人生にゲームをプラスするメディア

SCEJAのグローバル・ロケーションゲーム『デスティニー オブ スピリッツ:アジア』、サービス開始日決定 ─ 本作の解説映像も公開に

ソニー PSV

公式サイトショット
  • 公式サイトショット
  • 『Destiny of Spirits:ASIA』タイトルロゴ
SCEJAは、PS Vitaダウンロードソフト『Destiny of Spirits:ASIA』のサービスを3月20日に開始すると発表し、最新映像を公開しました。

SCEJAが放つF2Pタイトル『Destiny of Spirits:ASIA』は、凶暴化したカオス・スピリッツの影響でカオスの闇に覆われてしまった地球を舞台に、スピリッツマスターとなりカオス・スピリッツと対峙し、地球の浄化を目指すというグローバル・ロケーションゲームとなっており、PlayStation Networkを介して楽しみます。

世界規模で楽しむ本作は、「デスティニーエンジン」をはじめとする特徴的なシステムが多く搭載されていますが、それらを分かりやすく解説してくれる映像となる「5分でわかる!『デスティニー オブ スピリッツ:アジア』」が公開されています。月の女神のスピリッツ“ツクヨミ”の案内で、本作の基本を映像で学んでみてください。


YouTube 動画URL:http://www.youtube.com/watch?v=vBduMtzpHj0

そして気になる本作のサービス開始日ですが、3月20日に世界同時期オープンが決定しました。ワールドワイドに楽しめる本作ゆえに、同時期のタイミングでサービスが開始されるのは嬉しいばかりですね。積極的なコミュニケーションを心がけ、アジアだけでは手に入らないスピリッツを手に入れてみましょう。

2013年10月に実施したベータテスト版をお持ちの方は、ベータテスト版のパッケージデータをそのまま起動すれば、正式サービス版へとアップグレードされるので、覚えておいてください。なお、ベータテスト版からのセーブデータの引き継ぎはありません。

運命に導かれるもよし、自ら運命を切り開くもよし。新たなプレイ体験を提案してくれる『Destiny of Spirits:ASIA』で、自らのスタンスを貫いて楽しんでみてはいかがでしょうか。

『Destiny of Spirits:ASIA』は、2014年3月20日正式サービス開始予定。価格は、基本無料のアイテム課金制です。

(C)Sony Computer Entertainment Inc.
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 「どの『モンハン』が一番好き?」携帯機編─PSP・3DSで大ヒット連発! 名作の数々をご紹介【アンケート】

    「どの『モンハン』が一番好き?」携帯機編─PSP・3DSで大ヒット連発! 名作の数々をご紹介【アンケート】

  2. 『ドラゴンボール ファイターズ』第2弾TVCMを公開、鳥山明監修の「人造人間21号」が真の姿を見せる…!?

    『ドラゴンボール ファイターズ』第2弾TVCMを公開、鳥山明監修の「人造人間21号」が真の姿を見せる…!?

  3. 『モンスターハンター:ワールド』発売日にアップデートを実施! 未適用だとオンラインサービスに制限─「プーギー」やギャラリー機能も追加

    『モンスターハンター:ワールド』発売日にアップデートを実施! 未適用だとオンラインサービスに制限─「プーギー」やギャラリー機能も追加

  4. 死に覚えゲー『仁王』動画コンテストの結果発表!―やり込み&失敗プレイに括目せよ!

  5. 「どの『モンハン』が一番好き?」据え置き機編─シリーズ幕開けの初代から『ダブルクロス』までの歩みを振り返る【アンケート】

  6. 『ワンダと巨像』新機能「フォトモード」を搭載! PS4 Proならプレイ体験を向上させる更なる機能にも対応

  7. カプコン公式「ミス春麗決定戦」で「ザンギエフ」が優勝、その結果と再現度に会場困惑

  8. 【1/18更新】『真・三國無双8』登場武将や対応機種は?現時点の情報まとめ

  9. 【吉田輝和のVR絵日記】『V!勇者のくせになまいきだR』ムスメさんとのスキンシップの様子は何だか事案っぽかった

  10. 『PUBG』に続け!PS4やスマホでプレイできるサバイバルゲーム4選

アクセスランキングをもっと見る