人生にゲームをプラスするメディア

くノ一「紅葉」登場決定! 『YAIBA: NINJA GAIDEN Z』の最新情報&映像が公開

先日、惜しくも3週間の発売延期が伝えられたスラッシュアクション『YAIBA: NINJA GAIDEN Z』ですが、それを吹き飛ばす「カミカゼ・ヤイバ vs リュウ・ハヤブサ」の最新情報と、映画のマナーCM風映像「プレイ上のご注意」等がコーエーテクモゲームスより公開されました。

ソニー PS3
リュウ・ハヤブサ「誇りを捨て機械に身を落とすとは…」「一度敗れた者が、折れた刀で勝てると思うか?」
  • リュウ・ハヤブサ「誇りを捨て機械に身を落とすとは…」「一度敗れた者が、折れた刀で勝てると思うか?」
  • 紅葉「リュウ様!私も共に戦います!」
  • デル・ゴンゾ「まったく。ヤイバ君、もう少し真剣にやってくれないか!」
  • ついに再び刀を交えるヤイバとリュウ。火花散る激しい鍔迫り合いを制するのはどちらか?
  • 忍者の技は剣技がすべてではない、刀があるからこそ体術が生きる。サイボーグアームによるアッパーカットがリュウを吹っ飛ばす。
  • 両者、相譲らぬ互角の勝負、剣劇はつづく。果たして決着は着くのか。
  • リュウの必殺技、『飯綱落とし』が炸裂する!ヤイバといえどまともに喰らえばひとたまりもない・・!
  • ヤイバのフレイル攻撃がリュウを叩く!一時的とはいえ難敵を退けるには有効な攻撃手段だ。しかしいつまでも通用するはずはない。
先日、惜しくも3週間の発売延期が伝えられたスラッシュアクション『YAIBA: NINJA GAIDEN Z』ですが、それを吹き飛ばす「カミカゼ・ヤイバ vs リュウ・ハヤブサ」の最新情報と、映画のマナーCM風映像「プレイ上のご注意」等がコーエーテクモゲームスより公開されました。

◆登場キャラクター

■リュウ・ハヤブサ
隼一族の忍者。『龍の一族』の末裔。激しい戦闘経験を通して体得してきた武力、そして胆力は既に常人が及ばざる域に達している。人呼んで、「超忍」。

■紅葉
隼の里のくノ一にして、今や唯一の『龍の巫女』。

■デル・ゴンゾ
謎多きチョイ悪ダンディプレジデント。ミス・マンデーの上司でもある。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

今回公開された最新映像は、映画のマナーCM風に本作を紹介するユーモアな動画「プレイ上のご注意」と、コンセプター稲船敬二氏&Team NINJAチームリーダー早矢仕洋介氏が本作について熱く語る対談動画「OUTBREAK」第5弾となっています。





PS3/Xbox360ソフト『YAIBA: NINJA GAIDEN Z』は、3月27日発売予定です。


(C)コーエーテクモゲームス/Team NINJA All rights reserved. Co-developed by comcept Inc. & Spark Unlimited.
《Game*Spark》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『Apex Legends』期間限定モード「シャドウロワイヤル」の影はスピード感抜群!『タイタンフォール』のようなウォールランで戦場を駆け巡れ

    『Apex Legends』期間限定モード「シャドウロワイヤル」の影はスピード感抜群!『タイタンフォール』のようなウォールランで戦場を駆け巡れ

  2. 『モンハン:アイスボーン』歴戦王イヴェルカーナとの初戦結果を一挙紹介! 新大陸を締めくくる王者に感謝の声が殺到【アンケート】

    『モンハン:アイスボーン』歴戦王イヴェルカーナとの初戦結果を一挙紹介! 新大陸を締めくくる王者に感謝の声が殺到【アンケート】

  3. 『モンハンワールド:アイスボーン』ミラボレアスを倒すために考えた7つのこと

    『モンハンワールド:アイスボーン』ミラボレアスを倒すために考えた7つのこと

  4. 『モンハン:アイスボーン』めざせ究極の筋肉! 「マッスルγ」を求めて“激昂ラージャン2頭狩り”に挑んだハンターたちの初戦結果を紹介【アンケート】

  5. 『Ghost of Tsushima』後編:何故日本の長弓はオーバーキル性能を持ってしまったのか?【ゲームで英語漬け#32】

  6. 『Apex Legends』シーズン7の新レジェンド候補「ホライゾン」にはもう会った?アビリティらしき要素も体験可能

  7. 『FF14』パッチ5.35新コンテンツ「南方ボズヤ戦線」プレイレポ―戦場が舞台の最大72人大規模コンテンツ!ソロ&サブリガ装備でも問題ないよ

  8. 『Fall Guys』ガチで勝ちたいあなたにおくる12のテクニック!ショートカットやID表示で差をつけよう

  9. 『モンハン・アイスボーン』筋肉全開な重ね着、「マッスルγ」は相当遊べる!あるゴリマッチョなハンターの炭鉱夫生活

  10. 【CEDEC 2016】『FF15』開発の裏側...スクエニ独自の技術が作り出すリアルな世界

アクセスランキングをもっと見る