人生にゲームをプラスするメディア

【E3 2014】米国とカナダのユーザー向けにPS4向け「プレイステーション ナウ」が7月末にオープンベータへ

ソニー・コンピュータエンタテインメント(SCE)は、PS3タイトルをクラウド技術を活用してPS4などでプレイできる「プレイステーション ナウ」が米国やカナダなど北米地域ユーザーを対象に7月31日にオープンベータサービスを開始すると発表しました。

ソニー その他
ソニー・コンピュータエンタテインメント(SCE)は、PS3タイトルをクラウド技術を活用してPS4などでプレイできる「プレイステーション ナウ」が米国やカナダなど北米地域ユーザーを対象に7月31日にオープンベータサービスを開始すると発表しました。

オープンベータ開始時にはSCEワールドワイド・スタジオから、100本以上の幅広いジャンルのタイトルを提供。これらはレンタル期間を設けており2.99ドルから可能で、最大19.99ドルとなります。さらに定額制サービスの開始も導入に向けて手はずが進められています。

また9月からPS3でも同サービスの利用が可能になり、そして秋からはPS VitaとPS TVでも本サービスを同地域で開始するとのことです。
《》

編集部おすすめの記事

特集

ソニー アクセスランキング

  1. 【E3 2017】『モンスターハンター:ワールド』で『モンハン』はどう変わったのか―シアターレポート

    【E3 2017】『モンスターハンター:ワールド』で『モンハン』はどう変わったのか―シアターレポート

  2. 『絶体絶命都市4Plus』「カップヌードル」と「ラジコ」がゲーム内に登場─災害を生き抜くためのツールとして

    『絶体絶命都市4Plus』「カップヌードル」と「ラジコ」がゲーム内に登場─災害を生き抜くためのツールとして

  3. 「プレステ クラシック」内に36本の隠しタイトルのファイルが残存―SIE広報はノーコメント

    「プレステ クラシック」内に36本の隠しタイトルのファイルが残存―SIE広報はノーコメント

  4. 「プレステクラシック」にも収録される『サガ フロンティア』の6つのすばらしさを語ろう

  5. 『バイオハザード RE:2』リメイクで期待する8つのポイント ─ “豆腐”や“おもしろ謎解き警察署”はどうなる!?

  6. 尖りすぎた名作はなぜ今、リロードされたのか? 『END OF ETERNITY 4K/HD EDITION』のキーマンを直撃【インタビュー】

  7. 『モンハン:ワールド』オンラインデビューを考えているハンターへ! マルチの前に知っておきたい10のポイント

  8. 【総力特集】『ローカルプレイ対応PS4ゲーム』20選―設定方法も解説!

  9. 『クラッシュ・バンディクー レーシング - ブッとびニトロ!』国内発売決定!―トレイラー公開

  10. 『モンハン:ワールド』超大型DLC「アイスボーン」や『ウィッチャー3』コラボ、新歴戦王など―新情報をまとめてお届け

アクセスランキングをもっと見る