人生にゲームをプラスするメディア

【ロイドレポ】第32回 弾に当たっても墜落しないよ! ケイブのシューティングRPG『ドン★パッチン』

「シューティングゲーム好きだけど、下手っぴなんだよなー」と思っていたら、墜落の概念がないシューティングゲームを発見したので、プレイしてみたさかまきうさろーるです。

モバイル・スマートフォン Android
『ドン★パッチン』
  • 『ドン★パッチン』
  • 慌てる総務担当「ナビタン」。この後、社長の命令が……。
  • チュートリアル担当はナビタン!
  • 「ターゲット」はステージ最後に颯爽と登場するわけではなく、最初から浮いてます。
  • ターゲットと戦うために、小型の敵からドロップするスターを集めるべし!
  • 小型の敵を倒せば、スターやジュエルがわんさかドロップ
  • 画面左のゲージがMAXになると、画面下部からロボ発進!
  • カタカナが乱れ飛ぶド派手な戦い!
「シューティングゲーム好きだけど、下手っぴなんだよなー」と思っていたら、墜落の概念がないシューティングゲームを発見したので、プレイしてみたさかまきうさろーるです。

「弾に当たっても墜落しなければ、シューティングゲーム下手でも問題ないじゃない! ふふっ」と思った通り、なーんにも問題なかったです。いやー、墜落しないって素晴らしい!

というわけで、弾に自ら当たりに行ってしまうような私でも、普通にプレイできましたよっ。弾幕系シューティングゲームのケイブですからね。ちょっとビビッてましたが、ビビる必要はなかったようです。シューティング初心者でも、安心して遊べます。

■墜落ナシの燃料制
操作方法は非常にシンプルで、横移動のみ。縦スクロールなので、移動範囲も短めです。しかも、自機には墜落の概念がないので、弾に当たってもゲームオーバーになりません。「じゃあ、弾に当たりまくりながら、ずーっとプレイできるの?」と思ってしまうかもしれませんが……。当然のことながら、ゲームオーバーになる条件がちゃんとあります。

ゲームオーバーの条件とは、「燃料切れ」です。画面右上に表示されている燃料ゲージがゼロになるとゲームオーバー。燃料は、時間経過、敵や弾との接触などによって減少します。だから、敵や弾に当たりまくっても平気というわけではありません。当たりまくれば、ゲームオーバーになります。しかし、少しくらいなら当たっても大丈夫! 当たっても平気となれば、余裕を持ってプレイできますよっ。

■地球を救え!
このゲーム、ロボの力を借りて敵と戦うという、少し変わった設定のシューティングゲームになっています。でも、少し変わっている設定については、プレイヤーが入社した民間企業の総務担当「ナビタン」が親切丁寧に教えてくれるので、問題ありません。

と言うか、今、「民間企業って、なんじゃらほい?」と思ったハズ。そうです。実は、プレイヤーは軍の仕事を請け負う民間企業の新入社員。ランプ星人に侵略された地球で、女社長にこき使われることになります。しがない、かどうかはわかりませんが、とにかくサラリーマンが宇宙人から地球を取り戻すために戦うことになります。

■スターを集めてターゲットを撃破!
『ドン★パッチン』の大きな特徴は、画面下部に表示されている「ロボ」がボス的な「ターゲット」と戦うという点。ボス的なものですが、ターゲットは、ステージの最後に登場するのではなく、最初から画面上部に表示されています。しかし、このターゲットを倒すためには、「ロボ」の力が必要となります。

そして、「ロボ」を、ターゲットと戦わせるために必要なものが「スター」です。小型の敵を倒すとドロップするスターを集めて、画面左に表示されているゲージを満タンにしましょう。ゲージがMAXになると、ロボがターゲットに攻撃をしてくれます。このロボ攻撃が、かなり派手です。ドッカンドッカン攻撃してくれるので、爽快感アリ! スキッと爽やかな気分になれます。

■ジュエルも集めてね!
小型の敵は、「スター」以外に5色の「ジュエル」もドロップします。「ロボ」には、5色の属性が設定されています。ジュエルを回収すると、ジュエルと同色のロボがパワーアップします。

