人生にゲームをプラスするメディア

【E3 2014】クッパになってマリオたちを倒そう!クッパパーティが収録された『マリオパーティ10』の新体験

Wiiで発売された『マリオパーティ9』から2年、間隔が空きましたが、E3 2014で任天堂はシリーズ最新作『マリオパーティ10』を発表しました。今回はGamePadを活かしたミニゲームが多数収録。

任天堂 Wii U
【E3 2014】クッパになってマリオたちを倒そう!クッパパーティが収録された『マリオパーティ10』の新体験
  • 【E3 2014】クッパになってマリオたちを倒そう!クッパパーティが収録された『マリオパーティ10』の新体験
  • 【E3 2014】クッパになってマリオたちを倒そう!クッパパーティが収録された『マリオパーティ10』の新体験
  • 【E3 2014】クッパになってマリオたちを倒そう!クッパパーティが収録された『マリオパーティ10』の新体験
  • 【E3 2014】クッパになってマリオたちを倒そう!クッパパーティが収録された『マリオパーティ10』の新体験
  • 【E3 2014】クッパになってマリオたちを倒そう!クッパパーティが収録された『マリオパーティ10』の新体験
  • 【E3 2014】クッパになってマリオたちを倒そう!クッパパーティが収録された『マリオパーティ10』の新体験
Wiiで発売された『マリオパーティ9』から2年、間隔が空きましたが、E3 2014で任天堂はシリーズ最新作『マリオパーティ10』を発表しました。今回はGamePadを活かしたミニゲームが多数収録。さらに新モード「クッパパーティ」が登場。会場を早速「クッパパーティ」を体験してみました。

「クッパパーティ」は、クッパになってマリオたちを倒すことをテーマにしたミニゲームが多数収録したモード。クッパはGamePadを操作、他の最大4人のプレイヤーはWiiリモコンで遊びます。このモードではクッパが様々な手段で他のプレイヤーを苦しめ、他のプレイヤーはいかに倒されず生き残るかを競います



「Bad Breath」は逃げ惑うマリオたちを、クッパが火を噴いて倒すというゲーム。クッパはGamePadの画面を見ながらマリオたちがいる方向をタッチ。その方向にクッパが火を吹きます。マリオたちはテレビ画面を見ながら、奥から火を吹くクッパから逃げます。普段クッパと対峙する時には「もっと上手く狙って火を吹けばマリオは倒せるのでは・・・?」と思ったりするのですが、小さくてちょこまか逃げる奴を倒すのはそこそこ大変な事が分かりました。

「Pinball Pit」はピンボール台に入ったマリオたちをクッパがパドルでトゲゾーを弾いて倒すゲーム。マリオたちはトゲゾーから上手く逃げ、クッパは上手く狙いを定めてGamePadのLとRでパドルを弾くというシンプルなゲーム。しかしなかなか難しく、ピンボールの腕を鍛える必要性を感じました。



「Fire Bar Fury」は正方形の空間の中で、2つのファイアバーを操作してマリオたちを倒すゲーム。マリオたちは迫り来るファイアバーを上手くジャンプで避けていきます。クッパはGamePadの左右のトリガーで縦と横方向の2つのファイアバーを操作、マリオたちを追い詰めます。両手で異なる操作をする必要があり、少々慣れが必要なゲームかもしれません。



最後に「Wicked Wheel」は回し車(ハムスターが入るような)に入ったマリオたちを上手くひっかけて倒すゲーム。回し車の前方と後方にはファイアバーがあり、引っかからないためには、回転に合わせて走ったり止まったりしなくてはなりません。クッパはGamePadのタッチで回し車の回転を速めたり、遅めたり、止めたりして、マリオたちを引っ掛けます。マリオたちの動きを読み、的確に判断する反射神経と、上手く引っかかるタイミングを狙う意地悪な頭脳が求められます。

このようにクッパとなってマリオたちを倒すミニゲームが多数収録されたモード。GamePadのユーザーとWiiリモコンのユーザーの情報格差を上手く使った遊びが楽しめます。マリオパーティとしてもクッパの立場で遊べるのは初めてとなりますが、悪役って楽しい!と感じたモードでした。Wii Uならではのゲーム体験で、年末年始のお供に良さそうです。

『マリオパーティ10』は冬の発売予定です。

《土本学》

編集部おすすめの記事

特集

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スマブラSP』設定の深さに思わずうなるスピリッツバトル10選

    『スマブラSP』設定の深さに思わずうなるスピリッツバトル10選

  2. 『スマブラSP』更新データVer. 1.2.0が配信―挑戦者の難易度や一部ファイターのバランス調整を実施

    『スマブラSP』更新データVer. 1.2.0が配信―挑戦者の難易度や一部ファイターのバランス調整を実施

  3. 『スマブラSP』小ネタ8選!知ってるとより大乱闘を楽しめるかも!?

    『スマブラSP』小ネタ8選!知ってるとより大乱闘を楽しめるかも!?

  4. 『スマブラSP』一番人気のファイターは“奇妙なアイツ”!1,164票から選ばれたTOP10を紹介【読者アンケート】

  5. 『スマブラSP』読者の「DLCで参戦してほしいファイター」1位は“かわいいアイツ”!【読者アンケート】

  6. 『スマブラSP』これさえ読めば超初心者も戦える!大乱闘の基本を5項目でチェック

  7. 『スマブラSP』あなたの“ベストスクリーンショット”、見せてください!

  8. 『スプラトゥーン2』新ギア「メイン性能アップ」のヒミツを検証!発生する効果はなんと10種類

  9. 「とびだせ どうぶつの森 amiibo+ どうぶつずかん」20日発売!『ポケ森』にも登場するどうぶつたちが大集合

  10. スイッチ版『大乱闘スマッシュブラザーズ』に参戦したら嬉しいゲストキャラ10選

アクセスランキングをもっと見る