人生にゲームをプラスするメディア

あの伝説のRPGが24年ぶりにリメイク!『桃太郎伝説』4月1日に復活

ハドソンは、かつてファミコンで発売した伝説のRPG『桃太郎伝説』をiモード向けにリメイクした『桃太郎伝説モバイル』を4月1日に配信すると発表しました。

モバイル・スマートフォン 全般
あの伝説のRPGが24年ぶりにリメイク!『桃太郎伝説』4月1日に復活
  • あの伝説のRPGが24年ぶりにリメイク!『桃太郎伝説』4月1日に復活
ハドソンは、かつてファミコンで発売した伝説のRPG『桃太郎伝説』をiモード向けにリメイクした『桃太郎伝説モバイル』を4月1日に配信すると発表しました。



『桃太郎伝説』は、『桃太郎電鉄』でお馴染みのキャラクター達が最初に登場したRPGと思っていただければわかりやすいでしょう。こちらがオリジナルです。元々はファミコンで発売されたRPGで、そのスピンオフとして『桃太郎電鉄』が発売され、後に定番ゲームとなりました。

当時はまだバックアップバッテリーがソフトに搭載されておらず、パスワード形式でした。





『桃太郎伝説』シリーズとしては、『桃太郎伝説ターボ』『桃太郎伝説II』『桃太郎伝説外伝』『新・桃太郎伝説』『桃太郎伝説』(PS版)『桃太郎伝説1→2』があります。

ファンからWiiのバーチャルコンソール化が望まれているものの、今の所実現されていません。

ちょっと昔の話になってしまいますが、一度ケータイアプリに移植されることが検討されたことがあるものの、見送られたことがあります。バーチャルコンソールでなら可能じゃないという話がこの時でていました。

今回のケータイアプリでのリメイクは大きな一歩と言えるのではないでしょうか。4月1日に配信されるのが『桃太郎伝説』らしいですね。

また、さくまあきら氏は『新・桃太郎伝説』を次にリメイクや移植を検討したいものの、「あの作品、むちゃしてるから、ケータイでは無理かなあ…」と、ウェブサイトにて語っています。

『桃太郎伝説モバイル』は、4月1日より配信開始で価格は500ポイント(落とし切りあり)です。

(C)HUDSON SOFT
《》

編集部おすすめの記事

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 『マギアレコード』ついに「クーほむ」がゲーム内に実装!「期間限定 暁美ほむら ピックアップガチャ」開催

    『マギアレコード』ついに「クーほむ」がゲーム内に実装!「期間限定 暁美ほむら ピックアップガチャ」開催

  2. 『ポケモン GO』イオンで「時間指定!伝説レイドバトルウィーク」が18時より開催―「カイオーガ」「グラードン」ゲットの大チャンス!

    『ポケモン GO』イオンで「時間指定!伝説レイドバトルウィーク」が18時より開催―「カイオーガ」「グラードン」ゲットの大チャンス!

  3. 『アズレン』SR駆逐艦「グレンヴィル」が公開―復刻イベント「凛冽なりし冬の王冠」の作戦補給で登場!

    『アズレン』SR駆逐艦「グレンヴィル」が公開―復刻イベント「凛冽なりし冬の王冠」の作戦補給で登場!

  4. 海洋冒険RPG『大航海ユートピア』の魅力を徹底紹介!自分だけの帆船で大海原を駆け、凶悪な海賊を倒し、最後は美女に癒される!?

  5. 『アズレン』軽巡「シェフィールド」の新衣装「クローク&ダガー」が公開!昼はメイド、夜はエージェント?

  6. くさ技革命くさむすび!キノガッサに急いで進化させるんだ【ポケモンGO 秋田局】

  7. 『FGO』「プリズマ☆イリヤ」コラボ復刻開催や、アニメの新キャラビジュアルなど最新情報が多数公開!【生放送まとめ】

  8. 誰もが通った道、かも?『FGO』初心者マスターが考えがちな“思い込み”8選─「QPは減らない」「低レアのサーヴァントは使わない」など【特集・アンケート】

  9. グラードンとカイオーガ復刻!取るべき理由とやるべき準備を徹底解説【ポケモンGO 秋田局】

  10. 『イドラ ファンタシースターサーガ』新キャラクター「ゲルダ」「トールビョルン」が登場するアップデートを22日より実施!

アクセスランキングをもっと見る