人生にゲームをプラスするメディア

TVアニメ「マクロスΔ」春放送スタート、シリーズは新たな時代へ

その他 アニメ

(c)2015 ビックウエスト/マクロスデルタ製作委員会
  • (c)2015 ビックウエスト/マクロスデルタ製作委員会
「マクロス」シリーズの最新作『マクロスΔ(デルタ)』をいち早く紹介する特別番組「『マクロスΔ』先取りスペシャル」が、12月31日の18時から19時までTOKYO MX、BS11にて放送された。ファンからは放送開始前より重要情報が発表されるのでないかと期待を集めていたが、それに応えるものとなった。番組中で新情報が次々に明らかになった。
まず大きな発表は、番組のスタートである、2016年春よりテレビ放送を開始する。シリーズの期間は明らかでないが、テレビシリーズとしては『マクロスF』以来8年ぶりとなる。人気シリーズだけに大きな盛り上がりになるのは間違いない。

「『マクロスΔ』先取りスペシャル」では、1時間にわたりスタッフの様子やヒロインのフレイア・ヴィオン役を演じる鈴木みのりのオーデションの様子などが紹介された。また、テレビ放送開始から3ヵ月以上も先立って、ほぼ第1話として本編映像もたっぷりオンエアしている。見どころ満載となっていた。
この特番がテレビ放送だけでなく、無料配信されることも発表した。12月31日以降早速、マクロスポータルサイト、バンダイチャンネルで配信を開始している。加えて、2016年1月7日からはdアニメストアでも配信予定と、手軽に視聴出来る。未見であればもちろん、視聴済でも繰り返しみることが可能だ。

これ以外でも企画が矢継ぎ早だ。31日の放送のなかでも登場した『マクロスΔ』挿入歌「いけないボーダーライン」が配信番組終了と同時に配信を開始した。本編ラストで戦術音楽ユニットのワルキューレが歌ったものである。
さらに3月には、放送直前上映イベント、2月にはワンダーフェスティバル2016【冬】出展、第67回さっぽろ雪まつりにマクロスの雪像登場と話題に事欠かない。2016年年明け以降、一気にスパートがかかりそうだ。

マクロスポータルサイト http://macross.jp/movie/
(C)2015 ビックウエスト/マクロスデルタ製作委員会

「マクロスΔ(デルタ)」2016年春テレビ放送スタート シリーズは新たな時代へ

《animeanime》

その他 アクセスランキング

  1. 「ニコニコチャンネル」有料登録者数が50万人突破!上位5チャンネルの平均年間売上額は1億円台

    「ニコニコチャンネル」有料登録者数が50万人突破!上位5チャンネルの平均年間売上額は1億円台

  2. 美少女プラモデルの歴史書「我々は如何にして美少女のパンツをプラモの金型に彫りこんできたか」発売

    美少女プラモデルの歴史書「我々は如何にして美少女のパンツをプラモの金型に彫りこんできたか」発売

  3. “結月ゆかり”が等身大フィギュアに! スピーカー内蔵で価格は128万円

    “結月ゆかり”が等身大フィギュアに! スピーカー内蔵で価格は128万円

  4. 「この素晴らしい世界に祝福を!」2017年1月より第2期放送スタート!第1期一挙配信も決定

  5. 「勇者ヨシヒコと導かれし七人」2016年10月放送決定

  6. 1億5000万回再生の恐怖映像「Lights Out」が映画化!シーンカット画像が到着

  7. 『イナズマイレブン』新作は7月発表!宇宙には行かず、タイムスリップもせず、主人公は新キャラに

  8. 『スパロボ大戦V』寺田氏&佐竹氏が最新作を語る、90年代セガPRの立役者・竹崎氏が明かすソニックチームとの絆、人間の起源を解説したアニメーションムービー・・・編集部員も見るべきまとめ(6/24)

  9. 【昨日のまとめ】『イナズマイレブン』『レイトン教授』新作を7月発表、『ブレイブルー セントラルフィクション』Esのプレイスタイル判明、VR版『RO』を台湾ユーザーが開発…など(6/24)

  10. 『レイトン教授』新作も7月発表!超大作かつ映画クラスのキャスティングに

アクセスランキングをもっと見る

page top