人生にゲームをプラスするメディア

PS Vita版『CLANNAD』や『Rewrite』の色合いをPCモニターに近づける「色合い調整機能」とは

プロトタイプは、PS Vita版『CLANNAD』、『Rewrite』等のソフトにて、色合いをPC用モニターに近づける「色合い調整機能」を新たに搭載すると発表しました。

ソニー PSV
色合い調整なし
  • 色合い調整なし
  • 色合い調整 タイプB
プロトタイプは、PS Vita版『CLANNAD』、『Rewrite』等のソフトにて、色合いをPC用モニターに近づける「色合い調整機能」を新たに搭載すると発表しました。

『CLANNAD』や『Rewrite』のような原作がWindows用ソフトの作品のグラフィックは、一般的なPC用液晶モニターに合わせて彩色されています。一方、PS Vitaは構造そのものが液晶モニターとは大きく異なり、鮮やかな色合いになる「有機EL」を搭載した1000シリーズと、構造はPC用液晶モニターに近いものの「黄色みがかった浅めの発色」になる2000シリーズがあり、どちらも一般的なPC用モニターとはかなり違った色味になっていました。

そこで、代表的なPC用ディスプレイメーカー「EIZO」のLEDバックライトディスプレイ「EV2736W-FS」を初期出荷状態で使用し、そこで表示される色合いとPS Vitaの色合いを比較。より「EV2736W-FS」の印象に近くなるように、PS Vitaで表示されるグラフィックの色変換を行う機能が「色合い調整機能」です。この機能には3つのモードがあり、お好みで色合いの設定が可能です。

◆設定タイプ


・「なし」…PS VitaTVでプレイする際や、各々のPS Vita固有の発色で楽しみたい方用です。
・「タイプA」…PS Vita1000の有機EL表示のビビッドな発色を押さえPC版に近づけます。
・「タイプB」…PS Vita2000の液晶表示の色味を鮮やかにし、黄色みを押さえてPC版に近づけます。

◆「色合い調整機能」搭載タイトル


・PS Vita 版『CLANNAD』
・PS Vita 版『Rewrite』
・PS Vita 版『FLOWERS』
・PS Vita 版『グリザイアの迷宮 -LE LABYRINTHE DE LA GRISAIA-』
・PS Vita 版『グリザイアの楽園 -LE EDEN DE LA GRISAIA-』
・PS Vita 版『学園ヘヴン2 ~DOUBLE SCRAMBLE!~』

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆


PS Vita版『CLANNAD』は2014年8月14日(木)発売予定。価格はパッケージ版が5,184円(税込)、ダウンロード版が4,300円(税込)です 。
PS Vita版『Rewrite』は2014年8月28日(木)発売予定。価格はパッケージ版が6,264円(税込)、ダウンロード版が5,200円(税込)です

(C)2014 Key/VisualArt’s/PROTOTYPE
(C)2014 Key/VisualArt’s/PROTOTYPE
《ひびき》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 今どこで買える? 販売方法は? 「PS5」の販売情報まとめ【6月18日】─新たに2件の抽選受付がスタート

    今どこで買える? 販売方法は? 「PS5」の販売情報まとめ【6月18日】─新たに2件の抽選受付がスタート

  2. 今どこで買える? 販売方法は? 「PS5」の販売情報まとめ【6月17日】─「ゲオ」の抽選受付が終了間近!「ジョーシン」が追加応募をメールで案内

    今どこで買える? 販売方法は? 「PS5」の販売情報まとめ【6月17日】─「ゲオ」の抽選受付が終了間近!「ジョーシン」が追加応募をメールで案内

  3. 『バイオハザード ヴィレッジ』E3で発表されたDLCの内容を考察! 語られていない物語や前作DLCから予想しよう【ネタバレ注意】

    『バイオハザード ヴィレッジ』E3で発表されたDLCの内容を考察! 語られていない物語や前作DLCから予想しよう【ネタバレ注意】

  4. 『鬼滅の刃 ヒノカミ血風譚』2021年10月に発売決定!劇場版・無限列車編Blu-rayの告知ペーパーから明らかに

  5. 『テイルズ オブ アライズ』は6人旅!新パーティメンバー「キサラ」「テュオハリム」公開ーバトルや強化・育成システムの詳細もお届け

  6. モニカが“こちらを見つめる”イラストが話題ー人気ビジュアルノベル『Doki Doki Literature Club Plus!』パッケージ版が即在庫切れに

  7. 今どこで買える? 販売方法は? 「PS5」の販売情報まとめ【6月15日】─新たに2件の抽選受付がスタート、応募期限は明日まで

  8. 『ギルティギア ストライヴ』ソルから1杯奢られるアクセルの笑顔ときたら!前作の“約束”が描かれたカウントダウンイラストに多くの反響

  9. PS5までの歴代PlayStation据え置きハードを振り返る!これまでの進歩とこれからの進歩を見比べよう

  10. 『JUDGE EYES:死神の遺言』海外でも高評価、その面白さの理由を紐解く

アクセスランキングをもっと見る