人生にゲームをプラスするメディア

Wii Uバーチャルコンソール8月28日配信タイトル ― 『ゼルダの伝説』(ディスクシステム版準拠)

任天堂は、8月28日よりWii Uバーチャルコンソールで配信するラインナップを公開しました。

任天堂 Wii U
ゼルダの伝説
  • ゼルダの伝説
  • 謎解きアクションは第1作からすでに完成形
任天堂は、8月28日よりWii Uバーチャルコンソールで配信するラインナップを公開しました。

8月28日から配信されるタイトルは、ファミコンのディスクシステム向けに発売されたアクションアドベンチャーゲーム『ゼルダの伝説』です。

『ゼルダの伝説』は、任天堂より1986年にファミコンのディスクシステム第1弾タイトルとして発売されたアクションアドベンチャーゲームです。プレイヤーは少年剣士「リンク」となって、8つに分かれた「トライフォース」のカラケを集め、「大魔王ガノン」打倒を目指します。

バクダンを使って見つける隠し通路、ブロックを動かして開く扉、エリア内の敵を全滅させると出現するアイテムなど、『ゼルダの伝説』シリーズの代名詞とも言える謎解きアクションは、第1作である本作からすでに完成形。攻略していく地下迷宮にはそれぞれ「LEVEL」が存在し、「LEVEL-1」からクリアしていくとスムーズに冒険を進めることができます。もちろん、必ずしも順番通りでなくてもクリアすることが可能な自由度も魅力です。また、本編をクリアした後は、より難易度が高くなった「裏ゼルダ」をプレイすることができます。

本作は、ファミコンカセットとして発売された『ゼルダの伝説1』ではなく、ディスクシステム版を再現したものとなっており、一部仕様や音源などがファミコンカセット版『ゼルダの伝説1』とは異なります。ニンテンドー3DSで配信されているのはファミコンカセット版なので、シリーズファンの方はディスクシステム版との微妙な違いもぜひ楽しんでみてください。


■ファミコン
ゼルダの伝説 500円(税込)

(C)1986 Nintendo
《津久井箇人 a.k.a. そそそ》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

特集

任天堂 アクセスランキング

  1. 「ガンダム 逆襲のシャア」で決まった“アムロの巴投げ”、実はゲッターロボ勢の直伝だった!?『スパロボ30』ティザーPVのワンシーンが話題に

    「ガンダム 逆襲のシャア」で決まった“アムロの巴投げ”、実はゲッターロボ勢の直伝だった!?『スパロボ30』ティザーPVのワンシーンが話題に

  2. 『モンハンライズ』“斬裂ライト”こと「王牙弩【野雷】」を使いこなす!3分討伐も夢じゃない瞬間火力には、せっかちハンターもニッコリ

    『モンハンライズ』“斬裂ライト”こと「王牙弩【野雷】」を使いこなす!3分討伐も夢じゃない瞬間火力には、せっかちハンターもニッコリ

  3. 『ポケモンユナイト』スイッチ版が基本プレイ無料で7月配信決定!6月24日より誰でも参加可能なネットワークテスト開催

    『ポケモンユナイト』スイッチ版が基本プレイ無料で7月配信決定!6月24日より誰でも参加可能なネットワークテスト開催

  4. 『スマブラSP』カズヤ参戦PVの前日譚?桜井氏による「vsガノンドロフ戦スクショ」が話題に!目を見開くガノン…迫るは“超ぱちき”

  5. 「Switch Proが発表されました」―新型スイッチの登場を報じたBloomberg、そのレポーターによるジョークが話題に

  6. 『モンハンライズ』ネコ双剣「レイジネイルー」の半端ない火力はもう体験した?唯一無二の“確定会心”、見た目はネタ武器だけど実力は本物

  7. 『モンハンライズ』×『モンハンストーリーズ2』新たな連動要素が発表!体験版プレイで“特別な護石”をプレゼント

  8. 『モンハンライズ』毎週水曜日に“驚愕の裏情報”をお届け!新コーナー「ニャンとフカシギ。」来週スタート

  9. 『スマブラ』カズヤ参戦の記念イラストを『鉄拳』公式Twitterが投稿!さあ、リュウはどんどん落としちゃおうね~

  10. 『モンハンライズ』Ver3.0における狩猟笛の装備事情―「百竜笛【如意自在】」を用いた安定構築や、バルファルク防具を活かした火力特化まで自由自在

アクセスランキングをもっと見る