人生にゲームをプラスするメディア

Wii Uバーチャルコンソール3月30日配信タイトル ― 『マリオパーティ2』『FFタクティクスアドバンス』

任天堂は、2016年3月30日よりWii Uバーチャルコンソールで配信するタイトルラインナップを公開しました。

任天堂 Wii U
マリオパーティ2
  • マリオパーティ2
  • ファイナルファンタジータクティクスアドバンス
任天堂は、2016年3月30日よりWii Uバーチャルコンソールで配信するタイトルラインナップを公開しました。

3月30日よりニンテンドーeショップにて配信開始となるWii Uバーチャルコンソールタイトルは、ニンテンドウ64ソフト『マリオパーティ2』、ゲームボーイアドバンスソフト『ファイナルファンタジータクティクスアドバンス』の2作品です。


◆マリオパーティ2



・配信予定日:2016年3月30日
・価格:1028円(税込)
・オリジナル版ハード:ニンテンドウ64
・オリジナル版発売日:1999年12月17日
・発売元:任天堂
・ジャンル:パーティ

『マリオパーティ2』は、1999年に任天堂よりニンテンドウ64ソフトとして発売されたパーティゲームで、『マリオパーティ』シリーズの第2作です。開発はハドソン(現・KONAMI)およびシーエイプロダクション。“マリオ”や“ヨッシー”といったキャラクターたちがボードゲームで勝負を繰り広げます。

「パイレーツランド」「ウエスタンランド」など、特徴の異なる6つのテーマランド(ボードマップ)が登場。より多くの「スター」を集めたキャラクターが勝利となります。毎ターン挑戦することになる多種多様なミニゲームも本作の魅力となっており、「ミニゲームランド」ではプレイ済みのミニゲームを自由に遊ぶことも可能です。

(C)1999 Nintendo
(C)Konami Digital Entertainment


◆ファイナルファンタジータクティクスアドバンス



・配信予定日:2016年3月30日
・価格:702円(税込)
・オリジナル版ハード:ゲームボーイアドバンス
・オリジナル版発売日:2003年2月14日
・発売元:スクウェア(現・スクウェア・エニックス)
・ジャンル:シミュレーションRPG

『ファイナルファンタジータクティクスアドバンス』は、2003年にスクウェア(現・スクウェア・エニックス)よりゲームボーイアドバンスソフトとして発売されたシミュレーションRPGです。他の『ファイナルファンタジー』の「アドバンス」シリーズとは異なり、リメイク・移植作品ではなく、完全新作タイトルとなっています。

「イヴァリース」と呼ばれる世界を舞台に、主人公“マーシュ”の成長物語が描かれます。さまざまな種族や「ジョブ」の仲間と共に、「アビリティ」を駆使した戦略性あふれる戦闘を展開。一定の条件を満たして行える「ジョブチェンジ」など、自分好みにキャラクターを育成して部隊を編成し、多くのクエストに挑みます。

(C)2003 SQUARE CO., LTD. All Rights Reserved. DESIGN WORK DIRECTION : Hideo Minaba CHARACTER DESIGN : Ryoma Ito
《津久井箇人 a.k.a. そそそ》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

任天堂 アクセスランキング

  1. 『モンハンライズ:サンブレイク』ついに「ヨモギ」「カゲロウ」の過去が明らかに!壮絶な過去、そしてヨモギの正体とは?

    『モンハンライズ:サンブレイク』ついに「ヨモギ」「カゲロウ」の過去が明らかに!壮絶な過去、そしてヨモギの正体とは?

  2. 「にじさんじ」に「ぶいすぽっ!」も!『スプラトゥーン3』で元ウデマエXのVTuberたちが大暴れ

    「にじさんじ」に「ぶいすぽっ!」も!『スプラトゥーン3』で元ウデマエXのVTuberたちが大暴れ

  3. 『スプラトゥーン3』おすすめのヘッドセットを紹介!オーディオミキサーを使えばボイスチャットも簡単に

    『スプラトゥーン3』おすすめのヘッドセットを紹介!オーディオミキサーを使えばボイスチャットも簡単に

  4. 『モンハン』の狩猟笛で、映画「ワンピース」主題歌を奏でる猛者が出現!その発想とクオリティが間違いなく“新時代”

  5. 『ポケモンSV』謎の新ポケモン発覚!?トレイラーに映り込んでいた“目玉エンジン”にファン騒然

  6. 『ポケモン スカーレット・バイオレット』新ポケモン「ウミディグダ」公開!パルデア地方のディグダ…ではない!?

  7. 『スプラトゥーン3』有名VTuberから人気漫画家まで!バンカラ街で見られる「著名人たちの手書きイラスト」が大注目

  8. 『スプラトゥーン3』おすすめコントローラー5選!純正品から可愛いデザイン、携帯向けまで

  9. 『ポケモン』スケールダウンが止まらない!?生まれ変わりつつある“悪の組織”という概念

  10. 『ポケモンHOME』の使い方を解説!スイッチ版・スマホ版の基本設定から『ポケモンバンク』の移動方法も

アクセスランキングをもっと見る