人生にゲームをプラスするメディア

【海外ゲーマーの声】任天堂・岩田聡が逝去 ― ユーザーフォーラムに多数の追悼コメント届く

7月13日、任天堂から発表された代表取締役社長・岩田聡氏の訃報。胆管腫瘍のために55歳で亡くなった同氏に向けて、海外在住のゲーマーから多くの追悼の声が寄せられています。

ゲームビジネス 人材
(C)Getty Images
  • (C)Getty Images
  • 【海外ゲーマーの声】任天堂・岩田聡が逝去 ― ユーザーフォーラムに多数の追悼コメント届く
  • 【海外ゲーマーの声】任天堂・岩田聡が逝去 ― ユーザーフォーラムに多数の追悼コメント届く
  • 【海外ゲーマーの声】任天堂・岩田聡が逝去 ― ユーザーフォーラムに多数の追悼コメント届く
7月13日、任天堂から発表された代表取締役社長・岩田聡氏の訃報。胆管腫瘍のために55歳で亡くなった同氏に向けて、海外在住のゲーマーから多くの追悼の声が寄せられています。



名刺の上では私は“社長”。頭の中では“ゲーム開発者”。心の中では“ゲーマー”です

企業の社長であり、ゲーム開発者であり、そして何よりもゲーマーであり続けた岩田聡氏。彼の発言の引用によって始動した海外フォーラムスレッド「Satoru Iwata Has Passed Away」では、多数のゲーマーからその死を悼むコメントが投稿されています。海外では深夜0時ほどの時刻でありながらも、「ご冥福をお祈りします。あなたは本当に伝説的な開発者、そしてCEOでした」「安らかに眠ってください。素晴らしい思い出やタイトル、ゲーム機を作ってくれてありがとう。思い出に残るキャラクター達を生み出してくれてありがとう」と言ったコメントが6時間の間に6,500件ほど届いており、スレッド閲覧者の大多数が追悼のメッセージを投稿していることも明らかになっていました。



一部ユーザーの間では、特別に制作された追悼用アイコン画像が利用されていました。これは「Iwata」と書かれた黒いリボンの透過PNGイメージを利用したもので、任天堂ファンや岩田聡氏の逝去を悼むユーザーによって制作・配布されています。また、ゲームバラエティー番組「ゲームセンターCX(Retro Game Master)」の思い出や「Nintendo Direct」、公式インタビュー企画「社長が訊く(Iwata Asks)」を振り返るユーザーも多数見られています。とあるユーザーからは「(ゲーム業界の)多くの偉大な人物は今も生きている。しかし、過去数年間にわたってゲーム黎明期からの開発者は亡くなりつつある」「今後10年、彼らのような人間がどのようにその人生を称えられ、業界に影響をあたえるのか、一見の価値がある」といったような、今後の展開を思慮するコメントも投稿されていました。


更に別スレッド「How to revisit Iwata's legacy?」では、岩田聡氏の軌跡を辿りつつ、名作ゲームについて語る書き込みも。HAL研究所で生み出された『星のカービィ』『MOTHER』、そして『バルーンファイト』『カードマスター リムサリアの封印(Arcana)』などのタイトルを挙げながら、岩田聡氏やHAL研究所、任天堂が築き上げたひとつの時代を振り返っています。

記事提供元: Game*Spark
《Game*Spark》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. YouTubeで違法動画を見てしまったら・・・?分からないことだらけの「違法ダウンロード刑事罰化」まとめ

    YouTubeで違法動画を見てしまったら・・・?分からないことだらけの「違法ダウンロード刑事罰化」まとめ

  2. 『パズドラ』未成年者による課金上限設定へ ― ガンホー、日本オンラインゲーム協会のガイドラインに賛同

    『パズドラ』未成年者による課金上限設定へ ― ガンホー、日本オンラインゲーム協会のガイドラインに賛同

  3. 日本オンラインゲーム協会、「スマートフォンゲームアプリケーション運用ガイドライン」を策定

    日本オンラインゲーム協会、「スマートフォンゲームアプリケーション運用ガイドライン」を策定

  4. プログラミングをミニ四駆のような、子どもから大人まで楽しめるホビーにしたい・・・「前田ブロック」の生みの親が語った

  5. USJのVRジェットコースター「XRライド」がヤバ過ぎる…レールのない空間を走り、前振りなく急落下する

  6. 閉店になった洋ゲー専門店「ゲームハリウッド」、海外ゲームソフトは「未来百貨」で販売継続

  7. 「日本と海外におけるゲーマーにとってのリージョン制限」・・・イバイ・アメストイ「ゲームウォーズ 海外VS日本」第22回

  8. 【週間売上ランキング】『ポケモン不思議のダンジョン』合算で50万本突破(9月10日〜16日)

  9. 2018年3月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  10. 元テクノス作品の無体財産権をアークシステムワークスが譲受…『くにおくん』『ダブルドラゴン』など

アクセスランキングをもっと見る