人生にゲームをプラスするメディア

【カジュアルコネクトアジア2013】あなたのゲームをブランドにする4つの方法・・・『Pig Rush』開発者が語るアプリ市場の傾向と対策

ゲームビジネス その他

【カジュアルコネクトアジア2013】あなたのゲームをブランドにする4つの方法・・・『Pig Rush』開発者が語るアプリ市場の傾向と対策
  • 【カジュアルコネクトアジア2013】あなたのゲームをブランドにする4つの方法・・・『Pig Rush』開発者が語るアプリ市場の傾向と対策
  • 【カジュアルコネクトアジア2013】あなたのゲームをブランドにする4つの方法・・・『Pig Rush』開発者が語るアプリ市場の傾向と対策
  • 【カジュアルコネクトアジア2013】あなたのゲームをブランドにする4つの方法・・・『Pig Rush』開発者が語るアプリ市場の傾向と対策
  • 【カジュアルコネクトアジア2013】あなたのゲームをブランドにする4つの方法・・・『Pig Rush』開発者が語るアプリ市場の傾向と対策
  • 【カジュアルコネクトアジア2013】あなたのゲームをブランドにする4つの方法・・・『Pig Rush』開発者が語るアプリ市場の傾向と対策
  • 【カジュアルコネクトアジア2013】あなたのゲームをブランドにする4つの方法・・・『Pig Rush』開発者が語るアプリ市場の傾向と対策
  • 【カジュアルコネクトアジア2013】あなたのゲームをブランドにする4つの方法・・・『Pig Rush』開発者が語るアプリ市場の傾向と対策
  • 【カジュアルコネクトアジア2013】あなたのゲームをブランドにする4つの方法・・・『Pig Rush』開発者が語るアプリ市場の傾向と対策
ヒットゲームを作るのは非常に大変ですが、ヒットゲームの続編を作り、ブランドとして育てていくのは、もっと大変です。しかし、星の数ほどアプリがあり、F2Pタイトルが主流になりつつある中では、この重要性は明らかでしょう。

シンガポールで開催された「カジュアルコネクトアジア」で5月22日、ReignDesignのAnna Grueter女史は「How to Build a Brand from Your Game」と題した講演で、自社の戦略を語りました。

上海で2009年に起業した同社は、『Pig Wish』というiOS/Androidアプリで累計400万ダウンロードを達成しました。ビジネスモデルはF2Pで、マンスリーアクティブユーザーは25万人。画面をタップしながら障害物を避け、できるだけ遠くまでPigを導くことが目的のカジュアルゲームです。現在続編の『Pig Wish 3000』が準備されています。

続編にあたり、同社はアップストアのトップ100アプリを調査しました。それによると完全オリジナルは1割未満で、ほとんどが定番アプリか、続編だったといいます。それらをつぶさに調査したところ、以下の傾向と対策が導き出されました。

1:続編ではなく、アップデートで対応
多くの定番アプリでとられている手法です。ヒット作には特定のファンコミュニティが形成されます。特にF2Pゲームでは、ユーザーのデータベースがビジネスに直結します。しかし、安易に続編をリリースすると、このコミュニティが分断されてしまいます。F2Pゲーム向けの戦略ですが、課金アプリであっても、継続的なアップデートでコミュニティを活性化させ、口コミを増やしていけます。この方策によって、ゲームの商品寿命を延ばすこともできます。

2:ゲームメカニクスが共通な続編
ゲームメカニクスをブランド化して、派生タイトルに広げていく戦略です。もっともゲームメカニクスは遊んでみるまでわからないため、まずはタイトルの一部を流用したり、やグラフィックテイストを似せたり、魅力的なアイコンをアレンジするなどして、ゲームメカニクスの外側にブランドを作っていきましょう。その上でユーザーの目を引き、遊んでもらい、ファンになってもらうのです。

強力なゲームメカニクスはキャラクターやストーリーよりも、大きな効果をユーザーにもたらします。 ゲーム内にソーシャル要素を持っていないタイトルにも適しています。 派生ゲームが増えたら、各々のユーザーにまとめてプロモーションする戦略も有効です。これもF2P向けの方策です。

3:実質的な続編(パート2、3など)
マネタイズ戦略を変えたり、ゲームメカニクスをアップデートしたり、グラフィックテイストを変えたりといった場合は、実質的な続編製作を行うことになります。ゲームが他社に買収された場合も同様でしょう。幸い続編のリリースはメディアに取り上げてもらう好機です。積極的にプロモーションを行い、口コミ効果を広げましょう。ただしユーザーコミュニティを分断してしまうため、課金タイトル向けの方法です。

4:テーマが共通な続編
同じキャラクターを違う世界で活躍させましょう。続編は一般的に複雑になるものですが、よりニッチになってしまうので、内容をシンプルにするほうが良いかもしれません。特に前作がアップストアのセールスランキングでピークの時に続編を投入すると効果的です。この戦略をとる場合は、リリースのタイミングが重要なのです。この戦略は課金タイトル向けで、ムーブメントを作り上げ、IPを強固にしてくれます。

Anna Grueter女史はこのように分析した後で、『Pin Rush』は▽F2Pゲームで、ユーザーのデータベースを数年かけて育て上げてきた▽プレミアムなカジュアルゲームである▽ゲームメカニクスとビジュアルスタイルをアップデートしたいーーという理由から、(3)の実質的な続編戦略をとるものの、(1)の要素をとりいれ、「同じApp IPで、オリジナルのユーザーデータベースを引き継ぐ」形で開発を進めることにしたと語りました。またグッズ開発も同時に進めていることを明かしました。

もっとも、これらは同社がセールスランキングなどから導き出した、「壮大な仮説」にすぎません。はたしてこの戦略がうまく行くかどうか、『Pig Rush 3000』のリリースを期待して見守りましょう。
《小野憲史》

編集部おすすめの記事

特集

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. ニュース風の映像が簡単に作れる「アバターエージェントサービス×Live2D」―メガネっ娘アナウンサー

    ニュース風の映像が簡単に作れる「アバターエージェントサービス×Live2D」―メガネっ娘アナウンサー"沢村碧”が生まれた背景とは?

  2. サイバーコネクトツー松山社長に聞くゲーム業界を盛り上げる宣言!・・・CC2訪問(前編)

    サイバーコネクトツー松山社長に聞くゲーム業界を盛り上げる宣言!・・・CC2訪問(前編)

  3. 桃太郎電鉄+じゃらん=リアル桃鉄?「桃鉄☆じゃらんケータイスタンプラリー」8月1日より開始

    桃太郎電鉄+じゃらん=リアル桃鉄?「桃鉄☆じゃらんケータイスタンプラリー」8月1日より開始

  4. 【特集】パルマー・ラッキーの裏側―次は『君の名は。』三葉のコスプレを

  5. 今週発売の新作ゲーム『地球防衛軍5』『龍が如く 極2』『デッドライジング 4 SE』『L.A.ノワール』『エージェンツ オブ メイヘム』他

  6. 話題のホラーゲーム『Year Of The Ladybug』開発中止

  7. 【レポート】VR映像ってどうやって撮影されるの?グラドル星名美津紀の撮影現場に潜入

  8. 日本の希望だ。ドラクエ、メルカリ【オールゲームニッポン】

  9. VRで倉持由香と星名美津紀に会える、「トキメキメテオ」第一弾をいち早く体験してみた ― 本当に”トキメキ降臨”なのか?

  10. スクウェア・エニックス、来年の新卒採用は1割以上が外国籍に

アクセスランキングをもっと見る