人生にゲームをプラスするメディア

『Thief』のバナー広告に『FF』のシーフが!そのデザインもドット風に表現

シーフのようにこっそり出していたらしいです

ソニー PS4
『Thief』のバナー広告に『FF』のシーフが!そのデザインもドット風に表現
  • 『Thief』のバナー広告に『FF』のシーフが!そのデザインもドット風に表現
  • 『Thief』のバナー広告に『FF』のシーフが!そのデザインもドット風に表現
スクウェア・エニックスは、PS4/PS3/Xbox ONE/Xbox360ソフト『Thief(シーフ)』と『ファイナルファンタジー』がコラボレーションしたバナー広告を展開しました。

練達の盗賊「ギャレット」を操り、貴重な財宝や隠された秘密を目指す、一人称視点によるステルスアクションゲーム『Thief』。1998年から始まったシリーズの最新作でありながらも、「再起動(リブート)」の役目を担っており、ここから新たなる『Thief』世界が紡がれていきます。

国内での発売日も6月12日に決定し(Xbox ONE版は未定)、また多彩な情報やトレーラーなども公開され、本作の活気は増していくばかり。あらゆる影に身を潜め、シティの支配者「男爵」と「シティ」をめぐる混乱を舞台とする本作は、発売日に向けて多彩な形で拡がりを見せています。


その名を更に広く伝える本作のバナー広告に、同社の看板タイトル『FF』シリーズのシーフが登場しました。その広告を見て頂ければ一目瞭然ですが、『FF』テイスト満載の2頭身シーフと「ぬすむ」「にげる」などのお馴染みのコマンドが、『Thief』のロゴと共に掲載されています。

広告も全体的にドット風なアレンジで、発売日も「6がつ 12にち はつばい」と表記され、往年の時代を感じさせます。『FF』シリーズの1作目から登場しているシーフだけに、懐かしさを感じる方向性のデザインとなったのでしょうか。

シーフによる『Thief』の宣伝、というユニークなこのバナー広告。どこかで見かけたら、それをきっかけにクリックしてみるのも一興かもしれませんね。

『Thief(シーフ)』は、2014年6月12日発売予定。価格は、7,800円(税抜)です。
なおXbox One版は、発売日・価格ともに未定です。

Thief (C) 2014 Square Enix Ltd. All rights reserved. Developed by Eidos-Montreal. THIEF, the THIEF logo, EIDOS-MONTREAL and the EIDOS logo are trademarks of Square Enix Ltd. SQUARE ENIX and the SQUARE ENIX logo are trademarks or registered trademarks of Square Enix Holdings Co., Ltd. All other trademarks are the property of their respective owners.
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

特集

ソニー アクセスランキング

  1. 『モンハン:ワールド』復狩するなら今がチャンス!“復帰勢”ハンターに贈る追加要素&イベントクエストガイド【特集】

    『モンハン:ワールド』復狩するなら今がチャンス!“復帰勢”ハンターに贈る追加要素&イベントクエストガイド【特集】

  2. 小島秀夫監督最新作『DEATH STRANDING』ファイナル・キービジュアルがお披露目!

    小島秀夫監督最新作『DEATH STRANDING』ファイナル・キービジュアルがお披露目!

  3. HDリマスター版『ロマンシング サガ3』海外向け映像、新要素も収録【E3 2019】【UPDATE】

    HDリマスター版『ロマンシング サガ3』海外向け映像、新要素も収録【E3 2019】【UPDATE】

  4. 『FF7』リメイクで消えちゃいそうだけど魅力的なポイント10選

  5. 『モンハン:ワールド』オンラインデビューを考えているハンターへ! マルチの前に知っておきたい10のポイント

  6. 『JUDGE EYES:死神の遺言』海外でも高評価、その面白さの理由を紐解く

  7. 『バイオハザード RE:2』あるある10選!誰もがアイテムのやりくりに悩みタイラントで遊ぶ!?

  8. 『ペルソナ5 ザ・ロイヤル』作戦参謀「新島真」紹介映像!竜司と放つ「SHOWTIME」は正に覇者

  9. 『モンハン:ワールド』5つの「アステラ祭」が7月26日より5週連続開催!『アイスボーン』に向けて未入手装備ゲットのチャンス

  10. 『JUDGE EYES:死神の遺言』新価格版が出た今だからこそ見たいキムタクを紹介―町中で暴れたりパンティを連呼したりするのは本作だけ!【特集】

アクセスランキングをもっと見る

1