人生にゲームをプラスするメディア

【LEVEL5 VISION 2013】新作ファンタジーRPG『ワンダーフリック』、次世代機含む驚愕の7プラットフォームで展開

レベルファイブは、8月26日に実施した新作発表会「LEVEL5 VISION 2013 渦」にて、『ワンダーフリック』が様々なプラットフォームに対応すると発表しました。

モバイル・スマートフォン iPhone
携帯ゲーム機でも
  • 携帯ゲーム機でも
  • 据え置き機でも
  • 次世代機でも
  • 『ワンダーフリック』
  • フィールド画面
  • 手強そうなゴーレム戦
  • ドロップダイスでアイテム獲得
  • アイテム装備画面
レベルファイブは、8月26日に実施した新作発表会「LEVEL5 VISION 2013 渦」にて、『ワンダーフリック』が様々なプラットフォームに対応すると発表しました。

『ワンダーフリック』は、日野氏がプロデューサーとディレクターを担当する完全新作のRPGです。発表当初は、iOSとアンドロイドOSでのリリースが予定されており、ゲーム性は明かされませんでした。今回の発表会では、まず本作のゲーム性が明らかとなりました。

まず特質すべき点はグラフィックです。記事内の画像からもお分かり頂けると思いますが、このグラフィックでヌルヌルと動きます。なおキャラクターは、自分好みにクリエイトが可能で、武具の装備による外見変更もあります。そして、肝となるバトルシステムは、アクティブターンバトル風となっており、画面下に表示されるアイコンを的の方向にフリックすることにより、攻撃を繰り出します。アイコンには「攻撃」「魔法」「アイテム」といった様に役割が分かれており、各キャラクター3回まで行動が可能。3回行動すると、別のキャラクターに切り替わりこれを繰り返します。また、RPGは様々なことが確率で決定しますが、本作はその確率をミニゲームとして視覚的に知ることができる設計になっています。

■作品概要
幸運なる者<プレイヤー>が流れ着いた地、その名は「グリムナース」―。広大な世界と、そこに点在する街やダンジョン、国の一大事に助けを求める王様、待ち受けるモンスターたちと巨大な竜王、ここぞのシーンでくり出される必殺技、宝箱の中から出てくるレアアイテム、多彩な装備品によるカスタマイズ、フレンドとキャラクターを貸し借りしての共闘。王道RPGのすべてが『ワンダーフリック』には詰まっている。


その手軽さは、ゲームシステムだけに関わるものではなく、多彩なプラットフォームに対応していることが、このたび明かされました。iOS/Android/Wii U/PS Vita/PS3/PS4/Xbox Oneと、全7機種への対応となります。

しかも、それぞれのハードに専用ダンジョンなどが用意される予定で、1つのハードで全てを遊び尽くすことはできません。ですが、セーブデータを共有することができるため、同じデータでハードを渡り歩き、それぞれの要素を満喫することが可能です。なお本作は、レベルファイブがXbox系列にリリースする初タイトルともなります。


3分という短い周期でハラハラドキドキでき、レベルファイブ史上もっとも壮大でもっとも身近なRPG『ワンダーフリック』の続報にご期待ください。



(C)LEVEL-5 Inc.
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

特集

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 『遊戯王デュエルリンクス』「5D'sワールド」開放決定!シンクロ召喚・モンスターも新登場

    『遊戯王デュエルリンクス』「5D'sワールド」開放決定!シンクロ召喚・モンスターも新登場

  2. 『アズールレーン』新システム「オフニャ」の詳細が公開―「スキル」や「アビリティ」で艦隊を強化!

    『アズールレーン』新システム「オフニャ」の詳細が公開―「スキル」や「アビリティ」で艦隊を強化!

  3. 『イドラ ファンタシースターサーガ』ヒロインも「運命分岐」するの? 特徴的なシステムの数々を田中Pと陳Dに直撃─開発度、リリース時期にも言及!【TGS2018】

    『イドラ ファンタシースターサーガ』ヒロインも「運命分岐」するの? 特徴的なシステムの数々を田中Pと陳Dに直撃─開発度、リリース時期にも言及!【TGS2018】

  4. 7kmタマゴから地域限定ポケモンが欲しい人必見!隠された秘密を徹底検証【ポケモンGO 秋田局】

  5. 『FGO』日本ゲーム大賞 2018にて「年間作品部門 優秀賞」を受賞!奈須きのこ氏のコメントも

  6. 『テイルズ オブ クレストリア』キャラクター紹介ムービーが公開!主人公含めて6名の咎我人(なかま)が登場

  7. 『ポケモンGO』9月21日からマクドナルドに「ミュウツー」襲来―毎日15時にレイド発生!

  8. 誰もが通った道、かも?『FGO』初心者マスターが考えがちな“思い込み”8選─「QPは減らない」「低レアのサーヴァントは使わない」など【特集・アンケート】

  9. 『デスチャ』×『DEAD OR ALIVE Xtreme Venus Vacation』コラボ開催決定!「マリー・ローズ」や「ダビ」コスチュームがそれぞれのゲームに登場

  10. 『ポケモンGO』10月のリサーチタスクには「みずタイプ」が登場―大発見で「スイクン」にも出会える!

アクセスランキングをもっと見る