人生にゲームをプラスするメディア

【特集】ゲームを遊びながら食べるのにピッタリなお菓子11選、最強の“ゲームおやつ”は…!

この記事では、ゲームを遊びながら食べるのにピッタリなお菓子、通称“ゲームおやつ”をいくつかピックアップしてみました。食べやすさ、手の汚れにくさなど多角的な角度から最強のゲームおやつを探していきます。

その他 全般
【特集】ゲームを遊びながら食べるのにピッタリなお菓子11選、最強の“ゲームおやつ”は…!
  • 【特集】ゲームを遊びながら食べるのにピッタリなお菓子11選、最強の“ゲームおやつ”は…!
  • 【特集】ゲームを遊びながら食べるのにピッタリなお菓子11選、最強の“ゲームおやつ”は…!
  • 【特集】ゲームを遊びながら食べるのにピッタリなお菓子11選、最強の“ゲームおやつ”は…!
  • 【特集】ゲームを遊びながら食べるのにピッタリなお菓子11選、最強の“ゲームおやつ”は…!
  • 【特集】ゲームを遊びながら食べるのにピッタリなお菓子11選、最強の“ゲームおやつ”は…!
  • 【特集】ゲームを遊びながら食べるのにピッタリなお菓子11選、最強の“ゲームおやつ”は…!
  • 【特集】ゲームを遊びながら食べるのにピッタリなお菓子11選、最強の“ゲームおやつ”は…!
  • 【特集】ゲームを遊びながら食べるのにピッタリなお菓子11選、最強の“ゲームおやつ”は…!

ゲームを遊びながら食べるお菓子は最高です。私はポテトチップスやじゃがいもを整形して揚げたタイプのお菓子が好きなのですが、しかしながらこれらはゲームをしながら食べにくい。やはり油や塩で手が汚れるので、コントローラーがべとべとになってしまうのです。

確かに、箸で食べたりウェットティッシュを用意すればいいのですが、それはゲームのほうの集中力が失われるのでどうもあまり向いていないように感じてきたのです。そこで今回は、ゲームを遊びながら食べるのにピッタリなお菓子、通称“ゲームおやつ”をいくつかピックアップしてみました。

なお今回は「食べやすさ」「手の汚れにくさ」「ゲームの集中を削がない度」「おやつとしての満足度」の4つの項目を5段階評価しています。この点、あくまで筆者の視点から見たものであることはご了承ください。

◆ブルボン「大人プチ くるみのブラウニー」



手が汚れにくく食べやすいお菓子となると駄菓子に近いものを選びがちですが、その点ブルボンの「大人プチ くるみのブラウニー」は見事です。手軽に食べれるサイズではあるものの、きちんとケーキを楽しむことができます。ゲームをやりながらと言ってもおやつとしての満足度は欲しいため、その点はかなり素晴らしいです。

意外と手も汚れにくく値段も控えめで嬉しいところですが、ややパサパサするのが難点。温かい紅茶などと一緒に食べたくなるため、ゲームに対する没入感を削ぐかもしれません。

■各種評価

・食べやすさ:★★★★☆
・手の汚れにくさ:★★★★☆
・ゲームの集中を削がない度:★★☆☆☆
・おやつとしての満足度:★★★★★

◆ボス戦にも向いているゲームおやつ「グミ」



試す前からわかっていたことですが、グミはゲームのお供にピッタリです。一口で食べられるサイズであり、手につきにくいタイプのものも多く、噛んでもぐもぐ食べるもよし、口の中に入れたままゲームのほうに集中してもよし。ボス戦にも向いているゲームおやつと言えます。

今回は、ノーベル製菓「スプラトゥーングミ」とハリボーの「ハッピーコーラ」を選択しましたがどちらも文句なし。UHA味覚糖の「コロロ」シリーズなどもオススメです。

■各種評価

・食べやすさ:★★★★★
・手の汚れにくさ:★★★★★
・ゲームの集中を削がない度:★★★★★
・おやつとしての満足度:★★★★☆
《すしし》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 『龍が如く』声優・黒田崇矢さんが桐生ココさんへ感謝のメッセージ …「今まで桐生一馬を愛して下さりありがとうございました」

    『龍が如く』声優・黒田崇矢さんが桐生ココさんへ感謝のメッセージ …「今まで桐生一馬を愛して下さりありがとうございました」

  2. 『ウマ娘』マヤノトップガンのハイクオリティ過ぎるMMDモデルが話題沸騰―これがファンメイド!?過去作のゴルシやウオッカも凄まじい…

    『ウマ娘』マヤノトップガンのハイクオリティ過ぎるMMDモデルが話題沸騰―これがファンメイド!?過去作のゴルシやウオッカも凄まじい…

  3. 『ポケカ』4枚1組で戦う新カード「ポケモンV-UNION」発表!そのインパクトは抜群…しかしサイド落ちも恐ろしい

  4. 【コスプレ】『ライザのアトリエ』ライザから『原神』クレー&胡桃まで圧巻の透明感!中国レイヤー・Yanに見惚れてしまう【写真13枚】

  5. “これが…中央…!!”―漫画「ウマ娘 シンデレラグレイ」作者・久住太陽氏さんが描いた「もぐもぐオグリ」GIFアニメが到着

  6. ゲーミングPCアワード2021第1弾「ゲーミングノート」投票受付開始…抽選でAmazonギフト券5,000円プレゼント!

  7. 「仄見える少年」作画・松浦健人氏が披露した『ドラクエ11』イラストが圧倒的!冒険を共にした仲間たちの思い出が蘇る

アクセスランキングをもっと見る