人生にゲームをプラスするメディア

【AnimeExpo2014】北米のアニメファンを熱中させるゲームは?バンダイナムコブースレポ

ソニー PS3

北米のアニメファンを熱中させるゲームは?バンダイナムコゲームスブースレポ@AnimeExpo2014
  • 北米のアニメファンを熱中させるゲームは?バンダイナムコゲームスブースレポ@AnimeExpo2014
  • 北米のアニメファンを熱中させるゲームは?バンダイナムコゲームスブースレポ@AnimeExpo2014
  • 北米のアニメファンを熱中させるゲームは?バンダイナムコゲームスブースレポ@AnimeExpo2014
  • 北米のアニメファンを熱中させるゲームは?バンダイナムコゲームスブースレポ@AnimeExpo2014
  • 北米のアニメファンを熱中させるゲームは?バンダイナムコゲームスブースレポ@AnimeExpo2014
  • 北米のアニメファンを熱中させるゲームは?バンダイナムコゲームスブースレポ@AnimeExpo2014
  • 北米のアニメファンを熱中させるゲームは?バンダイナムコゲームスブースレポ@AnimeExpo2014
  • 北米のアニメファンを熱中させるゲームは?バンダイナムコゲームスブースレポ@AnimeExpo2014
7月3日からロサンゼルスで始まったアニメエキスポ2014では、日本国内の企業もブースを出展している。バンダイナムコゲームスもその一つだ。
本ブースではバンダイナムコゲームスが展開するPS3とPS Vitaのゲームが試遊できた。

体験ができたゲームは「Tales Of Xillia2」、「SHORT PEACE 月極蘭子のいちばん長い日」、「真・ガンダム無双」、「ワンピース アンリミテッドワールドR」、「ジョジョの奇妙な冒険 オールスターバトル」、「NARUTO-ナルト- 疾風伝 ナルティメットストームレボリューション」、「ソードアート・オンライン -ホロウ・フラグメント-」の7作品だ。中にはまだ日本国内で発売されていないタイトルもあるが、どの作品も同社の人気作ばかりだ。

中でも試遊待ちの列ができていたのは、日本にて9月11日発売予定の「NARUTO-ナルト- 疾風伝 ナルティメットストームレボリューション」である。ゲーム内でナルトが「お色気の術」を決めると、ゲームの順番待ちの列から歓声があがっていた。
「ナルティメットストーム」シリーズは海外からの評価が非常に高い作品である。現地ファンも本作の発売を待ちわびていることであろう。
※いずれも日本でのタイトル名。

北米のアニメファンを熱中させるゲームは?バンダイナムコゲームスブースレポ@AnimeExpo2014

《山崎浩司》

編集部おすすめの記事

特集

ソニー アクセスランキング

  1. PS4版『ボーダーブレイク』武器や機体パーツの入手方法は? マッチング分けは? 気になる質問に開発陣が返答【セガフェス2018】

    PS4版『ボーダーブレイク』武器や機体パーツの入手方法は? マッチング分けは? 気になる質問に開発陣が返答【セガフェス2018】

  2. 『バイオハザード2』フルリメイク『バイオハザード RE:2』17分プレイ映像!【E3 2018】

    『バイオハザード2』フルリメイク『バイオハザード RE:2』17分プレイ映像!【E3 2018】

  3. 全世界5万台限定「PlayStation 4 Pro 500 Million Limited Edition」予約がAmazonでスタート【UPDATE】

    全世界5万台限定「PlayStation 4 Pro 500 Million Limited Edition」予約がAmazonでスタート【UPDATE】

  4. ライトニングは実在した?あまりにも本気すぎる『FFXIII』コスプレが凄い

  5. 『ザンキゼロ』「人類滅亡」は嘘なのか本当なのか─生死すら超えるサバイバルが待つ“希望の島”で、罪と向き合え!【若干ネタバレあり】

  6. 【総力特集】最新作発売間近!『バイオハザード』シリーズ20年の軌跡を振り返る

  7. 『モンハン:ワールド』“歴戦王”テオ・テスカトルがイベクエに出現!来週開催のマム・タロトでは新鑑定武器も登場

  8. 『バイオハザード RE:2』リメイクで期待する8つのポイント ─ “豆腐”や“おもしろ謎解き警察署”はどうなる!?

  9. 「『モンハン:ワールド』どの武器使う?」結果発表─どの武器も超接戦! わずか“0.1”%で明暗が分かれることも…【アンケート】

  10. 『MGSV:TPP』新アップデートで「クワイエット」がプレイ可能に!一定時間不動で透明化など能力も

アクセスランキングをもっと見る