人生にゲームをプラスするメディア

『エピック ミッキー2』昨年末までの北米売り上げ本数は27万本

昨年11月にWii/Wii U/PS3/Xbox 360のマルチプラットフォームでリリースされた新作ミッキーゲーム『Epic Mickey 2: The Power of Two』ですが、昨年末までのNPDセールスデータによると、本作の売り上げ本数は僅か27万本となっていた事をLA Timesが伝えています。

ゲームビジネス その他
『エピック ミッキー2』昨年末までの北米売り上げ本数は27万本
  • 『エピック ミッキー2』昨年末までの北米売り上げ本数は27万本
昨年11月にWii/Wii U/PS3/Xbox 360のマルチプラットフォームでリリースされた新作ミッキーゲーム『Epic Mickey 2: The Power of Two』ですが、昨年末までのNPDセールスデータによると、本作の北米地域における売り上げ本数は僅か27万本となっていた事をLA Timesが伝えています。

これは発売後一ヶ月の期間に130万本を売り上げた前作『Epic Mickey』から大きく数字を落とす結果となりました。

『Epic Mickey 2』はMetacriticスコアではPS3/Xbox 360版が59%、Wii版が64%となっており、前作の73%よりも低いレビュースコアが目立っていた作品。昨年12月にはシリーズのデザイナーを務めるWarren Spector氏が、スタンドアロンのオズワルドゲームやドナルドといった次回作の構想を伝えていましたが、今回の結果が続編の開発に影響を及ぼすのではないかと予想されています。
《Game*Spark》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. YouTubeで違法動画を見てしまったら・・・?分からないことだらけの「違法ダウンロード刑事罰化」まとめ

    YouTubeで違法動画を見てしまったら・・・?分からないことだらけの「違法ダウンロード刑事罰化」まとめ

  2. 『パズドラ』未成年者による課金上限設定へ ― ガンホー、日本オンラインゲーム協会のガイドラインに賛同

    『パズドラ』未成年者による課金上限設定へ ― ガンホー、日本オンラインゲーム協会のガイドラインに賛同

  3. 「日本と海外におけるゲーマーにとってのリージョン制限」・・・イバイ・アメストイ「ゲームウォーズ 海外VS日本」第22回

    「日本と海外におけるゲーマーにとってのリージョン制限」・・・イバイ・アメストイ「ゲームウォーズ 海外VS日本」第22回

  4. 年齢制限に「禁断の果実効果」−年齢制限でゲームを禁じることが逆効果に?

  5. 日本オンラインゲーム協会、「スマートフォンゲームアプリケーション運用ガイドライン」を策定

  6. 閉店になった洋ゲー専門店「ゲームハリウッド」、海外ゲームソフトは「未来百貨」で販売継続

  7. 【ゲーム×法律】子どもがゲームに高額課金、親は取り戻せるのか?

  8. 【プレイレポ】テスター希望者10万人超えのVRMMO『ソードアート・オンライン ザ・ビギニング』のヤバさにワクワクが止まらない

  9. USJのVRジェットコースター「XRライド」がヤバ過ぎる…レールのない空間を走り、前振りなく急落下する

  10. 【CEDEC 2017】基調講演『ソードアート・オンライン』が見せる未来、小説とテクノロジーについて語る

アクセスランキングをもっと見る