人生にゲームをプラスするメディア

【E3 2013】昨年を大きく上回る4万8200人が来場し、閉幕

ゲームビジネス その他

閉幕し、帰路につく来場者
  • 閉幕し、帰路につく来場者
  • 来年の日程も発表に
E3は3日間の日程を終え、現地時間の13日17時で閉幕しました。

E3の主催者である米ゲーム業界団体Entertainment Software Associationは、今年の来場者について4万8200人となったことを発表(昨年は4万5700人)。また、来年の開催は6月10日~12日で同じくロサンゼルスのコンベンションセンターとすることも明らかにしました。

ESAではE3の経済効果を強調。協会によれば、E3に合わせて2万8000泊分のホテルが予約され、4000万ドルの経済波及効果をロサンゼルスにもたらしたと推計されるとのこと。約230社が出展し、引き続き世界最大のゲームショウとなっています。

ESA代表のMichael D. Gallagher氏は「今年のE3は世界を目指すゲーム産業が持つエネルギー、推進力、熱狂というものを体現するものでした。ゲーム産業には無限のイノベーション力があり、数億人のゲームユーザーは、ここE3で明らかにされたクリエイティビティ、テクノロジー、コンテンツによって作り上げられる新しい未来を目撃したことでしょう」とコメントしています。

E3は閉幕しましたが、取材班による記事はまだ続きます。お楽しみに。
《土本学》

編集部おすすめの記事

特集

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. VRゲームと連動する電動回転椅子「Roto VR Chair」が開発者向けに出荷開始

    VRゲームと連動する電動回転椅子「Roto VR Chair」が開発者向けに出荷開始

  2. 【インタビュー】インティ・クリエイツ社長が語るクラウドファンディング開発…『Bloodstained』の今後も

    【インタビュー】インティ・クリエイツ社長が語るクラウドファンディング開発…『Bloodstained』の今後も

  3. 【DEVELOPER'S TALK】ミク好きが作ったミク好きのための『初音ミク -Project DIVA-』開発秘話

    【DEVELOPER'S TALK】ミク好きが作ったミク好きのための『初音ミク -Project DIVA-』開発秘話

  4. ゲームと映画から考える海外と日本の感性の違いとは・・・黒川塾(19)

  5. 【インタビュー】KLabに訊くプロジェクト管理ツール「SHOTGUN」導入事例―管理業務の負担を半分に削減?!

  6. ソーシャルゲームと家庭用ゲームのユーザー比較・・・SIG-Indie第10回勉強会

  7. Ouyaと同様の小型ハード“GameStick”がKickstarterに登場、開始1日で目標額を突破

  8. 【CEDEC 2012】「Final Fantasy XIVで搭載されたサウンド新技術の紹介」ゲームの面白さにサウンドができること

  9. スマホ版「ログレス」はこうして作られた。PCゲームしか開発経験のないチームが取り組んだゲームデザインの挑戦

  10. ニュース風の映像が簡単に作れる「アバターエージェントサービス×Live2D」―メガネっ娘アナウンサー"沢村碧”が生まれた背景とは?

アクセスランキングをもっと見る