人生にゲームをプラスするメディア

任天堂、新たに2件の特許訴訟で勝訴 「積極的に戦う」とコメント

任天堂 Wii U

任天堂は、ゲーム機を巡る2件の訴訟で勝訴したと発表しました。

1件目は、Creative Kingdomsが米国際貿易委員会(ITC)に対してWiiとWii Uの輸入差し止めを求めていた件。ITCは2013年にCreative Kingdomsの主張を退けましたが、同社はこれを不服として連邦巡回区控訴裁判所に控訴していました。しかし同裁判所はITCを支持する決定を示しました。

2件目は、UltimatePointer, LLC.がWiiに特許を侵害されたとして提訴していた件。シアトルの連邦地方裁判所のRobert S. Lasnik判事は、2件の特許について任天堂による侵害は認められないと判断。またその他の特許については申し立て自体が無効であると述べました。

任天堂オブアメリカの上級副社長兼法律顧問のRichard Medway氏は2件目の訴訟に関し、「最初から最後まで任天堂の主張を認めた決定を歓迎します。この決定は再び、任天堂が多くのリソースを必要としたとしても、様々な特許訴訟から積極的に我々の"イノベーション"を守る姿勢を明確にするものです」とコメントしています。
《土本学》

編集部おすすめの記事

特集

任天堂 アクセスランキング

  1. 竹田玄洋の退任後について君島社長がコメント―「特別顧問という形で助言をいただきたい」

    竹田玄洋の退任後について君島社長がコメント―「特別顧問という形で助言をいただきたい」

  2. ガノンに操られているのは?『ゼルダの伝説』推理ボードゲームが海外発表

    ガノンに操られているのは?『ゼルダの伝説』推理ボードゲームが海外発表

  3. 【レポート】「『ARMS』スゴウデトーナメント」初日が激戦かつドラマチック! 中学生選手や前回優勝者が火花を散らす

    【レポート】「『ARMS』スゴウデトーナメント」初日が激戦かつドラマチック! 中学生選手や前回優勝者が火花を散らす

  4. 『ゼルダの伝説 BotW』しゃがんで宝箱を開けるとどうなるの? リンクの意外なアクションを映像付きで披露

  5. 「Newニンテンドー2DS LL」の「はぐれメタルエディション」が7月29日発売、『ドラクエXI』が同梱

  6. 任天堂、竹田玄洋氏の退任を発表―「NINTENDO64」以降の据え置き機開発に携わる

  7. ニンテンドースイッチ『聖剣伝説コレクション』の特長を映像で紹介! 画面切り替えやクイックセーブを動画でチェック

  8. 『スプラトゥーン2』あんなに仲が良かったシオカラーズが…、ふたりのストーリー第一話が公開

  9. 『ポケモンGO』マクドナルドで「ルアーモジュールコラボイベント」が開催、4月29日より

  10. 歴史SLG最新作『信長の野望・大志』発表! 伝統の継承と更なる進化で“最高の戦国体験”を

アクセスランキングをもっと見る