人生にゲームをプラスするメディア

TVアニメ「マクロスΔ」春放送スタート、シリーズは新たな時代へ

その他 アニメ

(c)2015 ビックウエスト/マクロスデルタ製作委員会
  • (c)2015 ビックウエスト/マクロスデルタ製作委員会
「マクロス」シリーズの最新作『マクロスΔ(デルタ)』をいち早く紹介する特別番組「『マクロスΔ』先取りスペシャル」が、12月31日の18時から19時までTOKYO MX、BS11にて放送された。ファンからは放送開始前より重要情報が発表されるのでないかと期待を集めていたが、それに応えるものとなった。番組中で新情報が次々に明らかになった。
まず大きな発表は、番組のスタートである、2016年春よりテレビ放送を開始する。シリーズの期間は明らかでないが、テレビシリーズとしては『マクロスF』以来8年ぶりとなる。人気シリーズだけに大きな盛り上がりになるのは間違いない。

「『マクロスΔ』先取りスペシャル」では、1時間にわたりスタッフの様子やヒロインのフレイア・ヴィオン役を演じる鈴木みのりのオーデションの様子などが紹介された。また、テレビ放送開始から3ヵ月以上も先立って、ほぼ第1話として本編映像もたっぷりオンエアしている。見どころ満載となっていた。
この特番がテレビ放送だけでなく、無料配信されることも発表した。12月31日以降早速、マクロスポータルサイト、バンダイチャンネルで配信を開始している。加えて、2016年1月7日からはdアニメストアでも配信予定と、手軽に視聴出来る。未見であればもちろん、視聴済でも繰り返しみることが可能だ。

これ以外でも企画が矢継ぎ早だ。31日の放送のなかでも登場した『マクロスΔ』挿入歌「いけないボーダーライン」が配信番組終了と同時に配信を開始した。本編ラストで戦術音楽ユニットのワルキューレが歌ったものである。
さらに3月には、放送直前上映イベント、2月にはワンダーフェスティバル2016【冬】出展、第67回さっぽろ雪まつりにマクロスの雪像登場と話題に事欠かない。2016年年明け以降、一気にスパートがかかりそうだ。

マクロスポータルサイト http://macross.jp/movie/
(C)2015 ビックウエスト/マクロスデルタ製作委員会

「マクロスΔ(デルタ)」2016年春テレビ放送スタート シリーズは新たな時代へ

《animeanime》

その他 アクセスランキング

  1. 青森シネマディクト、手配違いで「この世界の片隅に」最終完成前バージョンを上映…返金対応など発表するも、SNS上では「むしろ羨ましい」の声も

    青森シネマディクト、手配違いで「この世界の片隅に」最終完成前バージョンを上映…返金対応など発表するも、SNS上では「むしろ羨ましい」の声も

  2. 【特集】ゲーム業界の重鎮が夜な夜な集う“住所非公開”の会員制飲食店「84」へ潜入、そこはまさに聖地だった

    【特集】ゲーム業界の重鎮が夜な夜な集う“住所非公開”の会員制飲食店「84」へ潜入、そこはまさに聖地だった

  3. 【特集】『ゲームの名シーン・暴力編』5選―強烈な印象を残す名場面集【ネタバレ注意】

    【特集】『ゲームの名シーン・暴力編』5選―強烈な印象を残す名場面集【ネタバレ注意】

  4. 劇場版「ソードアート・オンライン」×「神田明神」コラボ絵馬が発売、縁起物のオリジナルイラストデザインが使用

  5. 【クイズ】GAMEMANIA!:スーファミ特集

  6. 【週刊インサイド】『ポケモンGO』アップデート情報など新情報相次ぐ…『金・銀』ポケモン登場や新たな展開に関心集まる

  7. 【昨日のまとめ】『FGO』新章「-Epic of Remnant-」紹介ページ公開、Steam版『プリンセスメーカー リファイン』発売、『Horizon Zero Dawn』海外向けゲーム紹介映像…など(2/18)

  8. 【お知らせ】「ゲームクラウドアワード2017」の投票を開始しました

  9. 「光のお父さん」がTVドラマに! 『FFXIV』上で綴られた親孝行計画が映像化

  10. 【日々気まぐレポ】第186回 話題のフレームアームズ・ガール新作「フレズヴェルク」を、あえて素体だけで遊んでみた

アクセスランキングをもっと見る