人生にゲームをプラスするメディア

New 3DSバーチャルコンソール4月6日配信タイトル ― 『スーパードンキーコング2』『スーパーメトロイド』『パイロットウイングス』

任天堂は、2016年4月6日よりNew 3DSバーチャルコンソールで配信するタイトルラインナップを公開しました。

任天堂 3DS
スーパードンキーコング2 ディクシー&ディディー
  • スーパードンキーコング2 ディクシー&ディディー
  • スーパーメトロイド
  • パイロットウイングス
任天堂は、2016年4月6日よりNew 3DSバーチャルコンソールで配信するタイトルラインナップを公開しました。

4月6日よりニンテンドーeショップにて配信開始となるNew 3DSバーチャルコンソールタイトルは、スーパーファミコンソフト『スーパードンキーコング2 ディクシー&ディディー』『スーパーメトロイド』『パイロットウイングス』の3作品です。


◆スーパードンキーコング2 ディクシー&ディディー



・配信予定日:2016年4月6日
・価格:823円(税込)
・オリジナル版ハード:スーパーファミコン
・オリジナル版発売日:1995年11月21日
・発売元:任天堂
・ジャンル:アクション

『スーパードンキーコング2 ディディー&ディクシー』は、1995年に任天堂よりスーパーファミコンソフトとして発売されたアクションゲームで、『スーパードンキーコング』シリーズの第2作です。開発はイギリスのレア社。“キャプテン・クルール”によってさらわれた“ドンキーコング”を助け出すため、“ディディーコング”と“ディクシーコング”が立ち上がります。

前作で好評だったグラフィックを踏襲。“ドンキー”に比べて小柄な“ディディー“と“ディクシー”による前作以上に高いアクション性が特長です。2人1組が力を合わせるシステム「チームアップ」を使うことで、今まで行けなかった場所へ行けるようになるなど、行動の幅が広がります。

(C)1995 Nintendo


◆スーパーメトロイド



・配信予定日:2016年4月6日
・価格:823円(税込)
・オリジナル版ハード:スーパーファミコン
・オリジナル版発売日:1994年3月19日
・発売元:任天堂
・ジャンル:アクション・アドベンチャー

『スーパーメトロイド』は、1994年に任天堂よりスーパーファミコンソフトとして発売されたアクション・アドベンチャーゲームで、『メトロイド』シリーズの第3作です。物語はゲームボーイソフト『メトロイドII』の後日譚、Wiiソフト『メトロイド Other M』の前日譚にあたります。

主人公“サムス・アラン”は、第1作のファミコンソフト『メトロイド』の舞台となった「惑星ゼーベス」で、「宇宙海賊」を相手に再び「メトロイド」を巡る戦いを繰り広げます。基本システムはシリーズを踏襲。マップを隅々まで探索し、新たな装備アイテムなどを発見・入手することで、探索範囲が広がっていきます。

(C)1994 Nintendo


◆パイロットウイングス



・配信予定日:2016年4月6日
・価格:823円(税込)
・オリジナル版ハード:スーパーファミコン
・オリジナル版発売日:1990年12月21日
・発売元:任天堂
・ジャンル:スカイスポーツ・シミュレーション

『パイロットウイングス』は、1990年に任天堂よりスーパーファミコンソフトとして発売された「スカイスポーツ・シミュレーションゲーム」です。プレイヤーはスカイスポーツスクール「フライトクラブ」の受講生となって、さまざまなスカイスポーツを体験します。

ゲーム開始時は、比較的難易度に低い飛行機を操縦する「LIGHT PLANE」と空を滑空する「SKYDIVING」の2種目のみ選択できますが、テストをクリアすることでさまざまな種目でプレイできるようになります。ライセンスを取得してより難易度の高い種目にチャレンジしましょう。

(C)1990 Nintendo
《津久井箇人 a.k.a. そそそ》

編集部おすすめの記事

特集

任天堂 アクセスランキング

  1. SNK旧作導入、彩京参入、そして『イメージファイト』!――ハムスター、『アーケードアーカイブス』シリーズ新作を14+2タイトル発表【TGS2018】

    SNK旧作導入、彩京参入、そして『イメージファイト』!――ハムスター、『アーケードアーカイブス』シリーズ新作を14+2タイトル発表【TGS2018】

  2. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

    【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  3. 『アーケードアーカイブス』シリーズ・ハムスターブースでは80~90年代の懐かしのタイトルがプレイ可能─多彩なステージイベントも【TGS2018】

    『アーケードアーカイブス』シリーズ・ハムスターブースでは80~90年代の懐かしのタイトルがプレイ可能─多彩なステージイベントも【TGS2018】

  4. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  5. 『スプラトゥーン2』「つぶあん vs こしあん」フェスで勝ったのは“こしあん”!

  6. スイッチ版『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて S』正式発表―タイトルに付いた「S」は“しゃべる”の意味!?

  7. まだ遅くない!今から始める『スプラトゥーン2』初心者にオススメのブキ10選【特集】

  8. 任天堂のゲームのトラウマ10選 ─ 思い出すだけで恐怖が蘇る!?

  9. 『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

  10. 『スプラトゥーン2』ブキの元ネタを徹底調査その1!シューター&マニューバー&スペシャルウェポン編

アクセスランキングをもっと見る