人生にゲームをプラスするメディア

サイバーエージェント、ゲーム実況専用スタジオを開設・・・実況主の集う場に

サイバーエージェントグループでスマートフォン向け事業を行うCyberZは、ゲーム実況専用スタジオとして都内に「OPENREC STUDIO」をオープンしました。

ゲームビジネス その他
サイバーエージェント、ゲーム実況専用スタジオを開設・・・実況主の集う場に
  • サイバーエージェント、ゲーム実況専用スタジオを開設・・・実況主の集う場に
  • サイバーエージェント、ゲーム実況専用スタジオを開設・・・実況主の集う場に
  • サイバーエージェント、ゲーム実況専用スタジオを開設・・・実況主の集う場に
  • サイバーエージェント、ゲーム実況専用スタジオを開設・・・実況主の集う場に
  • サイバーエージェント、ゲーム実況専用スタジオを開設・・・実況主の集う場に
  • サイバーエージェント、ゲーム実況専用スタジオを開設・・・実況主の集う場に
  • サイバーエージェント、ゲーム実況専用スタジオを開設・・・実況主の集う場に
  • サイバーエージェント、ゲーム実況専用スタジオを開設・・・実況主の集う場に
サイバーエージェントグループでスマートフォン向け事業を行うCyberZは、ゲーム実況専用スタジオとして都内に「OPENREC STUDIO」をオープンしました。

ある調査ではスマホユーザーの1/3が実況動画を楽しんでいて、うち44%が週一回以上のペースで視聴しているといいます。新しく作られたスタジオは「ゲーム実況主のための新拠点」として異なるタイプの計6つの収録部屋が用意され、ゲーム実況主に取って心強い施設となりそうです。



本格的な収録のコントロールルームもあり、高品質な動画や音声収録にも対応。さらにバーカウンターも用意されていて、ゲーム実況主が集う場としても機能しそうです。機材もゲーミングブランド「Razer」との提携で、高性能なヘッドセットやマイクが用意されています。

登壇したCyberZ取締役の大友真吾氏は現在同社が取り組んでいる「OPENREC」について説明。これはスマホゲームに導入することで、簡単にゲームプレイの配信を可能にするシステムで、現在はサイバーエージェントが運営する『ウチの姫さまがいちばんカワイイ』に導入されています。

「OPENREC」では簡単にゲームプレイの様子が録画でき、インカメラの映像も取り入れる事が出来るため、ワイプで自身の表情を映しながら、簡単にゲーム実況が可能です。CyberZでは実況主、声優、アイドルなど総勢50名のオフィシャルプレイヤーを結成。「OPENREC」を採用するスマホゲームの支援を行っていくとのこと。「OPENREC」の動画を視聴するためのサイト「OPENREC.tv」も5月にオープン予定だそうです。

OPENRECでは簡単にゲームに実況機能を導入できるゲームUIに合わせたカスタマイズが可能


「OPENREC STUDIO」の利用についてはまずはオフィシャルプレイヤーを中心に案内していくとのことですが、将来的には一般への解放も視野に入れているとのことでした。

市場が広がっているゲーム実況ですが、専用スタジオの登場により、更に人気が加速していきそうです。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 2019年7月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

    2019年7月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  2. VRとリアルの垣根を越えた「第2回アルテマ音楽祭」が6月13~14日に開催─ミュージシャン30名以上が出演!

    VRとリアルの垣根を越えた「第2回アルテマ音楽祭」が6月13~14日に開催─ミュージシャン30名以上が出演!

  3. E3 2019で話題となった『PSO2』開発の裏側ー北米展開を目指すMicrosoft Azure × セガゲームス『PSO2』の挑戦

    E3 2019で話題となった『PSO2』開発の裏側ー北米展開を目指すMicrosoft Azure × セガゲームス『PSO2』の挑戦

  4. 800万DLを達成した『コトダマン』におけるモノビットエンジン採用実例と最新情報【CEDEC 2018】

  5. 【TGS2017】ロボの起動スイッチはスカートの奥?『十三機兵防衛圏』『ドラゴンズクラウン・プロ』ステージレポ

  6. 今週発売の新作ゲーム『No Man's Sky Beyond』『PC Building Simulator』『PEACH BALL 閃乱カグラ』『忍スピリッツS 真田獣勇士伝』他

  7. 【プレイレビュー】3Dアクション、都市育成SLG、カードバトル・・・楽しさてんこ盛り『Kingdom Conquest II』

  8. ゲームボーイ版『マインクラフト』はこんな感じ?―レトロ愛が伝わるファンメイド映像が公開

  9. 【特集】『東方Project』商業・海外展開の裏側、その背景には時代の変化が

  10. 中規模開発ならではの、ユニティの意外な「落とし穴」とは?『三国志コンクエスト』ポストモータム

アクセスランキングをもっと見る

1