人生にゲームをプラスするメディア

『FF14』パッチ2.51の詳細到着! ゴールドソーサーやチョコボレース、くじテンダーなど

スクウェア・エニックスは、PS4/PS3/PCソフト『ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア』の大型アップデートパッチ2.51に関する最新情報が明かされました。

ソニー PS4
『FF14』パッチ2.51の詳細到着! ゴールドソーサーやチョコボレース、くじテンダーなど
  • 『FF14』パッチ2.51の詳細到着! ゴールドソーサーやチョコボレース、くじテンダーなど
  • 『FF14』パッチ2.51の詳細到着! ゴールドソーサーやチョコボレース、くじテンダーなど
  • 『FF14』パッチ2.51の詳細到着! ゴールドソーサーやチョコボレース、くじテンダーなど
  • 『FF14』パッチ2.51の詳細到着! ゴールドソーサーやチョコボレース、くじテンダーなど
  • 『FF14』パッチ2.51の詳細到着! ゴールドソーサーやチョコボレース、くじテンダーなど
  • 『FF14』パッチ2.51の詳細到着! ゴールドソーサーやチョコボレース、くじテンダーなど
  • 『FF14』パッチ2.51の詳細到着! ゴールドソーサーやチョコボレース、くじテンダーなど
  • 『FF14』パッチ2.51の詳細到着! ゴールドソーサーやチョコボレース、くじテンダーなど

スクウェア・エニックスは、PS4/PS3/PCソフト『ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア』の大型アップデートパッチ2.51に関する最新情報が明かされました。

来週の24日にパッチ2.51の公開を予定していますが、その実施に先駆けて、追加されるコンテンツの詳細が到着しました。「チョコボレース」や「トリプルトライアド」をはじめ、多彩なアクティビティが用意されているので、公開に備えてしっかり予習を済ませておきましょう。

◆マンダヴィル・ゴールドソーサー


「チョコボレース」や「トリプルトライアド」など、色々な遊びを楽しめるこの新設された遊技場は、誰でも会員になれるという。全ての者が自由を手にして娯楽に心浸し、明日への活力を得るための場所──それがマンダヴィル・ゴールドソーサー。魅惑の世界で、心ゆくまで遊び尽くそう。

◆チョコボレース



レース専用のチョコボに騎乗し、最速の称号を求めて、ゴールを目指し、優位を競い合う…それが「チョコボレース」。数多くの冒険者が栄光を掴むべく、最速の「競争羽(きょうそうば)」を育て上げている。

■チョコボ育成・配合(カップリング)

限界まで成長したチョコボは「引退」して休ませてあげよう。引退したチョコボは全ての役目を終えるわけではない。チョコボ同士をお見合いさせれば、「カップリング」で新たな命が誕生する。

◆くじテンダー



気軽に挑戦できる「ミニ・くじテンダー」と、大勝負ができる「ジャンボ・くじテンダー」。ゴールドソーサーには、この2種類のくじに挑戦できる。どちらも運が良ければ大もうけができるという。チャンスを掴むためにも、定期的に覗いてみるといい。

◆G.A.T.E.(Gold Saucer Active Time Event)


館内では、特定の時刻になると、「G.A.T.E.(Gold Saucer Active Time Event)」という、さまざまなイベントが各所で発生する。依頼人を見かけたらこれとないチャンス…積極的に参加してみるといいだろう。

■暴風!はないきフンガー

ゴールドソーサーでは、さまざまな従業員が働いているが…中には、とある実験で召喚された妖異も。その“従業員”の得意技「はないき」を避けられる自信があるのなら、ステージの上で勝負に挑んでみては?

■特訓!ダンスマスター

ゴールドソーサーでは、ウルダハ社交界デビューを夢見る、若きダンサーを応援しているようだ。完璧に踊りをこなせる、社交界の華を目指してみないか?

■救出!ミニオンレスキュー

舞台となるのは、ジャボテンダーとマウント・コレル。脱走癖のあるヒナチョコボが、よく頂上まで登っては降りられなくなってしまうようだ。もし、館内で困っている人を見かけたら話を聞いてみるといい。

■激走!ラプトル運送

大手荷運び組合のラプトル運送に、繊細な壺を注文したら、どうやら彼らに恨みを抱く盗賊団に嗅ぎつけられてしまった様子だ…。盗賊の目をかいくぐり、大事な荷物を届ける任務が待っている。

■追跡!スキンチェンジャー

館内に、悪戯好きなインプが潜入してしまった。大急ぎで、妖異ハンターを呼び寄せたのだが…あろうことか、インプがハンターの姿に化けて逃走してしまったようだ。はて…本物はどれだろうか?

