人生にゲームをプラスするメディア

Wii Uバーチャルコンソール10月2日配信タイトル ― 『スーパーファミコンウォーズ』『グラディウス』の2本

任天堂 Wii U

スーパーファミコンウォーズ
  • スーパーファミコンウォーズ
  • 最大4人プレイも楽しめる戦略シミュレーションゲーム
  • グラディウス
  • シューティングゲーム史に名を残す不屈の名作
任天堂は、10月2日よりWii Uバーチャルコンソールで配信するラインナップを公開しました。

10月2日より配信されるタイトルは、スーパーファミコンソフト『スーパーファミコンウォーズ』と、ファミコンソフト『グラディウス』の2作品です。

『スーパーファミコンウォーズ』は、任天堂より1998年にスーパーファミコンのカセット書き換えサービス「ニンテンドウパワー」専用ソフトとして発売された戦略シミュレーションゲームです。ファミコンソフト『ファミコンウォーズ』を全面リニューアルした作品となっており、さまざまな新要素が追加されています。プレイヤーは、特性の異なるユニットで構成された自軍の部隊を動かし、施設を占領しながら敵軍を迎え撃ちます。「首都の占領」「軍の全滅」「降伏」が勝利・敗北の条件となっているので、自軍の施設を守りながら、勝利条件の達成を目指しましょう。本作は最大4人で一緒にプレイすることが可能で、それぞれの軍同士で戦い合うことはもちろん、2対2や3対1といった協力プレイも楽しむことができます。

『グラディウス』は、1985年にアーケードに登場し、コナミより1986年にファミコンソフトとして発売された横スクロールシューティングゲームです。自機「ビックバイパー」を操縦し、さまざまな世界観のステージを舞台に「バクテリアン軍」と戦います。「パワーアップカプセル」を取得することで、任意のタイミングで任意のパワーアップを行えるのが最大の特徴で、自分好みのパワーアップを組み合わせてステージクリアを目指しましょう。オリジナルとなるアーケード版より性能が劣るファミコンへの移植作ですが、ハード特性を活かした工夫などが当時のゲームファンに高く評価されました。また「コナミコマンド」と呼ばれる裏技が初めて実装された作品でもあり、ゲーム性や創意工夫、裏技といった遊び心の面まで、後のゲームに大きな影響を与えた作品となりました。


■スーパーファミコン
スーパーファミコンウォーズ 800円(税込)

■ファミコン
グラディウス 500円(税込)

(C)1998 Nintendo/INTELLGENT SYSTEMS
(C)Konami Digital Entertainment
《津久井箇人 a.k.a. そそそ》

編集部おすすめの記事

特集

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』第11回フェスのマッチングは初心者にとって厳しすぎた!? いったいどのような不具合があったのか

    『スプラトゥーン2』第11回フェスのマッチングは初心者にとって厳しすぎた!? いったいどのような不具合があったのか

  2. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

    【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  3. 『スプラトゥーン2 オクト・エキスパンション』インクで巨大な玉をゴールに運べ! 新映像が続々公開

    『スプラトゥーン2 オクト・エキスパンション』インクで巨大な玉をゴールに運べ! 新映像が続々公開

  4. 『スプラトゥーン2』このギアが超かわいい10選!キュートにバトルするならこの新ギアを着よう

  5. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  6. 『スプラトゥーン2』と『スプラトゥーン』の違い10選

  7. 『スプラトゥーン2』 サンリオコラボフェス「どっちがかわいい? マイメロディ vs ポムポムプリン」のお告げが公開

  8. 『スプラトゥーン2 オクト・エキスパンション』の新キャラは、アツいDJ魂を持つ「Dedf1sh(デッドフィッシュ)」

  9. まだ遅くない!今から始める『スプラトゥーン2』初心者にオススメのブキ10選【特集】

  10. 『スプラトゥーン2』ブキの元ネタを徹底調査その1!シューター&マニューバー&スペシャルウェポン編

アクセスランキングをもっと見る