人生にゲームをプラスするメディア

「バーチャルコンソール」5月29日配信作品 ― 『マリオブラザーズ』『パネルでポン』など(訂正)

任天堂は、5月29日よりWii Uバーチャルコンソールで配信するラインナップを公開しました。

任天堂 Wii U
『マリオブラザーズ』パッケージ
  • 『マリオブラザーズ』パッケージ
  • 『パネルでポン』パッケージ
  • 『パイロットウイングス』パッケージ
任天堂は、5月29日よりWii Uバーチャルコンソールで配信するラインナップを公開しました。

今回のラインナップは、任天堂のファミコンソフトが1本、スーパーファミコンが2本です。『マリオブラザーズ』は先日3DSバーチャルコンソールでも配信されたばかりで、今度はWii Uでも遊べるようになります。

『パイロットウイングス』は、スーパーファミコンが発売されて間もなく発売されたスカイスポーツ・シミュレーションゲームです。続編として『パイロットウイングス64』(N64)と『パイロットウイングス リゾート』(3DS)が存在しますが、本作はその第1作目となります。

『パネルでポン』は、『ファイアーエムブレム』や『ファミコンウォーズ』、『ペーパーマリオ』シリーズを手掛けているインテリジェントシステムズによるアクションパズルゲーム。こちらも後に数多くの続編が発売されることになり、同じく本作が第1作目となります。

■ファミコン
マリオブラザーズ 500円

■スーパーファミコン
パイロットウイングス 800円
パネルでポン 800円

※配信日が間違っておりました。正しくは5月29日になります。訂正してお詫び申し上げます。
《》

編集部おすすめの記事

特集

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』「つぶあん vs こしあん」フェスで勝ったのは“こしあん”!

    『スプラトゥーン2』「つぶあん vs こしあん」フェスで勝ったのは“こしあん”!

  2. SNK旧作導入、彩京参入、そして『イメージファイト』!――ハムスター、『アーケードアーカイブス』シリーズ新作を14+2タイトル発表【TGS2018】

    SNK旧作導入、彩京参入、そして『イメージファイト』!――ハムスター、『アーケードアーカイブス』シリーズ新作を14+2タイトル発表【TGS2018】

  3. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

    【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  4. スイッチ版『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて S』正式発表―タイトルに付いた「S」は“しゃべる”の意味!?

  5. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  6. 「Nintendo Switch Online」はどんな人が入るべき?そのメリットとデメリットをチェックしよう

  7. 『ぷよぷよeスポーツ』新たな切り口でファン拡大を目指す国民的パズルアクションの真意とは【TGS2018】

  8. 『スプラトゥーン2』負けた時のストレスを軽減する8つの方法

  9. 任天堂なのにセクシーなゲームキャラ10選

  10. 【特集】“『スプラトゥーン2』あるある”10選、あなたはいくつ共感できる!?

アクセスランキングをもっと見る