人生にゲームをプラスするメディア

『フルボッコヒーローズX』×インサイドコラボ企画 2回目「打倒!社長のお題を完全攻略するために…」

『フルボッコヒーローズX』にインサイドちゃん(仮)を出演させたい…!その一心でサイバーコネクトツー(CC2)東京スタジオへ赴いたインサイドデスク・マロン栗本。

モバイル・スマートフォン iPhone
『フルボッコヒーローズX』×インサイドコラボ企画 2回目「打倒!社長のお題を完全攻略するために…」
  • 『フルボッコヒーローズX』×インサイドコラボ企画 2回目「打倒!社長のお題を完全攻略するために…」
  • 『フルボッコヒーローズX』×インサイドコラボ企画 2回目「打倒!社長のお題を完全攻略するために…」
  • 『フルボッコヒーローズX』×インサイドコラボ企画 2回目「打倒!社長のお題を完全攻略するために…」
  • 『フルボッコヒーローズX』×インサイドコラボ企画 2回目「打倒!社長のお題を完全攻略するために…」
  • 『フルボッコヒーローズX』×インサイドコラボ企画 2回目「打倒!社長のお題を完全攻略するために…」
  • 『フルボッコヒーローズX』×インサイドコラボ企画 2回目「打倒!社長のお題を完全攻略するために…」
  • 『フルボッコヒーローズX』×インサイドコラボ企画 2回目「打倒!社長のお題を完全攻略するために…」
  • 『フルボッコヒーローズX』×インサイドコラボ企画 2回目「打倒!社長のお題を完全攻略するために…」
特集ページはこちら



『フルボッコヒーローズX』にインサイドちゃん(仮)を出演させたい…!その一心でサイバーコネクトツー(CC2)東京スタジオへ赴いたインサイドデスク・マロン栗本。そこに松山洋社長が登場!「私を倒したら願いを叶えよう…」 こうして松山氏とマロン栗本が『フルボッコヒーローズX』で真剣勝負をすることになった。マロン栗本が勝ったらインサイドちゃん(仮)がゲームに登場する!…かもしれない!?

■勝負の条件
・「特訓!CCチュウコラボ!」初級クエストで勝負!
・同じデッキを使い、どちらが先にクリアできるかタイムアタックで勝敗を決める!

今回の対決のステージとして指定されたのは、まさしくCCチュウちゃんが初登場したコラボクエスト!
※イベントは現在終了しております。

勝負当日までデッキの内容はわからない。多くのキャラクターの特性・技を把握し、どんなデッキが組まれても柔軟に対応できるようにしなければ。早速マロン栗本の特訓が始まった。



最初に断っておくと、インサイドでは既にプレイレポートなどを掲載しているが、当の本人はほぼ未経験。そこで、まずは基本的な所からおさらいしよう。まず『フルボッコヒーローズX』のバトルはSTGに分類され、そこに「火」「水」「木」「光」「闇」「無属性」の6種類の属性、スキル攻撃などが加わっている。またユニットによってショットの飛び方も異なるため、STG的なプレイスキルとRPG的な知識の両方が必要なるゲームなのだ。



“フルボッコ”という名前なのに、実は奥深い……。実際、何も考えなくても敵を爽快に“フルボッコ”することができるが、難易度が高いステージも多い。そんなステージを何度か繰り返していると、自分のスキルリソース(スキルゲージを貯める為に必要)の使い所の重要性に気がついた。例えばウェーブ2までにスキルゲージを溜めておいて、ボスが登場するウェーブ3で一気に解放するといった具合だ。

はにわUFOにショットを当てると、スキルリソースがじゃんじゃん降ってくる!

今回の挑戦するクエストには、スキルリソースの獲得に欠かせない「はにわUFO」や、ダメージを1しか与えられないイメージのある「たまご」が登場するため、これらをいかに倒すかも重要になりそうだ ――。


連日寝る間を惜しみ特訓を続けたマロン栗本 。その成果は少しずつ表れはじめた。「これなら勝てる…!」自信をつけたマロン栗本、再びCC2東京スタジオへと赴いた。



松山氏、まさかの本気モードだ。気迫で負けている感が否めないマロン栗本。だがここで引き下がるわけにはいかない。勝利の女神はどちらに微笑むのか…!?

次回、「死闘!インサイドデスクが全ての仕事を投げ捨てて真剣勝負」では松山氏とマロン栗本のプレイ動画も掲載予定!『フルボッコヒーローズX』の攻略にも役立つ…かも!?乞うご期待!
《みかめ》

編集部おすすめの記事

特集

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 『ポケモンGO』「ダンバル」のコミュニティ・デイが後日再度開催へ―理由は一部地域での障害発生によるため

    『ポケモンGO』「ダンバル」のコミュニティ・デイが後日再度開催へ―理由は一部地域での障害発生によるため

  2. 『ポケモンGO』アップデートで図鑑がシンオウ地方に対応!バージョン履歴にも気になる表記が

    『ポケモンGO』アップデートで図鑑がシンオウ地方に対応!バージョン履歴にも気になる表記が

  3. 山奥の秘境ポケストからはレアタスクが出るらしい…ならば登ろうじゃないか【ポケモンGO 秋田局】

    山奥の秘境ポケストからはレアタスクが出るらしい…ならば登ろうじゃないか【ポケモンGO 秋田局】

  4. 『アズールレーン』新SR戦艦「コロラド」が公開―新たなユニオン艦続々紹介中!

  5. 『ポケモンGO』シンオウ地方のポケモンがついにゲーム内に登場!新映像には「ギラティナ」の姿も…

  6. 『スタリラ』Android版配信スタート!初回ログインキャンペーンや初心者応援ボーナスも実施中

  7. 手塚キャラを美少女化する『絵師神の絆』サイト&OP公開─「火の鳥」はツインテール少女、「アトム」のCVは釘宮理恵!?

  8. 『FGO』ガチャの○○教はどれくらいの効果を発揮するのか?死ぬ気で計367連引いて調べてみた!

  9. 『ぷよクエ』x『名探偵コナン』コラボイベントが20日から開催─「クルーク ver.名探偵」が新登場!

  10. 誰もが通った道、かも?『FGO』初心者マスターが考えがちな“思い込み”8選─「QPは減らない」「低レアのサーヴァントは使わない」など【特集・アンケート】

アクセスランキングをもっと見る