人生にゲームをプラスするメディア

Wii U バーチャルコンソール6月19日配信タイトル ― 『スーパーマリオカート』など3本

任天堂は、6月19日よりWii Uバーチャルコンソールで配信するラインナップを公開しました。

任天堂 Wii U
スーパーマリオカート
  • スーパーマリオカート
  • 忍者じゃじゃ丸くん
  • レッキングクルー
任天堂は、6月19日よりWii Uバーチャルコンソールで配信するラインナップを公開しました。

6月19日から配信されるタイトルは、スーパーファミコンのレースゲームの金字塔『スーパーマリオカート』、ファミコンの名作アクション『忍者じゃじゃ丸くん』、マリオが登場するファミコンのパズルアクションゲーム「レッキングクルー」の3本です。

「Nintendo Direct @ E3 2013」では、最新作となるWii U『マリオカート8』も披露された『マリオカート』シリーズの原点、スーパーファミコンで発売された第1作の『スーパーマリオカート』が登場。レースやバトルゲームの対戦プレイはもちろん楽しいですが、1人で黙々と挑むタイムアタックもかなり熱く、1992年の発売から20年以上経った今も尚、世界中のプレイヤーによって各コースの最速記録も更新され続けているようです。

『忍者じゃじゃ丸くん』は、1985年にファミコンソフトとして発売されたアクションゲームです。6月20日には3DSで新作『忍者じゃじゃ丸くん さくら姫と火竜のひみつ』が発売されるほか、まさかのミュージカル化も発表され、近年再び注目を集めているタイトルです。

『レッキングクルー』は、「マリオ」がビルの解体屋となって活躍するアクションパズルゲームです。全100ステージを収録しているほか、「DESIGNモード」でオリジナルステージを作成することも可能。『大乱闘スマッシュブラザーズX』に登場するアイテムとしてもおなじみ「ゴールデンハンマー」の元ネタが登場します。


■スーパーファミコン
スーパーマリオカート 800円(税込)

■ファミコン
忍者じゃじゃ丸くん 500円(税込)
レッキングクルー 500円(税込)

(C)1992-2009Nintendo
(C)2012 HAMSTER Co.
(C)1985-2011 Nintendo
《津久井箇人 a.k.a. そそそ》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン3』では「テンタクルズ」も登場!バトルを盛り上げる新楽曲「ゼンゲン・テッカイ」が初披露

    『スプラトゥーン3』では「テンタクルズ」も登場!バトルを盛り上げる新楽曲「ゼンゲン・テッカイ」が初披露

  2. 『ポケモンHOME』の使い方を解説!スイッチ版・スマホ版の基本設定から『ポケモンバンク』の移動方法も

    『ポケモンHOME』の使い方を解説!スイッチ版・スマホ版の基本設定から『ポケモンバンク』の移動方法も

  3. 『FE無双 風花雪月』は無双ACTとSLGの“いいとこ取り”-「FE」要素の落とし込みも素晴らしく、新たな物語への期待も膨らむ

    『FE無双 風花雪月』は無双ACTとSLGの“いいとこ取り”-「FE」要素の落とし込みも素晴らしく、新たな物語への期待も膨らむ

  4. 「Brook Vivid Switch用 ワイヤレス コントローラー」でオシャレに遊ぼう!背面ボタン、マクロ機能などゲーマーの欲しい機能も完備

  5. 『モンハンライズ:サンブレイク』体験版の初見「メル・ゼナ」討伐率は、僅か14.6%!“看板モンスター”の貫禄がハンパない結果に

  6. 『ポケモンSV』“第3の伝説ポケモン”を巡る予想が白熱!?まさかの再登板説も…

  7. 「ゼノブレイド3」追加DLC「エキスパンション・パス」発表!意味深すぎる“パッケージイラスト”にも注目

  8. 寿命はわずか10年! 『ゼノブレイド3』の予想を超える残酷な世界観に衝撃広がる─「過去作より過酷」「設定が重い」

  9. 『モンハンライズ:サンブレイク』新宿に「メル・ゼナ」出現!今にも狩りたくなる、大迫力の3D立体映像

  10. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

アクセスランキングをもっと見る