人生にゲームをプラスするメディア

【E3 2015】『人喰いの大鷲トリコ』2016年発売!新たな映像・画像もお目見え

ソニーは16日午前に実施したPlayStation E3 EXPERIENCEにて、SCEは『人喰いの大鷲トリコ(The Last Guardian)』を2016年に発売すると発表しました。

ソニー PS4
【E3 2015】『人喰いの大鷲トリコ』2016年発売!新たな映像・画像もお目見え
  • 【E3 2015】『人喰いの大鷲トリコ』2016年発売!新たな映像・画像もお目見え
  • 【E3 2015】『人喰いの大鷲トリコ』2016年発売!新たな映像・画像もお目見え
  • 【E3 2015】『人喰いの大鷲トリコ』2016年発売!新たな映像・画像もお目見え
  • 【E3 2015】『人喰いの大鷲トリコ』2016年発売!新たな映像・画像もお目見え
  • 【E3 2015】『人喰いの大鷲トリコ』2016年発売!新たな映像・画像もお目見え
  • 【E3 2015】『人喰いの大鷲トリコ』2016年発売!新たな映像・画像もお目見え
  • 【E3 2015】『人喰いの大鷲トリコ』2016年発売!新たな映像・画像もお目見え
  • 【E3 2015】『人喰いの大鷲トリコ』2016年発売!新たな映像・画像もお目見え
ソニーは16日午前に実施したPlayStation E3 EXPERIENCEにて、SCEは『人喰いの大鷲トリコ(The Last Guardian)』を2016年に発売すると発表しました。

本作は、主人公の少年を操作して、「人喰い」と恐れられている大鷲のトリコと一緒に太古の遺跡を冒険しながら、種族を越えた絆を深めていくアクションアドベンチャー。あの名作『ICO』や『ワンダと巨像』を手がけたゲームデザイナー・上田文人氏による最新作です。

他のスクリーンショットを見る

長い制作期間でしたが、ゲームプレイ映像が公開されたことで、多くのゲーマーが期待に胸を躍らせているのではないでしょうか。本作の最新映像もあわせてどうぞ。



記事提供元: Game*Spark
《Game*Spark》

編集部おすすめの記事

特集

ソニー アクセスランキング

  1. 【ネタバレ注意】PS5リメイク版『デモンズソウル』楔の神殿に集まるNPCをPS3オリジナル版と見比べてみる

    【ネタバレ注意】PS5リメイク版『デモンズソウル』楔の神殿に集まるNPCをPS3オリジナル版と見比べてみる

  2. PS5『デモンズソウル』のフォトモードは最高に遊べる―絶景を撮ってもいいし、ネタに走ってもいい

    PS5『デモンズソウル』のフォトモードは最高に遊べる―絶景を撮ってもいいし、ネタに走ってもいい

  3. 今どこで買える? 販売方法は? 「PS5」の販売情報まとめ【11月26日】─まだ間に合う! 終了近づく抽選販売受付をご案内

    今どこで買える? 販売方法は? 「PS5」の販売情報まとめ【11月26日】─まだ間に合う! 終了近づく抽選販売受付をご案内

  4. 今どこで買える? 販売方法は? 「PS5」の販売情報まとめ【11月24日】─広範囲に向けた抽選販売が次々に展開中

  5. PS5発売から1週間―初期デビュー組による「プレイした感想」を紹介! 最も凄かった新機能、逆に“こうだったら良かった点”とは?【アンケート】

  6. PS5が史上最高のローンチを記録―年末までにさらなる供給を約束

  7. 今どこで買える? 販売方法は? 「PS5」の販売情報まとめ【11月25日】─本州・四国限定の抽選販売受付が終了目前

  8. シリーズ未経験でも『電車でGO!! はしろう山手線』は楽しめるのか? “ゼロ”を目指す独特なプレイ体験に初心者が挑み、VRモードで衝撃を受ける【先行プレイレポ】

  9. 「PS5」内蔵高速SSDの最大空き容量は667GB!―PS4ソフト向けには外付けストレージ使用可能もPS5ゲーム向け容量拡張はしばらくオアズケ

  10. PS5リメイク版『デモンズソウル』追加された「謎の扉」を開く方法が明らかに―中にあったのは“あのボス”の装備

アクセスランキングをもっと見る