攻撃に参加させることができるロボは、自分のロボ5体とフレンドのロボ1体の最大6体です。ただし、ロボにはコストが設定されています。自分のロボ5体は、設定されているコスト内で配置しなければいけないので注意ですよっ。

■ド派手ポイント
弾幕系シューティングのケイブですから、鬼のように弾が……。という展開になりそうですが、そんなことはありません。今回、画面を彩るのは弾ではなく、ドロップアイテム。スターやジュエルが、鬼のようにドロップします。そして、タイトルにもなっている「ドンパッチン」というカタカナ。敵に弾が当たると、このカタカナが飛び出してきます。おかげで、画面がド派手なことに。いやー、気分爽快です!

■プレイした感想
燃料制で死ににくいのは、有難いです。弾を避けているつもりで、華麗に弾に当たりに行っているような私にぴったり。楽しい時間が長続きします。移動が横移動だけなのも、初心者向けでナイス! ターゲット戦がロボを使ったもの、というのは好みが分かれそうですが、サクサク遊べるので個人的には好きなシステムです。ロードにやや時間がかかりますが、面白いですよっ。シューティング好きな方は、ぜひプレイしてみてください。

『ドン★パッチン』は、好評配信中で基本プレイ無料のアイテム課金制です。

(C) 2013 CAVE Interactive CO.,LTD.

「ロイドレポ」 byさかまきうさろーる
ファミコンのA/Bボタンが四角だった頃からのゲーム好き。最近はAndroidにご執心。のんびりライターとして活動しながら、ゲームをプレイ中。ときどきすれ違いを求めて、3DS片手に福岡を徘徊しています。
Twitter:@sakaroll
《さかまきうさろーる》

編集部おすすめの記事

特集

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. ドリコムが『ウィザードリィ』シリーズ最新作『Wizardry VA(仮)』をモバイル向けに発表

    ドリコムが『ウィザードリィ』シリーズ最新作『Wizardry VA(仮)』をモバイル向けに発表

  2. 『うたわれるもの ロストフラグ』1周年で登場した「ハク(CV:藤原啓治)」がファンに待ち望まれていた理由とは?時間外手当を払ってでもフル回転させたい

    『うたわれるもの ロストフラグ』1周年で登場した「ハク(CV:藤原啓治)」がファンに待ち望まれていた理由とは?時間外手当を払ってでもフル回転させたい

  3. 『FGO』あのシーンの真相はこうだった!第2部 第5章「星間都市山脈 オリュンポス」クリア後にCMを振り返り【特集・ネタバレあり】

    『FGO』あのシーンの真相はこうだった!第2部 第5章「星間都市山脈 オリュンポス」クリア後にCMを振り返り【特集・ネタバレあり】

  4. 次世代リアルカードバトル 『魔法図書館キュラレ』プレイレポ!骨太なストーリーと軽快なゲームテンポが魅力

  5. 『ロマサガRS』高難易度クエストに一度は挫折した筆者が送る、抑えておきたい育成方法─まずは戦闘力22,000以上を目指そう

  6. 『プロジェクトセカイ カラフルステージ! feat. 初音ミク』の衣装デザインに迫るーバーチャル・シンガー&オリキャラの衣装はどう作られたのか

  7. 『デスチャ』3周年特別企画―インサイドライターが語る“チャイルドのここが好き!”、新規&復帰勢に嬉しいお得キャンペーンも満載

  8. 【インタビュー】巨大ゲームメーカーが仕掛ける新しいスマホゲームの形とはー『フレイム×ブレイズ』担当プロデューサーインタビュー

  9. 『オルサガ』“Episode 0”予告クエや新機能「歩数オブ・ウィッシュ」が登場─「人豚公ルギス」や「ぶくぶクー」って一体!?

  10. 『FGO』第2部第5.5章「地獄界曼荼羅 平安京 轟雷一閃」12月上旬開幕! 坂田金時、加藤段蔵、茨木童子に強化クエストも追加

アクセスランキングをもっと見る