人生にゲームをプラスするメディア

Microsoftが次期API「DirectX 12」の詳細を今月末のGDC 2014にて公開、Direct3Dの未来に関するセッションも

ゲームビジネス 開発

Microsoftが次期API「DirectX 12」の詳細を今月末のGDC 2014にて公開、Direct3Dの未来に関するセッションも
  • Microsoftが次期API「DirectX 12」の詳細を今月末のGDC 2014にて公開、Direct3Dの未来に関するセッションも
本日Microsoftは自社の公式サイトにて同社の次期API「DirectX 12」の詳細をGame Developers Conference 2014にて公開するとアナウンスしました。GDC 2014はカリフォルニア州サンフランシスコのモスコンセンターにて現地時間3月19日から21日にわたり開催される予定で、「DirectX 12」に関するセッションは3月20日が予定されています。

「DirectX: Microsoftのグラフィックプラットフォームの進化(DirectX: Evolving Microsoft's Graphics Platform.)」と名付けられたセッションでは、Microsoftのグラフィック分野における開発マネージャーAnuj Gosalia氏が登壇予定です。

セッションの詳細欄では、「ここ20年近く、地球上で最も高速でビジュアル的に素晴らしいゲームを作るために、DirectXはゲームデベロッパー達によって使用されてきたプラットフォームでした」と記載。ユーザー達が比類なきハードウェア群上で更に進化したAPIを使用したいと求めてきた、またPCとタブレットと携帯端末、コンソール上でパフォーマンスを最後の一滴まで絞りとるようなより良いツールを求めてきたとしており、「我々の届けるプランを学んでください」と締めくくっています。

またMicrosoftはWindowsグラフィックの開発リードMax McMullen氏が登壇する「DirectX: Direct3Dの未来」と題したセッションも3月20日のGDCにて実施予定。「Direct3Dによって過去よりも次世代ゲームたちがより高速に動作可能となる未来を学ぼう」と記されており、セッション中には今までに存在しなかったようなレベルのハードウェアの制御、またハードウェアのエコシステム全体から見たCPUレンダリングのオーバーヘッド(間接、付随的な処理)の減少といった内容が取り上げられるとされています。


現在公開されているティーザーサイト。AMD、intel、Nvidia、Qualcomm snapdragonのロゴが確認できる
DirectX 12の公式Twitterアカウントは第一声、「我々(DirectX)の終焉に関する噂は大きな誇張だった」とツイート。DirectX 12がGDCに登場することを改めて伝えています。
《ishigenn》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 『Red Dead Redemption』の販売本数が800万本を突破 ― Take-Two

    『Red Dead Redemption』の販売本数が800万本を突破 ― Take-Two

  2. 【TGS2017】ゲーム開発を支える「Enlighten」と「YEBIS」をシリコンスタジオブースで出展! 本格的なVRレーシングデモも用意

    【TGS2017】ゲーム開発を支える「Enlighten」と「YEBIS」をシリコンスタジオブースで出展! 本格的なVRレーシングデモも用意

  3. 【e-Sportsの裏側】「e-Sports」は新しいエンターテイメントの形、「焦らず、じっくり進めていく。」―ウォーゲーミングジャパン キーマンインタビュー

    【e-Sportsの裏側】「e-Sports」は新しいエンターテイメントの形、「焦らず、じっくり進めていく。」―ウォーゲーミングジャパン キーマンインタビュー

  4. 【レポート】「ボトムズ」の筐体型VRゲーム『バトリング野郎』の再現度が“むせる”ほど高い!鉄の棺桶を実際に体験

  5. スクエニ、平成29年3月期は『FF15』など好調―売上高/利益も過去最高に

  6. 【CEDEC 2014】ゲーム開発のノウハウを応用すれば、面白さと学習効果を合わせ持ったシリアスゲームを開発できる

  7. 【TGS2017】国内外の注目作が集う「スクウェア・エニックス」ブースレポート

  8. PSVR『クーロンズゲートVR』始動! あの「九龍城」が蘇る

  9. スマホ版「ログレス」はこうして作られた。PCゲームしか開発経験のないチームが取り組んだゲームデザインの挑戦

  10. 【TGS2017】ドキドキ感が溢れる!実写美女の匂いまで体験できるVRコンテンツが登場

アクセスランキングをもっと見る