人生にゲームをプラスするメディア

【レポート】M.S.S Projectと一緒にゲームプレイができる『戦国炎舞』ニコ生公開収録現場に潜入

8月1日に東京・六本木ニコファーレにて、サムザップが提供するスマートフォン向け戦国ゲーム「戦国炎舞 -KIZNA-」のニコニコ生放送の公開収録が行われました。

モバイル・スマートフォン 全般
【レポート】M.S.S Projectと一緒にゲームプレイができる『戦国炎舞』ニコ生公開収録現場に潜入
  • 【レポート】M.S.S Projectと一緒にゲームプレイができる『戦国炎舞』ニコ生公開収録現場に潜入
  • 【レポート】M.S.S Projectと一緒にゲームプレイができる『戦国炎舞』ニコ生公開収録現場に潜入
  • 【レポート】M.S.S Projectと一緒にゲームプレイができる『戦国炎舞』ニコ生公開収録現場に潜入
  • 【レポート】M.S.S Projectと一緒にゲームプレイができる『戦国炎舞』ニコ生公開収録現場に潜入
  • 【レポート】M.S.S Projectと一緒にゲームプレイができる『戦国炎舞』ニコ生公開収録現場に潜入
  • 【レポート】M.S.S Projectと一緒にゲームプレイができる『戦国炎舞』ニコ生公開収録現場に潜入
  • 【レポート】M.S.S Projectと一緒にゲームプレイができる『戦国炎舞』ニコ生公開収録現場に潜入
  • 【レポート】M.S.S Projectと一緒にゲームプレイができる『戦国炎舞』ニコ生公開収録現場に潜入
8月1日に東京・六本木ニコファーレにて、サムザップが提供するスマートフォン向け戦国ゲーム「戦国炎舞 -KIZNA-」のニコニコ生放送の公開収録が行われました。



本イベントは豪華ゲスト陣の出演はもちろんのこと、『戦国炎舞』をプレイするユーザーから抽選で300名が招待され、生放送の現場に立ち会うことができます。また、ニコニコ動画で活躍する人気実況グループ「M.S.S Project」がMCとなり、『戦国炎舞』を来場者および視聴者と一緒にプレイするなどの特別企画も行っています。




M.S.S Projectの4人がMCのもと公開収録がスタート。ゲストとして、ニコニコ生放送で人気の実況者ドグマ風見氏、こーすけ氏(最終兵器俺達)、大のゲーム好きとしても知られるアメリカザリガニの柳原氏、平井氏が登壇しました。




柳原氏のピンマイクが誤作動を起こすなどのトラブルはあったものの、収録自体は会場に訪れているユーザー、視聴者をも巻き込みながら和気あいあいとした様子で進行。



つい先日、女性と同棲しはじめたことをネタにしながら本タイトルのプロデューサーを務める大森氏を軍師として招き入れ、ぱちりとみんなで記念撮影。



ちなみにこちらの集合写真、『戦国炎舞』公式Twitterに投稿しているようで、リツイート数が3,000を超えた場合、現在配布は終了してしまったMCを務めるM.S.S Projectとの限定コラボカードを再配布するとのことです。※本日18時45分まで





会場に足を運んだユーザー限定ですが、『戦国炎舞』のイラストをあしらったグッズも準備されており、なんとリアルなカードまでもが配布をされていました。



本放送は本日20:00まで生配信を行っているようですので、興味のある方は一度ご覧になられてみてはいかがでしょうか。



(C) Sumzap, Inc.
《森 元行》

編集部おすすめの記事

特集

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 『うたわれるもの ロストフラグ』1周年で登場した「ハク(CV:藤原啓治)」がファンに待ち望まれていた理由とは?時間外手当を払ってでもフル回転させたい

    『うたわれるもの ロストフラグ』1周年で登場した「ハク(CV:藤原啓治)」がファンに待ち望まれていた理由とは?時間外手当を払ってでもフル回転させたい

  2. ドリコムが『ウィザードリィ』シリーズ最新作『Wizardry VA(仮)』をモバイル向けに発表

    ドリコムが『ウィザードリィ』シリーズ最新作『Wizardry VA(仮)』をモバイル向けに発表

  3. 『FGO』あのシーンの真相はこうだった!第2部 第5章「星間都市山脈 オリュンポス」クリア後にCMを振り返り【特集・ネタバレあり】

    『FGO』あのシーンの真相はこうだった!第2部 第5章「星間都市山脈 オリュンポス」クリア後にCMを振り返り【特集・ネタバレあり】

  4. 攻守最強な「パプニカのナイフ」登場!「ダイの大冒険」コラボイベントで斬り裂けっ、アバンストラッシュ!【ドラクエウォーク 秋田局】

  5. 次世代リアルカードバトル 『魔法図書館キュラレ』プレイレポ!骨太なストーリーと軽快なゲームテンポが魅力

  6. 『プロジェクトセカイ カラフルステージ! feat. 初音ミク』の衣装デザインに迫るーバーチャル・シンガー&オリキャラの衣装はどう作られたのか

  7. 誰もが通った道、かも?『FGO』初心者マスターが考えがちな“思い込み”8選─「QPは減らない」「低レアのサーヴァントは使わない」など【特集・アンケート】

  8. “昔ながら”からの脱却―『ワールドフリッパー』のドット絵はなぜ今風に見えるのか?こだわりが凝縮した開発インタビュー

  9. 『アズールレーン』どこに投資するのがベスト!?―貴重なダイヤの使い道5選

  10. シャドウミュウツーMAX強化検証!全てをなぎ倒す高火力が癖になるぞ【ポケモンGO 秋田局】

アクセスランキングをもっと見る