人生にゲームをプラスするメディア

【TGS 2014】南国式ライフスタイルでよりクリエイティブな仕事を!鹿児島市が企業誘致アピール

ゲームの最新作や華やかなコンパニオンが会場を彩る東京ゲームショウ。 そんなゲームショウの中に珍しく、地方自治体である鹿児島市がブースを出展していました。ゲームの最新作が並ぶ場に鹿児島市?と思いブース担当者にお話を伺ってきました。

ゲームビジネス その他
鹿児島県民ヒーロー「薩摩剣士隼人」
  • 鹿児島県民ヒーロー「薩摩剣士隼人」
  • 鹿児島県民ヒーロー「薩摩剣士隼人」
  • 【TGS 2014】南国式ライフスタイルでよりクリエイティブな仕事を!鹿児島市が企業誘致アピール
  • 【TGS 2014】南国式ライフスタイルでよりクリエイティブな仕事を!鹿児島市が企業誘致アピール
ゲームの最新作や華やかなコンパニオンが会場を彩る東京ゲームショウ。
そんなゲームショウの中に珍しく、地方自治体である鹿児島市がブースを出展していました。ゲームの最新作が並ぶ場に鹿児島市?と思いブース担当者にお話を伺ってきました。

鹿児島市経済振興部産業創出課の溝渕さんによると今回の出展の目的は「企業誘致」とのことでした。現状、鹿児島市で勉強し育った学生達は市内で就職をしようにも受け皿がなくせっかく育った人材が都会に出て行くパターンが多いとのこと。更に、その都会で就職した方からも「地元に戻って就職したいのだが職はないか」という問合せが多く、市内活性化のために今回の出展につながったようです。

IT・デザイン・コンテンツ関連のクリエイティブな企業へ立地をアピールしており、サテライト・オフィスとして鹿児島市を活用してもらいたいとの事でした。

様々な地方自治体が企業誘致に力を入れている中、その他の市とは違う鹿児島市ならではの魅力を伺うと、「南国のようなライフスタイル」との事。食事が美味しく海も近く、都会の喧騒と離れた場所で働くことで、よりクリエイティブな仕事が可能になるとの事でした。

来場者からの反応も上々のようで詳しく話を聞きたいとの声も多いのだとか。サテライト・オフィスを検討中の経営者の皆さま、鹿児島市への企業立地を検討してみてはいかがでしょうか?
《山崎浩司》

編集部おすすめの記事

特集

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. MyDearest、VRミステリー『東京クロノス』のOculus Go向け体験版の配布を決定─2月14日には“制作共犯者ミーティング Vol.5”を開催

    MyDearest、VRミステリー『東京クロノス』のOculus Go向け体験版の配布を決定─2月14日には“制作共犯者ミーティング Vol.5”を開催

  2. 活発な技術交換が行われる組織づくり…技術部マネージャーとして『FGO』のインフラを支える”攻めのSREエンジニア” 甲氏に訊く

    活発な技術交換が行われる組織づくり…技術部マネージャーとして『FGO』のインフラを支える”攻めのSREエンジニア” 甲氏に訊く

  3. 『夢100』VRを体験!「イケメンテックラボ」でイケメンの頂点へ……開発者インタビュー

    『夢100』VRを体験!「イケメンテックラボ」でイケメンの頂点へ……開発者インタビュー

  4. 【GDC 2015】App StoreやGoogle Playでフィーチャーされる秘訣は「ビックマック」にあり!?

  5. 今週発売の新作ゲーム『ACE COMBAT 7: SKIES UNKNOWN』『Travis Strikes Again: No More Heroes』『鬼武者』他

  6. 【週刊マリオグッズコレクション】第32回 小さいけれど、大きな存在「スーパーマリオギャラクシー マメフィギュアvol.1」

  7. 業界への就職を目指すあなたへ!「ゲーム・アーティスト・オーディション」ロングインタビュー!

  8. VR環境のあらゆるデータを共通化させる「THE SEED ONLINE」が2019年2月中旬より提供開始!

  9. 【TGS2015】中国で成功するスマホゲームに必須の「VIPシステム」とは? 『ウチ姫』も展開するKONGZHONG JPに聞いた

  10. 「CREATIVE JOB FESTA SAPPORO 2019」開催決定―クリエイティブ業界特化型の就転職フェスタ!

アクセスランキングをもっと見る