人生にゲームをプラスするメディア

『英雄伝説 閃の軌跡』新キャラやキーワード公開 ― 担任教官は導力銃&ブレード使いのスゴ腕女性

ソニー PS3

トールズ士官学院
  • トールズ士官学院
  • トールズ士官学院 紋章
  • サラ
  • ヴァンダイク
日本ファルコムは、PS3/PS Vitaソフト『英雄伝説 閃の軌跡』の主人公達が在籍する「特科クラス《VII組》」に関する新情報の他、新キャラクター「サラ」「ヴァンダイク」を公開しました。

今回新たに情報が公開されたトールズ士官学院は、230年前に帝国中興の祖「ドライケルス大帝」によって設立された伝統ある士官学校。帝都から程近い郊外の街・トリスタにあり、当初は火薬式の銃や大砲を使った近代戦術を学ばせるための本格的な軍事学校でしたが、現在では士官学校の体裁を残しつつも貴族の子弟や平民出身の秀才などが集まる「名門高等学校」としての側面が強くなっています。

特科クラス《VII組》は新型戦術オーブメント《ARCUS(アークス)》を運用するために本年度から試験的に新設された、特別かつ例外的なクラス。貴族クラスと平民クラスに分かれたトールズ士官学院において、身分に全く囚われない選抜がされており、中には外国からの留学生の姿も。

キャラクターに関しては、エレボニア帝国の士官学校「トールズ士官学院」で主人公達《VII組》の担任となるサラ教官、そして学院長を務める帝国軍名誉元帥・ヴァンダイクが新たに紹介されています。

■サラ・バレスタイン(25歳/使用武器「導力銃&ブレード」)
・特科クラス“VII組”の指導&担任を任されている女性教官。武術全般、戦術オーブメントの運用法、実践知識をリィンたちに叩き込む。導力銃と強化ブレードを使う戦闘スタイルで、我流だが恐るべき戦闘力を誇る。
・黙っていれば美人だが、私生活はだらしなく居酒屋でビールがデフォルト。隙あらば私用で教え子をコキ使おうとし、リィンなどは良いように使われがち。タイプはナイスミドルらしいが、なかなか眼鏡に敵うオジサマがいないらしい。

■ヴァンダイク学院長(70歳/使用武器「斬馬刀」)
・帝国軍の名誉元帥でもある、トールズ士官学院の老学院長。2m近い巨躯の持ち主で、現役を退きながらも武術の腕は衰えておらず、たまに生徒たちの武術訓練に混ざってくるような茶目っ気も見せる。
・皇族出身の理事と協力して、サラを始めとする優秀なスタッフを各地から集め、伝統ある士官学院では初めての試みとなる“VII組”の設立をバックアップする。

『英雄伝説 閃の軌跡』は、2013年発売予定で価格は未定です。

(C)2013 Nihon Falcom Corporation. All rights reserved.
《ひびき》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. PS Plus加入者以外も遊べる!『モンスターハンター:ワールド』ベータテスト第2弾の実施決定

    PS Plus加入者以外も遊べる!『モンスターハンター:ワールド』ベータテスト第2弾の実施決定

  2. EP5の騒動から数ヶ月、これからの『PSO2』はどうなる?酒井P&濱﨑Dインタビュー

    EP5の騒動から数ヶ月、これからの『PSO2』はどうなる?酒井P&濱﨑Dインタビュー

  3. 『バイオハザード7』DLC「End of Zoe」インプレ―ゾイを救うため、超肉体派主人公が立ち上がる

    『バイオハザード7』DLC「End of Zoe」インプレ―ゾイを救うため、超肉体派主人公が立ち上がる

  4. シリーズ最新作『アイドルマスター ステラステージ』DLCについての情報が公開―限定曲や衣装が盛りだくさん!

  5. 『ロックマン』祝30周年!最新作『11』の設定画や記念セール情報などを一挙公開!

  6. 『バイオハザード7 レジデント イービル ゴールド エディション』12月14日発売!いよいよベイカー家の悲劇に幕

  7. カプコンが2つのセールを開始!『バイオ』シリーズなどが最大77%OFF、ワンコイン以下も多数

  8. PS Storeでジャンボな年末年始! 50以上のお得なセールやキャンペーンを実施─「10万円分のPS Storeチケット」も抽選でプレゼント

  9. 『モンスターハンター:ワールド』世界を覗く紹介動画「モンスターハンター:ワールド図鑑」の第四弾が公開!

  10. 『バイオハザード7』クリスDLCの配信日が決定!―本編後日談を描く新DLC「エンド オブ ゾイ」も

アクセスランキングをもっと見る