人生にゲームをプラスするメディア

『デビル メイ クライ 4 スペシャルエディション』ハンズオン ― バージルの操作感はいかに

ソニー PS4

『デビル メイ クライ 4 スペシャルエディション』ハンズオン ― バージルの操作感はいかに
  • 『デビル メイ クライ 4 スペシャルエディション』ハンズオン ― バージルの操作感はいかに
  • 『デビル メイ クライ 4 スペシャルエディション』ハンズオン ― バージルの操作感はいかに
  • 『デビル メイ クライ 4 スペシャルエディション』ハンズオン ― バージルの操作感はいかに
  • 『デビル メイ クライ 4 スペシャルエディション』ハンズオン ― バージルの操作感はいかに
カプコンの『デビル メイ クライ4』が、PS4/Xbox One/PCで新たに復活を遂げる『デビル メイ クライ 4 スペシャルエディション』。新プレイアブルキャラクターや日本語ボイス、新モードの搭載、グラフィックのパワーアップなど大幅にパワーアップして発売となります。今回は、最新PS4版でのプレイレポートをお届けします。本作は絶賛予約受付中で、レディとトリッシュの追加コスチュームを入手できる数量限定特典もあわせて入手しておきたいところ。



試遊は新キャラクターのバージルを使用して、全101ステージで構成される「ブラッディパレス」に挑みました。これは各ステージの敵を全滅させながら先に進むモードで、タイマーや残り体力がゼロになると終了。なお、タイマーは敵を倒したりステージクリアで増加し、手早くスタイリッシュに倒せば制限時間を増やすことができます。

◆「幻影剣」による間合いの調整によって、よりスタリッシュなアクションが可能に




PS2『デビル メイ クライ 3 スペシャルエディション』以来のプレイアブルキャラクターとして登場するバージル。元々持っていた操作感はそのままに、新たな戦闘スタイルや武器、2種類の魔人化によって、初心者は手軽にスタイリッシュなアクションを、コアユーザーは豊富な技による奥深いアクションを楽しむことができます。

まず、ネロやダンテの場合は銃での遠距離攻撃ができましたが、バージルでは魔力によって生成された剣を相手に向かって飛ばす「幻影剣」がその役割を担います。遠くの敵に向けて次々と剣を放つ技で、剣が刺さった敵の元に瞬間移動が可能。ダメージを与えるだけでなく、敵に囲まれるピンチからの脱出や、複数の敵に刺して行き来するなどアクロバティックなアクションもできます。さらに、「円陣幻影剣」では、自分の周囲を幻影剣で取り囲み敵の攻撃から身を守れるため、強敵と戦う際には必須の技でした。

◆居合を元にした新しい戦闘スタイル「コンセントレイション」


「コンセントレイション」は居合の術を基本とした、バージルに新しく追加された戦闘スタイルです。ポイントとなるのは集中ゲージ。これはゲージが上がるほど攻撃力と範囲がアップし、それに応じて使える技も変化します。集中ゲージは敵の攻撃を避けたり攻撃することで増加する一方で、ダメージを受けたり走ったり攻撃を空振りすると減少。つまり、敵の攻撃を見切りつつ着実に攻撃を当てる──といった、これまでのシリーズ以上に駆け引きのあるアクションを楽しむことができます。

◆使い勝手の異なる3種類の武器を使いこなせ




武器は3種類あり、バトル中にいつでもボタン1つで変更可能。「閻魔刀」はバージルの基本装備で、素早い斬撃と強力な一閃によって敵を一網打尽にすることができます。攻撃範囲が広いので初心者は扱いやすい武器かと思います。

篭手と具足を装備する「ベオウルフ」は、近接攻撃主体となる武器で、動きのモーションはやや遅くなるものの攻撃力が高く、1対1での攻防では圧倒的に便利でした。パンチやキックにしっかりとした重みを感じるので、堅実なプレイヤーにはピッタリの武器でしょう。

最後は西洋の剣である「フォースエッジ」。高速で敵に接近して繰り出す突き技や、敵に向かって武器を投げ回転攻撃を与え続けるといった個性的な技が多い印象でした。後述の魔人化では、この突き攻撃が大幅にパワーアップします。

