人生にゲームをプラスするメディア

海外でPS4移植版『ボクと魔王』配信、2001年に発売された名作RPG

ソニー PS4

海外でPS4移植版『ボクと魔王』が配信―2001年に発売された名作JRPG
  • 海外でPS4移植版『ボクと魔王』が配信―2001年に発売された名作JRPG

海外ではRockstarの『Bully』や『Manhunt』などPS2でリリースされたタイトルが続々とPS4へ移植され続けていますが、ツェナワークス開発のRPG『ボクと魔王(Okage: Shadow King)』が北米でPS4移植タイトルとして配信されています。

本作は元々2001年3月にPS2でリリースされたタイトルで、プレイヤーは魔王スタンに影を乗っ取られた主人公ルカを操り、各地に散らばる偽魔王を倒していくというもの。なお、海外でPS4に移植された国産タイトルは本作以外にも、『アーク ザ ラッド 精霊の黄昏』や『パラッパラッパー2』などがあります。

海外でPS4移植版『ボクと魔王』が配信―2001年に発売された名作JRPG

《G.Suzuki》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. PSユーザーよ、ショベルを抜け! PS4/PS Vita版『ショベルナイト』7月24日に配信開始─「クレイトス」がボスとして登場

    PSユーザーよ、ショベルを抜け! PS4/PS Vita版『ショベルナイト』7月24日に配信開始─「クレイトス」がボスとして登場

  2. PS4『リトルウィッチアカデミア』ルーナノヴァで次々と起こる怪事件とは!? 戦闘シーンも含む最新映像を公開

    PS4『リトルウィッチアカデミア』ルーナノヴァで次々と起こる怪事件とは!? 戦闘シーンも含む最新映像を公開

  3. 「PS Now」PS4タイトルの配信がスタート、実際のプレイ感は?

    「PS Now」PS4タイトルの配信がスタート、実際のプレイ感は?

  4. 『WHITEDAY』製品紹介映像をお披露目─学校に潜む恐怖の一端がここに…!

  5. 【特集】『FFXIV』で行われた親孝行「光のお父さん計画」達成記念!親子2人を突撃インタビュー

  6. 【レポート】『PSO2』EP5にて行われるバランス調整に迫る! 気になる上級クラス「ヒーロー」になる条件とは(後編)

  7. 【E3 2017】『LOST SPHEAR』ディレクター・橋本厚志氏インタビュー!「トレーラーにはヒントがたくさんある」

  8. カプコン公式「ミス春麗決定戦」で「ザンギエフ」が優勝、その結果と再現度に会場困惑

  9. 『ドラクエXI』名前入力は6文字まで、3DS版では「時渡りの迷宮」で“ロンダルキアの洞窟”にも行ける

  10. あまりにセクシーな2B…『ニーア オートマタ』過去作コスチューム/闘技場DLC発表!

アクセスランキングをもっと見る