人生にゲームをプラスするメディア

ニンテンドー3DS、日本での販売台数は900万台突破!Wii UはWiiと同程度の滑り出しに

ゲームビジネス 開発

ニンテンドー3DS、日本での販売台数は900万台突破!Wii UはWiiと同程度の滑り出しに
  • ニンテンドー3DS、日本での販売台数は900万台突破!Wii UはWiiと同程度の滑り出しに
  • ニンテンドー3DS、日本での販売台数は900万台突破!Wii UはWiiと同程度の滑り出しに
  • ニンテンドー3DS、日本での販売台数は900万台突破!Wii UはWiiと同程度の滑り出しに
  • ニンテンドー3DS、日本での販売台数は900万台突破!Wii UはWiiと同程度の滑り出しに
メディアクリエイトの発表によると、ニンテンドー3DS(LL含む)の販売台数が900万台を突破しました。また、Wii Uは発売2週の累計で43.5万台を売り上げ、Wiiの同期間の累計台数の43.6万台とほぼ同等のスタートを切っています。

12月10日から12月16日までのハード販売台数は以下の通りです。

前週との売り上げ比較


12月のハード売り上げ推移


今週のハード売り上げシェア


■今週のハード販売台数(単位:台)
・Wii U:126,916
・ニンテンドー3DS LL:206,973
・ニンテンドー3DS:112,052
・PS3:42,976
・PSP:33,002
・PS Vita:14,446
・Wii:10,346
・Xbox 360:1,760
・その他(PS2,Dsi,Dsi LL):1,643

今週の週間販売台数1位はニンテンドー3DSで20.7万台を売り上げました。発売2週目のWii Uは12.7万台で全ハードで2番目の売り上げとなっています。

なお、ハードの総販売台数は先週に比べ4万台ほど少ない55万台になりました。Wii U発売後でしたが、年末商戦もスタートし、ニンテンドー3DSやPSPなどの携帯機が人気となっています。

Wii Uのここまでの販売台数はWiiの同時期累計とほぼ同等の好調な滑り出しをみせています。ただ現時点では、年末年始にかけて有力タイトルが発売されないため、ロンチタイトルでどこまでハードを牽引できるかがポイントになりそうです。
《宮崎紘輔》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 海外アナリスト、2022年までのゲーム業界収益予測を公開―PCゲームのアプリ内課金などが牽引力か

    海外アナリスト、2022年までのゲーム業界収益予測を公開―PCゲームのアプリ内課金などが牽引力か

  2. 今週発売の新作ゲーム『ストリートファイターV アーケードエディション』『マリオ+ラビッツ キングダムバトル』『死印』他

    今週発売の新作ゲーム『ストリートファイターV アーケードエディション』『マリオ+ラビッツ キングダムバトル』『死印』他

  3. 【インタビュー】KLabに訊くプロジェクト管理ツール「SHOTGUN」導入事例―管理業務の負担を半分に削減?!

    【インタビュー】KLabに訊くプロジェクト管理ツール「SHOTGUN」導入事例―管理業務の負担を半分に削減?!

  4. 「日本と海外におけるゲーマーにとってのリージョン制限」・・・イバイ・アメストイ「ゲームウォーズ 海外VS日本」第22回

  5. 株式会社ディンゴが倒産、編集部でも確認―代表作は『フォトカノ』『初音ミク -Project DIVA-』

  6. 2016年米国ゲーム市場の74%が「ダウンロード購入」―ESA報告

  7. まさかのメガドライブ新作『PAPRIUM』が発売決定!―蘇る16Bitアクション

  8. 未来へ一歩近づく「攻殻機動隊 ARISE」対戦型フィールドVRを先行プレイ!叫び過ぎて喉がカラカラ…

  9. 【特集】マリオカートやエヴァ搭乗をVRで楽しめる「VR ZONE SHINJUKU」オープン─利用方法は? 要予約なの? まとめてご紹介

  10. 【レポート】アーケード型VRホラーゲーム『脱出病棟Ω』を4人でプレイ!怖すぎて店内に悲鳴が響き渡る

アクセスランキングをもっと見る