◆2種類の魔人化を駆使して、敵を圧倒する


バージルは2種類の魔人になることができます。「魔人バージル」では、攻撃力やヒット数、スピードが増加。ハイスピードで敵をなぎ倒していけるだけでなく、突進の威力もアップしているので体力の多い敵と戦う際にもとても有効でした。一方「魔人バージル ベオウルフ」では能力アップの他「月輪脚」も強化され、より豪快で強力な攻撃を繰り出せました。魔人化は、敵に攻撃を当てたりダメージを受けることでデビルトリガーを上昇させ、3つ以上溜めれば解放が可能。その使い所がバトル勝利のカギだと感じました

◆最速試遊はニコニコ超会議にて実施


4月25日、26日に幕張メッセにて開催されるニコニコ超会議では、本作をいち早く体験できる試遊出展も決定。内容は『ブラッディパレスチャレンジ』と題し、バージルを操作して「ブラッディパレス」を15分間でどこまで行けるか挑戦するというもの。ネロやダンテも使用できます。試遊したユーザーには特別仕様のクリアファイルが配布されるとのことです。

さらに、「バサラ4皇vsDMC4SEチャンネル」と題して、『戦国BASARA4 皇』と『デビル メイ クライ 4 スペシャルエディション』の合同でWeb生放送が実施される予定です。登場するゲストには、MCの人気生主ガッチマンさんと小林プロデューサーが、その他にもタレントやゲーム業界の著名人による豪華ゲスト陣を招いてアツいトークが繰り広げられるようです。

「ニコニコ超会議2015」に遊びに来れる方は是非チェック!遊びに来れない人は番組表を見逃さないように、タイムシフト予約しましょう!


●バサラ4皇vsDMC4SEチャンネル
タイムシフト予約受付中!

【4/25(土)】
http://live.nicovideo.jp/watch/lv215804505
【4/26(日)】
http://live.nicovideo.jp/watch/lv215805047


◆まとめ──スピードと駆け引きが楽しめるキャラクター「バージル」




ハイスピードでスタイリッシュなシリーズらしいアクションはそのままに、「コンセントレイション」による身のこなしを意識したバトルスタイルや敵に応じて武器を切り替える奥深さなど新しいプレイ感覚を持つバージル。ゆえに、ダンテやネロとは異なる戦い方が楽しめると思います。使用できる技も豊富なので、初心者からコアユーザーまで楽しめる懐の深さも感じました。

『デビル メイ クライ 4 スペシャルエディション』はPS4/Xbox Oneを対象に2015年6月18日、PC向けには6月24日発売予定です。
《まいたこ》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. クレイトスもにっこり!『ゴッド・オブ・ウォー』今後のアップデートでフォトモード追加

    クレイトスもにっこり!『ゴッド・オブ・ウォー』今後のアップデートでフォトモード追加

  2. 新生『ゴッド・オブ・ウォー』ついに発売!序盤のちょっとした攻略トピックスをご紹介

    新生『ゴッド・オブ・ウォー』ついに発売!序盤のちょっとした攻略トピックスをご紹介

  3. 新生『ゴッド・オブ・ウォー』クレイトスはどう変わった?ディレクターが語るその内面の変化とは

    新生『ゴッド・オブ・ウォー』クレイトスはどう変わった?ディレクターが語るその内面の変化とは

  4. 『モンハン:ワールド』マム・タロトが出現する特別調査の流れが明らかに―報酬にはボーナス付きの鑑定武器が!

  5. 『モンハン:ワールド』ついに“重ね着装備”に追加が!マム・タロトと同時実装、そして鑑定武器とは…

  6. PS4版『ボーダーブレイク』専用コントローラー製品化決定!注文受付は5月2日まで

  7. 【インタビュー】完結を迎えた『BLAZBLUE』森Pが明かす心の内 ― 気になるあのシーンやイザナミの脇について訊いてみた

  8. 『モンハン:ワールド』歴戦個体への閃光効果に調整、研究所での「ツタの葉」栽培可能など―4月19日アプデ内容をチェック

  9. 『モンハン:ワールド』4月27日より『Devil May Cry』コラボ開始!新イベクエの内容もチェック

  10. 『モンハン:ワールド』アステラ祭【開花の宴】開幕!開放されるイベクエを用途ごとにまとめてみる

アクセスランキングをもっと見る