人生にゲームをプラスするメディア

【週刊インサイド】クリスマスプレゼントの悲劇に注目集まる、また7歳の少年が70万円もの課金を

その他 全般

【週刊インサイド】クリスマスプレゼントの悲劇に注目集まる、また7歳の少年が70万円もの課金を
  • 【週刊インサイド】クリスマスプレゼントの悲劇に注目集まる、また7歳の少年が70万円もの課金を
  • 【週刊インサイド】クリスマスプレゼントの悲劇に注目集まる、また7歳の少年が70万円もの課金を
  • 【週刊インサイド】クリスマスプレゼントの悲劇に注目集まる、また7歳の少年が70万円もの課金を
  • 【週刊インサイド】クリスマスプレゼントの悲劇に注目集まる、また7歳の少年が70万円もの課金を
  • 【週刊インサイド】クリスマスプレゼントの悲劇に注目集まる、また7歳の少年が70万円もの課金を
  • 【週刊インサイド】クリスマスプレゼントの悲劇に注目集まる、また7歳の少年が70万円もの課金を
  • 【週刊インサイド】クリスマスプレゼントの悲劇に注目集まる、また7歳の少年が70万円もの課金を
  • 【週刊インサイド】クリスマスプレゼントの悲劇に注目集まる、また7歳の少年が70万円もの課金を
話題を呼んだ先週の記事を振り返り、昨日と明日を繋げるゲーム情報をぎゅっとまとめる「週刊インサイド」をお届けします。

今回は、2016年初の「週刊インサイド」。昨日と明日のみならず、去年と今年を繋げるニュースまとめとなりました。関連企業も基本的にお休みに入っていたため、最新作の新情報よりもユニークなニュース記事や特集などが注目を集める結果に。年末年始の慌ただしさに追われていた方は、見逃しのないようチェックしておいてください。

◆先週読まれた記事ベスト5


クリスマスという時期が関連した、とある記事に大きな関心が寄せられました。しかし、幸せとは言えない衝撃的な出来事でもあります。また2位も、子供が関連するニュースですが、方向性こそ異なるもののこちらもかなり驚く内容となりました。

加えて、2015年を振り返る年末らしい記事や、昨年リリースされた注目作のプレイレポート、そして今年の話題作となる可能性を秘める意外なタイトルの発表などが続きます。

1位:クリスマスプレゼントのPS4、中身は「落書きされた木片」だった ― 小売店が本物を送るも、少年は…

自分が当事者になったと想像すると、一層ゾッとする事件です。

2位:7歳の坊や、アプリ内課金で70万円使いきり父親仰天―英国

個々のユーザーが、改めて自己管理を見つめ直すべきなのかもしれません。

3位:「2015年素晴らしかったアニメ」結果発表…第1位は「シャーロット」

ゲームとの関わりもある作品もランクインしています。

4位:【レポート】『モンハン クロス』はボリューム満載のお祭ゲー!新旧ハンターが楽しめる10年集大成

お馴染みのシリーズであり、大胆な新要素も加わった本作。それだけに注目度も高いようです。

5位:とうとう“仏”が擬人化! ADV『なむあみだ仏っ!』2016年春配信…御仏に近づく道か、神をも恐れぬ所業か

「涅槃寂静の精神で呟く」公式Twitterにて、最新情報をチェックしておきましょう。

◆過去一週間の注目記事をご紹介(12/28~1/3)


年末年始の「アニメ一挙放送」情報をお届け!「エヴァ」や「Charlotte」など新旧様々な作品が集結

1月5日に「ワールドトリガー」、1月20日に「蒼穹のファフナー EXODUS」を実施。お楽しみに。

「アルスラーン戦記」年明け直ぐに再放送、新作ショートアニメ「企業戦士アルスラーン」も公開

2015年に放送されたTVアニメでは、「汗血公路」までが描かれました。

全く新しいコンセプトのゲーム機「NX」を開発中―任天堂社長メッセージ

今年、続報の発表が予定されている「NX」。どんな情報が飛び出すのでしょうか。

ニンテンドーeショップ、元日から新春セール開催!Wii Uと3DSの定番&名作30タイトルが30%オフ

このセールは、1月11日の23:59まで行われており、今からでも十分間に合います。

「ガルパン」水島努×「鉄血のオルフェンズ」岡田麿里がタッグによるTVアニメ「迷家」春放送スタート

原作およびアニメーション制作は、ディオメディアが担当するとのこと。

声優・白石稔がブログで顔面まひ告白、「顔の右半分が全く動きません」
今後の活動に対する意欲なども明かしており、その意気込みが伺えます。

TVアニメ「マクロスΔ」春放送スタート、シリーズは新たな時代へ

3月には、放送直前上映イベントも開催予定。忘れずにチェックしたいところです。

【特集】今さらはじめる『バトルフィールド4』―FPS超初心者に基本を解説!

興味はあったものの尻込みしていた方は、この機会にデビューしてみてはいかがですか。

劇場アニメ「聲の形」は松竹系で秋公開…山田尚子監督、京アニの話題作

様々な賞に輝いた名作だけに、どのような劇場作品になるのか気になります。

【レポート】「コミケ89」企業ブースのコスプレイヤー写真を一挙130枚!胸元の空いたコスプレイヤーも

アニメも始まる「だがしかし」をはじめ、多彩な作品のコスプレ姿をご覧あれ。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 『FGO』などの代表作を持つディライトワークス、新規プロジェクトに向けたメンバー募集を開始

    『FGO』などの代表作を持つディライトワークス、新規プロジェクトに向けたメンバー募集を開始

  2. 『GOD EATER3』主人公のイメージイラストや新アラガミを公開、グラフィックも大幅進化!

    『GOD EATER3』主人公のイメージイラストや新アラガミを公開、グラフィックも大幅進化!

  3. サンリオが『FGO』のキャラをデザイン・プロデュース!かわいすぎるグッズになって登場

    サンリオが『FGO』のキャラをデザイン・プロデュース!かわいすぎるグッズになって登場

  4. 【昨日のまとめ】サンリオが『FGO』のキャラをデザイン・プロデュース、『けものフレンズぱびりおん』事前登録スタート、ディライトワークスが新規プロジェクトのメンバー募集…など(10/19)

  5. 【特集】ゲーマーがイライラする10の要素

  6. NHK Eテレのショートアニメ「あはれ!名作くん」に初音ミクさんが登場! 10月20日オンエア

  7. 【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

  8. 【昨日のまとめ】『FGO』どのアルトリアが一番好き?、「ロケット団」の求人案内が出現、『半熟英雄 ああ、世界よ半熟なれ…!!』時田貴司に直撃インタビュー…など(10/18)

  9. 【総力特集】『可愛い洋ゲー女子に萌えー!』10選

  10. “不気味の谷を超えた”と話題のCG美少女「Saya」が更に進化! 既に動きのシステムも稼動

アクセスランキングをもっと見る