人生にゲームをプラスするメディア

Wii Uバーチャルコンソール3月4日配信タイトル ― 『ミリティア』『スカイキッド』の2本

任天堂は、2015年3月4日よりWii Uバーチャルコンソールで配信するタイトルラインナップを公開しました。

任天堂 Wii U
ミリティア
  • ミリティア
  • スカイキッド
任天堂は、2015年3月4日よりWii Uバーチャルコンソールで配信するタイトルラインナップを公開しました。

3月4日よりニンテンドーeショップにて配信開始となるWii Uバーチャルコンソールタイトルは、スーパーファミコンソフト『ミリティア』、ファミコンソフト『スカイキッド』の2作品です。

◆ミリティア



・配信予定日:2015年3月4日
・価格:823円(税込)
・オリジナル版ハード:スーパーファミコン
・オリジナル版発売日:1994年11月18日
・発売元:ナムコ(現・バンダイナムコゲームス)
・ジャンル:シミュレーション

『ミリティア』は、1994年にナムコ(現・バンダイナムコゲームス)よりスーパーファミコンソフトとして発売されたシミュレーションゲームです。22世紀初頭を舞台に、地球を支配する帝国軍とそれに立ち向かうコロニー連合軍「ミリティア」との戦いを描きます。敵味方両軍が同時に行動する中、さまざまな命令を出して敵と戦う「リアルタイムシミュレーション」として高い評価を得ました。

時間が経つと貯まっていく「戦費」を使い、「バトラー」(ロボット)、「ミサイル」「エネルギータンク」といった計12種類のさまざまなユニットを配置して戦力を整えていきます。敵軍の司令基地をすべて破壊すると“作戦勝利”となり次の作戦へ。攻守のバランスやタイミングなど、プレイヤーのセンスが問われるゲームバランスとなっています。

(C)1994 BANDAI NAMCO Games Inc.

◆スカイキッド



・配信予定日:2015年3月4日
・価格:514円(税込)
・オリジナル版ハード:ファミコン
・オリジナル版発売日:1986年8月22日
・発売元:ナムコ(現・バンダイナムコゲームス)
・ジャンル:シューティング

『スカイキッド』は、1985年にアーケードゲームとして登場し、1986年にナムコ(現・バンダイナムコゲームス)よりファミコンソフトとして発売された横スクロールタイプのシューティングゲームです。2人同時プレイに対応しており、鳥の飛行機乗りである「バロン」(1P)と「マックス」(2P)を操作して、敵を倒していきます。

ボタンひとつでできる“宙返り”は、敵の後ろに回り込んだり、攻撃を回避したりでき、さまざまな場面で活用可能。また、敵の攻撃を受けてもすぐにはミスにならず、墜落中にボタン連射によって復帰可能なシステムが採用されているのも特徴です。2人の「スカイキッド」で、世界支配を企てる戦闘好きな黒い軍団「メカズキン」を迎え撃ちましょう。

(C)1986 BANDAI NAMCO Games Inc.
《津久井箇人 a.k.a. そそそ》

編集部おすすめの記事

特集

任天堂 アクセスランキング

  1. 任天堂のインパクトある悪役10選【特集】

    任天堂のインパクトある悪役10選【特集】

  2. 「同人サークルを支援するための活動」同人サークル「Project ICKX」が語る同人フライトアクションゲームの未来【TGS2018】

    「同人サークルを支援するための活動」同人サークル「Project ICKX」が語る同人フライトアクションゲームの未来【TGS2018】

  3. 任天堂なのにセクシーなゲームキャラ10選

    任天堂なのにセクシーなゲームキャラ10選

  4. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  5. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  6. 「噂の『新型ニンテンドースイッチ』に期待する新要素は?」結果発表―価格低下や性能強化、サイズ変更など様々な変化が望まれる!【読者アンケート】

  7. 任天堂の“プリンセス”10選 ─ 実はディズニーにも負けてないほど多い!?

  8. 『MOTHER2』インパクトありすぎな敵キャラ10選

  9. 任天堂の不思議なキャラ10選

  10. 『スプラトゥーン2』でこんなことしていない?“味方にイカしてないと思われるやつ”6つの特徴

アクセスランキングをもっと見る