人生にゲームをプラスするメディア

【特集】『スプラトゥーン』のMiiverseがアツい!その連動内容や話題のイラストを紹介

任天堂 Wii U

『スプラトゥーン』SS
  • 『スプラトゥーン』SS
  • 『スプラトゥーン』SS
  • 『スプラトゥーン』SS
  • 『スプラトゥーン』SS
2015年5月28日に発売されたWii U『スプラトゥーン』は、ヒトの姿になれるイカたちのインク塗りあいバトルが楽しい対戦アクションゲームです。しかし、なんと本作はお絵かきや会話でも盛り上がりを見せているのです。

いったいどういうことなのかというと、ニンテンドー3DSやWii Uのゲームと連動する「Miiverse」が、『スプラトゥーン』では特に効果的に使われているのです。


Miiverseは、世界中の人たちと、ゲーム体験をイラストやコメントで共有できるというSNSです。そして、『スプラトゥーン』に投稿されたイラスト・コメントは、ゲーム内でこのように表示されます。広場には人気のある投稿をしたイカが登場するため、このようにゲームをはじめるだけでさまざまな投稿が見られるわけですね。


また、人気のあるイラストは壁のグラフィティとしても登場。こうして表示されるとまた違った味わいがあるため、広場を見て回るのも楽しかったりします。


ちなみに、Miiverseへの投稿はゲーム内にあるポストから行うことができます。なお、6月13日には初の「フェス」が行われるため、それに関連した投稿も受付中。今回は、“朝食は、ごはん or パン”のどちらかといったお題になっており、どちらが良いかという投稿のみならず、うどん派やラーメン派、そしてたけのこ派などからもイラストが届いています。

◆Miiverseへの投稿紹介


さて、『スプラトゥーン』におけるMiiverseの魅力をより深く知るには、やはり実際に投稿を見ることに限ります。今回は人気の投稿から、一部をご紹介します。






このように、かわいいものから笑えるものまで実にさまざま。しかも常に新しく投稿が行われているため、広場を訪れるたびに違ったイラスト・コメントが見られるわけです。

時にはインクを塗る手を止めて、広場でのんびり人の投稿を見たり、あるいは自分で投稿してみたり。『スプラトゥーン』にはそんな楽しみも内包されているのです。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

なお、Miiverseでは「質問」「プレイ自慢」「プレイ仲間募集」といったタグ機能もあり、イラスト以外にも様々な交流が行われています。

『スプラトゥーン』は発売中で、価格はパッケージ版・DL版ともに5,700円(税別)です。

(C)2015 Nintendo
《すしし》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 4 件

編集部おすすめの記事

特集

任天堂 アクセスランキング

  1. 『マリオカート8 デラックス』英国チャートで初登場1位…6年ぶり任天堂作品が首位

    『マリオカート8 デラックス』英国チャートで初登場1位…6年ぶり任天堂作品が首位

  2. 竹田玄洋の退任後について君島社長がコメント―「特別顧問という形で助言をいただきたい」

    竹田玄洋の退任後について君島社長がコメント―「特別顧問という形で助言をいただきたい」

  3. ガノンに操られているのは?『ゼルダの伝説』推理ボードゲームが海外発表

    ガノンに操られているのは?『ゼルダの伝説』推理ボードゲームが海外発表

  4. 『ゼルダの伝説 BotW』しゃがんで宝箱を開けるとどうなるの? リンクの意外なアクションを映像付きで披露

  5. 【レポート】「『ARMS』スゴウデトーナメント」初日が激戦かつドラマチック! 中学生選手や前回優勝者が火花を散らす

  6. 『スプラトゥーン2』あんなに仲が良かったシオカラーズが…、ふたりのストーリー第一話が公開

  7. 「Newニンテンドー2DS LL」の「はぐれメタルエディション」が7月29日発売、『ドラクエXI』が同梱

  8. ニンテンドースイッチ『聖剣伝説コレクション』の特長を映像で紹介! 画面切り替えやクイックセーブを動画でチェック

  9. 任天堂、竹田玄洋氏の退任を発表―「NINTENDO64」以降の据え置き機開発に携わる

  10. 「Newニンテンドー2DS LL」発売決定!“大画面”で“折り畳み可能”な2DSが7月13日に登場

アクセスランキングをもっと見る