人生にゲームをプラスするメディア

最大20人のリアルタイムバトルが熱い『戦国炎舞-KIZNA-』ってなに?まずは「クエスト」から解説(第1回)

天下統一を目指すことに決めました! ええ、決めましたとも! ライター“さかまきうさろーる”の名を知らしめるために、斬って、斬って、斬りまくってやります。

モバイル・スマートフォン iPhone
最大20人のリアルタイムバトルが熱い『戦国炎舞-KIZNA-』ってなに?まずは「クエスト」から解説(第1回)
  • 最大20人のリアルタイムバトルが熱い『戦国炎舞-KIZNA-』ってなに?まずは「クエスト」から解説(第1回)
  • マイページには、デッキにセットしているカードが表示されます
  • 「クエスト」で、敵をぶった斬るのです!
  • フリック入力で攻撃してもヨシ、タップで攻撃してもヨシ。
  • 颯爽と登場する敵将 今川義元! イケメンです。
  • 敵将戦はタップバトル。ドクロはタッチしちゃダメダメ。
  • 敵将戦はタップバトル。ドクロはタッチしちゃダメダメ。
  • この画面でカードを編成しますよっ。
私ね、乱世の時代「戦国」を舞台に、歴戦の名将たちと戦場を駆け巡る『戦国炎舞-KIZNA-』で、天下統一を目指すことに決めました! ええ、決めましたとも! ライター“さかまきうさろーる”の名を知らしめるために、斬って、斬って、斬りまくってやります。



『戦国炎舞-KIZNA-』は、カードになった歴戦の名将たちを集めて最強の部隊を作り、熾烈な合戦を繰り広げる作品。その中で、私が誓ったことは無課金を貫くこと。ノー課金、ノーガードですよっ。あ、違う。ガードはします。防御大事! でも、課金はしません。そんなテーマで、全10回にわたって本作のプレイレポートをお届けしていきます。


まず私がチャレンジしたのは、戦場に立ちはだかる敵将を倒していく「クエスト」です。仲間との絆が試される最大20人での「合戦」や、他プレイヤーと対戦する「決闘」など、できることややりたくなることがてんこ盛りな本作。しかし、いきなり人間相手に戦うなんて胸がドキドキしちゃうので、カードの入手やプレイヤーレベルを上げることができる「クエスト」で準備運動です。


◆敵将をぶった斬って戦場を制覇する「クエスト」

「クエスト」の舞台は、「桶狭間の戦い」や「美濃攻略戦」など、歴史に残る合戦を模したステージです。クエストでは、わらわらと雑魚っぽい敵が出てくるので、なぎたおしながら突き進んでいきます。

敵とのバトルは、フリック入力! 「鉄砲」「騎馬」「刀」の3種類の攻撃方法から1つを選んで、シュシュっとフリックすると、敵をババンと撃ったり、馬に乗ってパカパカと敵を倒したり、刀でザシュザシュと斬りつけたりします。と言いながらも、実は攻撃ボタンをタップしても進められるので、フリックではなく、タップしていたことは内緒です。


どんどん攻撃して、画面上部の「敵残り戦力」ゲージを減らすと、敵将がドドーンと登場。各戦場に5人登場する敵将は、倒さなければ先に進むことができないので、戦いあるのみ! 「おうおう、斬ってやるぜ!」なのですよ。


敵将との戦いは、雑魚戦とは違って、タップバトル。敵将の上に現れる赤丸を、消える前にダダンとタップすれば攻撃成功! 赤丸が消えるまでにタップできなかったり、ドクロをタップすると、ダメージを受けてしまいます。

しかし、簡単なバトルなので、何も心配いりません。ええ、吸い込まれるようにドクロをタップしていましたが、何も心配いりませんでした。ドクロを1回や2回タップしたくらいでは、負けません。


アップで現れる美麗イラストの敵将をズバっと攻撃して倒せば、「振り分けP」をゲットできます。そんなわけで、美麗イラストも何のその。私は、敵将を情け容赦なくぶった斬りました。


◆「振り分けP」ってなに?

