人生にゲームをプラスするメディア

ゲームがやりたい山田孝之、土下座や留守電も厭わず!? PS4の新たなCMが公開に

至近だけでも『ゴッドイーター2 レイジバースト』や『ドラゴンクエストヒーローズ 闇竜と世界樹の城』など、注目作が続々とリリースされているPS4。山田孝之さんが登場したTVCMの言葉を借りれば、まさに「役者ははそろった」という状況と言えるでしょう。

ソニー PS4
ゲームがやりたい山田孝之、土下座や留守電も厭わず!? PS4の新たなCMが公開に
  • ゲームがやりたい山田孝之、土下座や留守電も厭わず!? PS4の新たなCMが公開に
  • ゲームがやりたい山田孝之、土下座や留守電も厭わず!? PS4の新たなCMが公開に
至近だけでも『ゴッドイーター2 レイジバースト』や『ドラゴンクエストヒーローズ 闇竜と世界樹の城』など、注目作が続々とリリースされているPS4。山田孝之さんが登場したTVCMの言葉を借りれば、まさに「役者ははそろった」という状況と言えるでしょう。

先日公開されたTVCMでは、大作があるため仕事を断る山田さんの姿が描かれていましたが、この大作というのは映画やドラマの仕事ではなく、『ドラゴンクエストヒーローズ 闇竜と世界樹の城』と『ファイナルファンタジー零式 HD』のこと。「残念だなー」と嘆きつつも右手にはPS4が握られているという、ユニークな内容でした。

そしてこのたび、山田さんが登場する新たなPS4のCMがお披露目となりました。今回は、休みが欲しいあまりに身を投げ出す「決死の土下座篇」と、不意の電話に対しあからさまな居留守で対応する「ニセ留守電篇」など、引き続き個性溢れる内容となっています。プライベートでもゲーム好きな山田さんだからこそのリアリティ溢れる演技を、どうぞご覧ください。


YouTube 動画URL:https://www.youtube.com/watch?v=9fWVeyuHufA
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『Ghost of Tsushima』新参冥人に向けた「冥人奇譚」の特徴&アドバイス14選! 勝利の鍵は“仲間との意思疎通”にあり

    『Ghost of Tsushima』新参冥人に向けた「冥人奇譚」の特徴&アドバイス14選! 勝利の鍵は“仲間との意思疎通”にあり

  2. 『モンハン・アイスボーン』筋肉全開な重ね着、「マッスルγ」は相当遊べる!あるゴリマッチョなハンターの炭鉱夫生活

    『モンハン・アイスボーン』筋肉全開な重ね着、「マッスルγ」は相当遊べる!あるゴリマッチョなハンターの炭鉱夫生活

  3. 「『Ghost of Tsushima』協力型マルチ「冥人奇譚」で、どの役目を使う?」結果発表―モフれる「牢人」や、“脱”誉れの「刺客」が人気高し!【アンケート】

    「『Ghost of Tsushima』協力型マルチ「冥人奇譚」で、どの役目を使う?」結果発表―モフれる「牢人」や、“脱”誉れの「刺客」が人気高し!【アンケート】

  4. 『モンハンワールド:アイスボーン』ミラボレアスを倒すために考えた7つのこと

  5. 『Apex Legends』シーズン7の新レジェンド候補「ホライゾン」にはもう会った?アビリティらしき要素も体験可能

  6. 『Ghost of Tsushima』腰を抜かして逃げ出すのも仕方ない? 蒙古兵目線で境井仁の恐ろしさを考えてみる【ネタバレあり】

  7. 『Ghost of Tsushima』前編:英語から考える冥人にとっての「HONOR」とは?【ゲームで英語漬け#31】

  8. 【吉田輝和の絵日記】手前に奥に横スクに!豊富なステージギミックが用意された『クラッシュ・バンディクー4 とんでもマルチバース』

  9. 【CEDEC 2016】『FF15』開発の裏側...スクエニ独自の技術が作り出すリアルな世界

  10. PS Storeのハロウィンセールは伊達じゃない!『機動戦士ガンダム EXTREME VS. マキシブーストON』や『聖剣伝説3 TRIALS of MANA』がズラリ

アクセスランキングをもっと見る