人生にゲームをプラスするメディア

【Nintendo Direct】Wii U『絵心教室 スケッチ』が本日から配信開始、ちょっと本格的なお絵かきを

任天堂 Wii U

【Nintendo Direct】Wii U『絵心教室 スケッチ』が本日から配信開始、ちょっと本格的なお絵かきを
  • 【Nintendo Direct】Wii U『絵心教室 スケッチ』が本日から配信開始、ちょっと本格的なお絵かきを
  • 【Nintendo Direct】Wii U『絵心教室 スケッチ』が本日から配信開始、ちょっと本格的なお絵かきを
  • 【Nintendo Direct】Wii U『絵心教室 スケッチ』が本日から配信開始、ちょっと本格的なお絵かきを
  • 【Nintendo Direct】Wii U『絵心教室 スケッチ』が本日から配信開始、ちょっと本格的なお絵かきを
任天堂は、Wii U向けダウンロード専用ソフト『絵心教室 スケッチ』を8月8日から配信開始しました。

本作はWii U向けに開発中の『絵心教室(仮称)』の一部の機能を切り出して販売されるもので、Wii U GamePadをキャンバスに「鉛筆」「色鉛筆」「パステル」などの画材を使って絵を描くことのできるソフトです。描いた絵はMiiverseに投稿して世界中のユーザーに公開することができます。

Miiverseのコミュニティには簡易的な手書き機能しかありませんが、世界中のユーザーが力作を多数寄せています。『絵心教室 スケッチ』の登場によって、より本格的な絵を描く環境が整うことになり、どのような作品が投稿されていくか楽しみです。任天堂では専用のMiiverseコミュニティも立ち上げていて、いずれ力作を大勢に紹介する機会も設けたいとしています。

フルバージョンの『絵心教室(仮称)』は、本格的な絵画を学べる機能も含んだ形で登場予定(発売日等は未定)。岩田氏によれば「もう少しお時間をちょうだいすることになる」ということで、それまでは『絵心教室 スケッチ』が代役を務めてくれそうです。

『絵心教室 スケッチ』は既に配信中で、価格は400円。Wii UのeShopよりダウンロード購入できます。
《土本学》

編集部おすすめの記事

特集

任天堂 アクセスランキング

  1. 【特集】『スプラトゥーン2』発売日レポート in ポーランドー欧州のイカ人気は如何に?

    【特集】『スプラトゥーン2』発売日レポート in ポーランドー欧州のイカ人気は如何に?

  2. 『スプラトゥーン2』の「ハイパープレッサー」、前夜祭と製品版では一部仕様が変更

    『スプラトゥーン2』の「ハイパープレッサー」、前夜祭と製品版では一部仕様が変更

  3. 「ミニ スーパーファミコン」予約状況や発売時期、収録タイトルなど現時点での情報まとめ

    「ミニ スーパーファミコン」予約状況や発売時期、収録タイトルなど現時点での情報まとめ

  4. 『スプラトゥーン2』amiiboでもらえる制服や忍者ギアの情報が公開、前作の特別なギアも!

  5. 「ニンテンドーeショップ新作入荷情報」7月21日号―『スプラトゥーン2』いよいよ発売開始!

  6. ミュウ含む限定ポケモン4種がセブンイレブンでもらえる「ポケモンラリー2017」が開催決定!

  7. 『スプラトゥーン2』初回の「サーモンラン」募集は15時から!

  8. 【読者アンケート】『スプラトゥーン2』休暇を取った人いる?

  9. このビッグウェーブを見過ごすな! 『スプラトゥーン2』発売後3日間は「サーモンラン」の募集が高頻度に

  10. 任天堂が欧州でニンテンドウ64コントローラーの商標を出願―「ミニニンテンドウ64」への期待高まる

アクセスランキングをもっと見る