人生にゲームをプラスするメディア

【AnimeExpo2014】北米のアニメファンを熱中させるゲームは?バンダイナムコブースレポ

アニメエキスポ2014では、日本国内の企業もブースを出展している。バンダイナムコゲームスもその一つだ。

ソニー PS3
北米のアニメファンを熱中させるゲームは?バンダイナムコゲームスブースレポ@AnimeExpo2014
  • 北米のアニメファンを熱中させるゲームは?バンダイナムコゲームスブースレポ@AnimeExpo2014
  • 北米のアニメファンを熱中させるゲームは?バンダイナムコゲームスブースレポ@AnimeExpo2014
  • 北米のアニメファンを熱中させるゲームは?バンダイナムコゲームスブースレポ@AnimeExpo2014
  • 北米のアニメファンを熱中させるゲームは?バンダイナムコゲームスブースレポ@AnimeExpo2014
  • 北米のアニメファンを熱中させるゲームは?バンダイナムコゲームスブースレポ@AnimeExpo2014
  • 北米のアニメファンを熱中させるゲームは?バンダイナムコゲームスブースレポ@AnimeExpo2014
  • 北米のアニメファンを熱中させるゲームは?バンダイナムコゲームスブースレポ@AnimeExpo2014
  • 北米のアニメファンを熱中させるゲームは?バンダイナムコゲームスブースレポ@AnimeExpo2014
7月3日からロサンゼルスで始まったアニメエキスポ2014では、日本国内の企業もブースを出展している。バンダイナムコゲームスもその一つだ。
本ブースではバンダイナムコゲームスが展開するPS3とPS Vitaのゲームが試遊できた。

体験ができたゲームは「Tales Of Xillia2」、「SHORT PEACE 月極蘭子のいちばん長い日」、「真・ガンダム無双」、「ワンピース アンリミテッドワールドR」、「ジョジョの奇妙な冒険 オールスターバトル」、「NARUTO-ナルト- 疾風伝 ナルティメットストームレボリューション」、「ソードアート・オンライン -ホロウ・フラグメント-」の7作品だ。中にはまだ日本国内で発売されていないタイトルもあるが、どの作品も同社の人気作ばかりだ。

中でも試遊待ちの列ができていたのは、日本にて9月11日発売予定の「NARUTO-ナルト- 疾風伝 ナルティメットストームレボリューション」である。ゲーム内でナルトが「お色気の術」を決めると、ゲームの順番待ちの列から歓声があがっていた。
「ナルティメットストーム」シリーズは海外からの評価が非常に高い作品である。現地ファンも本作の発売を待ちわびていることであろう。
※いずれも日本でのタイトル名。

北米のアニメファンを熱中させるゲームは?バンダイナムコゲームスブースレポ@AnimeExpo2014

《山崎浩司》

編集部おすすめの記事

特集

ソニー アクセスランキング

  1. PS4『ゆらぎ荘の幽奈さん 湯けむり迷宮』は本格ローグライクRPG! ADVパートでは特別なグラフィックも

    PS4『ゆらぎ荘の幽奈さん 湯けむり迷宮』は本格ローグライクRPG! ADVパートでは特別なグラフィックも

  2. 尖りすぎた名作はなぜ今、リロードされたのか? 『END OF ETERNITY 4K/HD EDITION』のキーマンを直撃【インタビュー】

    尖りすぎた名作はなぜ今、リロードされたのか? 『END OF ETERNITY 4K/HD EDITION』のキーマンを直撃【インタビュー】

  3. 100タイトル以上の名作が最大85%OFF!「ハロウィンセール」&「PS Vitaタイトルセール」開催中

    100タイトル以上の名作が最大85%OFF!「ハロウィンセール」&「PS Vitaタイトルセール」開催中

  4. 『CoD:BO4』データサイズは「約55GB」、Day1アップデートは「約50GB」に―機種別プリロード開始時間も

  5. 『絶体絶命都市4Plus』は待ってくれていた人へのお礼とお詫び――九条一馬氏のスペシャルトークショー開催

  6. 『モンハン:ワールド』オンラインデビューを考えているハンターへ! マルチの前に知っておきたい10のポイント

  7. 「『モンハン:ワールド』で一番最初にやられたモンスターは?」結果発表─1/3以上のハンターが倒れた強敵が判明!

  8. 『バイオハザード RE:2』リメイクで期待する8つのポイント ─ “豆腐”や“おもしろ謎解き警察署”はどうなる!?

  9. 『END OF ETERNITY 4K/HD EDITION』10月18日発売決定!4KとHDに対応したリマスター版

  10. 『CRYSTAR -クライスタ-』予約特典サントラの視聴動画を公開─音楽と共に世界観に触れる

アクセスランキングをもっと見る