人生にゲームをプラスするメディア

『ブレイドストーム 百年戦争&ナイトメア』作成したキャラがほかのプレイヤーのもとへ!「派遣システム」とは?

コーエーテクモゲームスは、PS4/PS3/Xbox Oneソフト『ブレイドストーム 百年戦争&ナイトメア』の最新情報を公開しました。

ソニー PS4
エディットモード内の「派遣」と「来訪者」
  • エディットモード内の「派遣」と「来訪者」
  • 戦場にほかのプレイヤーのキャラクターが登場
  • 圧倒的な魔物に屈する人間たち
  • ジャンヌ・ダルクは本当に敵になってしまったのか
  • 『ブレイドストーム 百年戦争&ナイトメア』メインビジュアル
  • 『ブレイドストーム 百年戦争&ナイトメア』タイトルロゴ
コーエーテクモゲームスは、PS4/PS3/Xbox Oneソフト『ブレイドストーム 百年戦争&ナイトメア』の最新情報を公開しました。


『ブレイドストーム 百年戦争&ナイトメア』は、2007年に発売された『ブレイドストーム 百年戦争』に最新技術と新要素を搭載したシリーズ最新作となる「部隊アクションゲーム」です。開発は『無双』シリーズなどを手掛けるω-Force。リアルタイムで変化する戦局に応じて部隊を指揮しながら自軍の勝利を目指します。英仏「百年戦争」の時代を生きる一人の傭兵となる「百年戦争編」と、巨大モンスターも登場する「ナイトメア編」の2つの物語が楽しめます。


本作の新要素として、ネットワークを介し、ほかのプレイヤーの戦場に自分の傭兵を送り込むことができる「派遣システム」が公開されました。また、謎に満ちた新ストーリー「ナイトメア編」の最新スクリーンショットが到着したのでご紹介します。


◆派遣システム



派遣システムは、新規キャラクターの作成・編集をする「エディットモード」内の機能です。「派遣」コマンドと、「来訪者」コマンドにより、ほかのプレイヤーが作成したキャラクターのやりとりが行えます。共闘や対戦に限らず、さまざまなプレイヤーとネットワークを使った交流を楽しみましょう。

■派遣
プレイヤーが作成したキャラクターをアップロードすることで、一定期間後に経験値やお金、アイテムを得ることができます。派遣する際には、ゲーム中で入手したアイテムを所持させることもでき、その価値に応じて、報酬を多く得られる可能性が高くなります。ただし、派遣したキャラクターは戦地で敗退することもあり、その場合は所持させたアイテムは失ってしまってしまいます。リスクとリターンを考えながら、うまく「派遣」を使いこなしましょう。

■来訪者
「来訪者」コマンドを選択することで、他人のキャラクターを自分のゲームに呼び込むことができます。来訪者として登録されたキャラクターは、本編を進めている際に敵軍の傭兵隊長として出現することがあり、倒すことができれば彼らが所持するアイテムを入手することも可能です。


◆ナイトメア編 新スクリーンショット


本作から新たに搭載された新ストーリー「ナイトメア編」のイベントシーンのスクリーンショットが公開されました。魔物の軍団に襲われ、崩壊寸前のイングランドとフランスの両軍、魔物を率いていると噂され姿も性格までも変わってしまったジャンヌ・ダルクなど、謎めいたオリジナルストーリーが展開します。

■オープニングムービーより

力も数も圧倒的な魔物たちの侵攻に屈する人間たち。果たしてどのように立ち向かえば良いのでしょうか。

■ジャンヌ・ダルク?

魔物を率いているジャンヌ・ダルクらしき人物。彼女は本当にあのジャンヌ・ダルクなのでしょうか。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

いよいよ発売まで1週間を切った本作。前作未プレイの方はもちろん、プレイ済みの方も美しくなったグラフィックと新ストーリーを、大規模な戦闘を繰り広げる部隊アクションゲームで楽しんでみてください。

PS4『ブレイドストーム 百年戦争&ナイトメア』は、2015年1月29日発売予定。価格は、パッケージ版が7,800円(税抜)、ダウンロード版が6,762円(税抜)です。

PS3『ブレイドストーム 百年戦争&ナイトメア』は、2015年1月29日発売予定。価格は、パッケージ版が7,200円(税抜)、ダウンロード版が6,286円(税抜)です。

Xbox One『ブレイドストーム 百年戦争&ナイトメア』は、2015年1月29日発売予定。価格は、パッケージ版が7,800円(税抜)、ダウンロード版が6,762円(税抜)です。

(C)コーエーテクモゲームス All rights reserved.
《津久井箇人 a.k.a. そそそ》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 発売迫る『FF7 リメイク』ファイナルトレイラー公開! 映像最後にはとある人物の姿も

    発売迫る『FF7 リメイク』ファイナルトレイラー公開! 映像最後にはとある人物の姿も

  2. 『バイオハザード RE:3』で再現してほしいポイント14選!恐怖のみならずユニークなあの場面もぜひ!

    『バイオハザード RE:3』で再現してほしいポイント14選!恐怖のみならずユニークなあの場面もぜひ!

  3. リニューアルした「PlayStation Now」ってどうなの?メリット&デメリットをひとまとめ!おすすめゲーム10選も

    リニューアルした「PlayStation Now」ってどうなの?メリット&デメリットをひとまとめ!おすすめゲーム10選も

  4. 『FF7』リメイク版で絶対に見たいシーン・遊びたい要素12選!あの名場面はリメイクでどうなる?

  5. 『モンハンワールド:アイスボーン』あの「ベヒーモス」も今なら余裕で狩れる? マスター装備で挑むソロベヒーモス戦をレポート!【特集】

  6. 『FF7』リメイク版で「ティファ」がどのような変化を遂げたかチェック─縮んだってマジ?

  7. 『FF7』リメイクで消えちゃいそうだけど魅力的なポイント10選

  8. 『FF7 リメイク』開発陣インタビュー映像第2弾─“興味ないね”を格好悪く描いた!? エアリスには新たな設定も

  9. 『FF7 リメイク』クラシックモード誕生はファンの声がきっかけ、重きを置いたのは「コマンド」と「戦略性」─インタビュー映像第3弾を公開

  10. 『バイオハザード RE:2』あるある10選!誰もがアイテムのやりくりに悩みタイラントで遊ぶ!?

アクセスランキングをもっと見る