人生にゲームをプラスするメディア

3DSの特許侵害で、任天堂に1台あたり1.82%のロイヤリティの支払い命令・・・元ソニー技術者に対して

任天堂 3DS

写真提供: Getty Images
  • 写真提供: Getty Images
米ニューヨーク連邦地方裁判所は、元ソニーの技術者・富田誠次郎氏がニンテンドー3DSの裸眼立体視技術が自身の特許を侵害していると提訴していた問題で、任天堂に3DSの卸売価格の1.82%のロイヤリティを支払うよう12月11日に命じたとのこと。

富田氏の率いるTomita Technologies International Ltd.は2011年に任天堂を提訴。2013年2月には侵害があったことが認められ、3020万ドルの支払いが命じられていました。今回、卸売価格の1.82%というロイヤリティ方式とされたのは、3DSの価格値下げなどで価格が低下した際に、一定額だと特許の貢献度が不当に高く評価されてしまうことを防ぐためだとしています。

また、地裁は24万1231ドルを裁判費用として支払うよう任天堂に命じています。
《土本学》

編集部おすすめの記事

特集

任天堂 アクセスランキング

  1. 【特集】『星のカービィ』このカービィがかわいい!10選

    【特集】『星のカービィ』このカービィがかわいい!10選

  2. 『スプラトゥーン2』にブキ「パブロ」を追加! 7月23日の午前11時に実装

    『スプラトゥーン2』にブキ「パブロ」を追加! 7月23日の午前11時に実装

  3. 【特集】『星のカービィ』一番強いのはどれだ!?最強コピー能力10選

    【特集】『星のカービィ』一番強いのはどれだ!?最強コピー能力10選

  4. Amazon「プライム ナウ」でスイッチ本体&『スプラトゥーン2』セットが発売、発売日0時に届く!

  5. 「ミニ スーパーファミコン」予約状況や発売時期、収録タイトルなど現時点での情報まとめ

  6. 『スプラトゥーン2』の「ハイパープレッサー」、前夜祭と製品版では一部仕様が変更

  7. 【特集】『スプラトゥーン2』発売日レポート in ポーランドー欧州のイカ人気は如何に?

  8. 『スプラトゥーン2』amiiboでもらえる制服や忍者ギアの情報が公開、前作の特別なギアも!

  9. 2017年の「ピカチュウ大量発生チュウ!」イベント詳細が発表、国内初『ポケモンGO』公式イベントや船上グリーティングなどが実施

  10. ミュウ含む限定ポケモン4種がセブンイレブンでもらえる「ポケモンラリー2017」が開催決定!

アクセスランキングをもっと見る