人生にゲームをプラスするメディア

3DSの特許侵害で、任天堂に1台あたり1.82%のロイヤリティの支払い命令・・・元ソニー技術者に対して

米ニューヨーク連邦地方裁判所は、元ソニーの技術者・富田誠次郎氏がニンテンドー3DSの裸眼立体視技術が自身の特許を侵害していると提訴していた問題で、任天堂に3DSの卸売価格の1.82%のロイヤリティを支払うよう12月11日に命じたとのこと。

任天堂 3DS
写真提供: Getty Images
  • 写真提供: Getty Images
米ニューヨーク連邦地方裁判所は、元ソニーの技術者・富田誠次郎氏がニンテンドー3DSの裸眼立体視技術が自身の特許を侵害していると提訴していた問題で、任天堂に3DSの卸売価格の1.82%のロイヤリティを支払うよう12月11日に命じたとのこと。

富田氏の率いるTomita Technologies International Ltd.は2011年に任天堂を提訴。2013年2月には侵害があったことが認められ、3020万ドルの支払いが命じられていました。今回、卸売価格の1.82%というロイヤリティ方式とされたのは、3DSの価格値下げなどで価格が低下した際に、一定額だと特許の貢献度が不当に高く評価されてしまうことを防ぐためだとしています。

また、地裁は24万1231ドルを裁判費用として支払うよう任天堂に命じています。
《土本学》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

任天堂 アクセスランキング

  1. 『遊戯王 マスターデュエル』“サレンダー狙いの遅延”に運営が対処―効果無効を使い対戦時間を延ばす行為が不可に

    『遊戯王 マスターデュエル』“サレンダー狙いの遅延”に運営が対処―効果無効を使い対戦時間を延ばす行為が不可に

  2. 『パワプロ2022』いつでもどこでもユニフォーム姿な「パワプロくん」がついに…?「初めて見たわ」

    『パワプロ2022』いつでもどこでもユニフォーム姿な「パワプロくん」がついに…?「初めて見たわ」

  3. 『モンハンライズ:サンブレイク』双剣、ライトボウガンの新アクション公開!全14武器種の紹介映像が出揃う

    『モンハンライズ:サンブレイク』双剣、ライトボウガンの新アクション公開!全14武器種の紹介映像が出揃う

  4. “女の子の一人暮らし”を覗いて導き、就活を成功させろ!神様視点の同居ADV『ノゾムキミノミライ』プレイレポ

  5. 『ポケモンHOME』の使い方を解説!スイッチ版・スマホ版の基本設定から『ポケモンバンク』の移動方法も

  6. 『モンハンライズ』良く聞く「ドシュー」って何?とっても使いやすいライトボウガン、その強みと必須スキルを解説

  7. 『モンハンライズ』“斬裂ライト”こと「王牙弩【野雷】」を使いこなす!3分討伐も夢じゃない瞬間火力には、せっかちハンターもニッコリ【UPDATE】

  8. 『Apex Legends』にもオススメ!ニンテンドースイッチでDiscordを使用してボイスチャットする方法・必要機材まとめ

  9. 『ポケモン スカーレット・バイオレット』新御三家はだれを選ぶ?2,000人以上が投票したアンケート結果発表!

  10. ギリギリを攻めすぎた?ちょっとHなお姫様TD『デュエルプリンセス』国内スイッチ版の配信が停止に

アクセスランキングをもっと見る