◆ミニゲーム


モンスタートス

ゴールドソーサーには、複数のミニゲームが設置されている。いつでも参加ができて、MGPも獲得できる、気軽に楽しめるアクティビティだ。シンプルながらも、意外と熱くなってしまう冒険者も少なくはない。


クリスタルタワーストライカー


カフアカー


モーグリキャッチャー

◆トリプルトライアド




5枚のカードを駆使し、熱い頭脳戦を楽しめるカードバトル。気の合う仲間と対戦してもいいし、名うての者に勝負を挑むのもいいだろう。はたまた、より強いカードを求めて旅に出ることも、トリプルトライアドの一環とも云えよう。

◆報酬(マウント)


■アダマンタス

近東のサベネア島原産の巨大陸亀。野生化してしまったアダマンタスの有効利用策として、ウルダハでの研究が進められた結果、訓練に成功。非常に力強いため、陸上交易の新たな輸送手段として期待されている。

■フェンリル

かつてエオルゼアに君臨した古代獣、ホアハウンド。既に絶滅したと信じられてきたが、近年、アバラシア山脈の奥深くで再発見されるに至った。その雄々しい姿から、伝説の月狼「フェンリル」の名で呼ばれている。

◆報酬(装備)


■ギャンブラーシリーズ

かつての“空飛ぶギャンブル場を営む者”を彷彿とさせる、ゴージャスな防具一式。身に着けていると少し勝負強くなれる気がするのは、気のせいだろうか。

■バニーシリーズ

ゴールドソーサーの従業員になりきれる、女性専用の防具一式。大胆な網タイツとシックなシャツ、加えてかわいらしいウサギ耳が間違いなくその場の雰囲気を華やかにさせるだろう。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

『ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア』は好評発売中。価格は、PS4/PS33版が,394円(税込)、Windows版はオープン価格です。

(C)2010-2015 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》
臥待 弦(ふしまち ゆずる)

楽する為に努力する雑食系ライター 臥待 弦(ふしまち ゆずる)

世間のブームとズレた時間差でファミコンにハマり、主だった家庭用ゲーム機を遊び続けてきたフリーライター。ゲームブックやTRPGなどの沼にもどっぷり浸かった。ゲームのシナリオや漫画原作などの文字書き仕事を経て、今はゲーム記事の執筆に邁進中。「隠れた名作を、隠れていない名作に」が、ゲームライターとしての目標。隙あらば、あまり知られていない作品にスポットを当てたがる。仕事は幅広く募集中。

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『原神』稲妻の各探索ギミックを解説!雷の種から結界まで、新天地の冒険を“13項目”でサポート

    『原神』稲妻の各探索ギミックを解説!雷の種から結界まで、新天地の冒険を“13項目”でサポート

  2. 『バイオハザード RE:2』あるある10選!誰もがアイテムのやりくりに悩みタイラントで遊ぶ!?

    『バイオハザード RE:2』あるある10選!誰もがアイテムのやりくりに悩みタイラントで遊ぶ!?

  3. PS5までの歴代PlayStation据え置きハードを振り返る!これまでの進歩とこれからの進歩を見比べよう

    PS5までの歴代PlayStation据え置きハードを振り返る!これまでの進歩とこれからの進歩を見比べよう

  4. 『原神』稲妻には“自力で”行けるのか?ガイアやボートを駆使し、大海原を進んでみた

  5. 『バイオハザード ヴィレッジ』の隠し武器はトンデモだらけ!これらヤバい武器の魅力を語らせてくれ【ネタバレ注意】【UPDATE】

  6. 『バイオハザード ヴィレッジ』最高難度「Village of Shadows」を何が何でも攻略したい人に送る5つのポイントー最大の難関さえ越えればクリアは目前【ネタバレ注意】

  7. 『原神』Ver.2.8で「ウィークリー任務(紀行)」に嬉しい調整!アプデ前の“クリア状況”が引継ぎに

  8. 叶や風真いろは、キヨも“猫”にメロメロ!カワイイの極致『Stray』が配信者たちを虜に

  9. 『JUDGE EYES:死神の遺言』海外でも高評価、その面白さの理由を紐解く

  10. テトリスがちょっぴり苦手な『ぷよテト2』プレイヤー向け、テトリス基礎知識!覚えるだけで序盤の動きがグッとレベルアップするぞ

アクセスランキングをもっと見る