クエストでゲットした「振り分けP」は、カードの編成やスキル使用に必要なポイントです。でも、私は「振り分けP」の振り分け方がわからなかったんですよっ。振り分けというくらいだから、振り分けるポイントなのはわかるけれど、どう振り分けるのよ!? わからん、わからんぞ! という感じだったので、とりあえず、「振り分けP」を溜め込んでいました。

しかし、「振り分けP」は、振り分けしなければ意味がありません。持っているだけでは宝の持ち腐れなので、「おすすめで振り分け」を活用しました。困ったときは、おすすめに従えばいいのです。


とは言え、その後、しっかり「振り分けP」についてお勉強しましたよ! 「振り分けP」を振り分けられるのは、「武将P」「知将P」「スキルP」の3種類。「武将P」と「知将P」は武将カードや知将カードをデッキに編成するために、「スキルP」はカードのスキルを装備するために必要なポイント、ということまで理解。

さらに私は、振り分け方を把握。その結果、「振り分けP」は、「武将P」に多めに振り分ければ良いのだということがわかりました。何故なら、デッキには、武将カードを一番多く編成できるからです。ちなみに、「振り分けP」はレベルアップ時にも、ゲットできるということも学びました。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

さてさて、今回登場した気になるワード「武将カード」「知将カード」「デッキ編成」。この3つについては、話すと長くなるので、次回までお預けです! それでは、次回までさらばでござるよっ。

『戦国炎舞-KIZNA-』は、好評配信中で基本プレイ無料のアイテム課金制です。



(C) Sumzap, Inc.
《さかまきうさろーる》

編集部おすすめの記事

特集

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 日本酒が“オヤジの酒”は間違った先入観!日本酒をコレクションできるアプリ『サケコレ Sake collection』は若い世代が遊ぶべき

    日本酒が“オヤジの酒”は間違った先入観!日本酒をコレクションできるアプリ『サケコレ Sake collection』は若い世代が遊ぶべき

  2. 『FGO』簡易霊衣「風王結界」追加!ステンノ&エウリュアレもリニューアルされる「 [Heaven’s Feel]」III.spring song」公開記念キャンペーン」開催決定

    『FGO』簡易霊衣「風王結界」追加!ステンノ&エウリュアレもリニューアルされる「 [Heaven’s Feel]」III.spring song」公開記念キャンペーン」開催決定

  3. 誰もが通った道、かも?『FGO』初心者マスターが考えがちな“思い込み”8選─「QPは減らない」「低レアのサーヴァントは使わない」など【特集・アンケート】

    誰もが通った道、かも?『FGO』初心者マスターが考えがちな“思い込み”8選─「QPは減らない」「低レアのサーヴァントは使わない」など【特集・アンケート】

  4. 『あつまれ どうぶつの森』がもっと楽しくなる! アプリ連携サービス「タヌポータル」がスタート

  5. 『アクション対魔忍』セクシー美女をいじれる「プライベートルーム」がパワーアップ!風呂場追加で妄想が捗ったので、新機能紹介も交えて遊んできた

  6. 『FGO』現在登場している疑似サーヴァントを改めて確認―「司馬懿」&「アストライア」の登場でその数は11騎に!【特集・UPDATE】

  7. 『チェインクロニクル3』“ドラマチックバディフェス”スタート!新SSR「海炎の絆 ミシマwithアマツ」&過去のバディキャラクターが復刻登場

  8. 『ロマサガRS』今さら聞けない「七英雄」まとめ―生い立ちや背景、能力値、人気の秘密は?

  9. 『シャニマス』新ユニット「noctchill(ノクチル)」発表!幼馴染で結成された透明感溢れる4人組アイドル

  10. 「『メギド72』推しメギドとどんなデートがしたい?」回答発表!ソロモン王たちの“勝算あるデート”を目撃せよ!(後編)【アンケート】

アクセスランキングをもっと見る