人生にゲームをプラスするメディア

『真・三國無双7』関羽の娘「関銀屏」登場!新キャラ3人を含む6武将のビジュアルを公開

コーエーテクモゲームスは、プレイステーション3ソフト『真・三國無双7』の最新情報を公開しました。

ソニー PS3
関羽の娘・関銀屏の得意武器は双頭錘
  • 関羽の娘・関銀屏の得意武器は双頭錘
  • 長い棒の両端に大きな錘がついた武器
  • 遠心力を利用して振り回すことで、攻撃の威力が増大
  • 関銀屏
  • 関興の得意武器は双翼刀
  • 翼のような形状。風を受けて滑空するような攻撃も可能。
  • 広範囲を移動しながら攻撃することができる
  • 関興
コーエーテクモゲームスは、プレイステーション3ソフト『真・三國無双7』の最新情報を公開しました。

『真・三國無双7』は、タクティカルアクションゲーム『真・三國無双』シリーズの最新作です。ストーリーモードでは「魏」「呉」「蜀」「晋」の4勢力の物語が展開。新たなキャラクターも参戦し、これまでのシリーズとは一味違った視点の三国志が描かれます。

恒例となっている本作の新ビジュアル公開。今回は、プレイアブル初登場となるキャラクター「関銀屏」(カンギンペイ)、「関興」(カンコウ)、「張苞」(チョウホウ)の3人と、シリーズおなじみの3武将、計6人のビジュアルが新たに公開されました。

■関銀屏(CV:三上枝織)
勢力:蜀
得意武器:双頭錘

関羽の娘。関平、関興、関索の妹。大変器量が良く、護身術のつもりで習った武芸に才能を発揮する。とてつもない怪力だが、本人は気づいていない。

■関興(CV:島﨑信長)
勢力:蜀
得意武器:双翼刀

関羽の子。幼い頃より評判が高く、諸葛亮にも将来を嘱望されてきた。口数が少なく、一人考えにふけることが多いが、何でも器用にこなす天才肌。若いながら武芸に長け、北伐では張苞と共に活躍する。

■張苞(CV:阪口大助)
勢力:蜀
得意武器:連刃刺

張飛の子。父譲りの武の才を持つ。責任感が強く、世話好きな性格。義兄弟となった関興と共に、北伐で活躍する。

■劉備(CV:遠藤守哉)
勢力:蜀
得意武器:双剣

前漢の中山靖王・劉勝の末裔と称す。義兄弟の関羽・張飛とともに乱世を戦う。情深く義に篤い名君。理よりも感情に走る向きがあるが、その温かい人間性によって多くの人を惹きつけた。

■関羽(CV:増谷康紀)
勢力:蜀
得意武器:偃月刀

蜀の五虎大将の筆頭に挙げられる。義を重んじ武に長けた稀代の英雄で、劉備、張飛と義兄弟の契りを結び、蜀の建国に尽力した。長い髯を帝に「美髯公」と賞賛され、それが通称となる。義兄劉備とはまた異なる人間的魅力で、敵味方問わず人を惹きつけた。

■張飛(CV:掛川裕彦)
勢力:蜀
得意武器:双矛

劉備、関羽と義兄弟の契りを結ぶ。豪放磊落な生粋の戦士。単騎による大喝一声で、曹操の大軍の追撃を退けるほどであった。子供のように純粋だが、それ故やや短気で直情的に過ぎる傾向がある。また、無類の酒好きでもあり、それが災いして失敗することもあった。

「蜀」には3人の新キャラクターが登場。引き続き公開されていく他の勢力のキャラクター情報にも注目です。

『真・三國無双7』は2013年2月28日発売予定。価格はパッケージ版が7,560円(税込)、ダウンロード版が6,600円(税込)、「TREASURE BOX」が13,440円(税込)です。

(C)コーエーテクモゲームス All rights reserved.
《津久井箇人 a.k.a. そそそ》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 「甘雨」が欲しくて『原神』を始めたのに、明るく健気な「アンバー」に惚れてしまった男の話

    「甘雨」が欲しくて『原神』を始めたのに、明るく健気な「アンバー」に惚れてしまった男の話

  2. 『魔界戦記ディスガイア6』体験版なのに「レベル9999」!?“史上最凶のやり込み”を快適に堪能するための、キャラ育成6つのポイント

    『魔界戦記ディスガイア6』体験版なのに「レベル9999」!?“史上最凶のやり込み”を快適に堪能するための、キャラ育成6つのポイント

  3. 『原神』神里綾華やロサリア狙いでも「甘雨」を引いて大丈夫な理由―むしろ最高のサポート役になるかも?【特集】

    『原神』神里綾華やロサリア狙いでも「甘雨」を引いて大丈夫な理由―むしろ最高のサポート役になるかも?【特集】

  4. 『原神』その原石、今使って本当に大丈夫? 「甘雨」や「魈」「神里綾華」など、今後の実装に期待の高まる7キャラを紹介【特集】

  5. 今どこで買える? 販売方法は? 「PS5」の販売情報まとめ【1月26日】─ソニーストアが“購入歴を問わない”抽選受付を開始

  6. 『Fall Guys』シーズン3.5アップデートでは新レベルや新DLCパックなど追加予定

  7. 今どこで買える? 販売方法は? 「PS5」の販売情報まとめ【1月25日】─2月分の抽選販売を「ゲオ」が予告

  8. PS5までの歴代PlayStation据え置きハードを振り返る!これまでの進歩とこれからの進歩を見比べよう

  9. PS5は「通常版」と「デジタル・エディション」のどっちがいいの? それぞれの長所を並べて考える

  10. 『原神』Ver.1.3の新情報が公開!天然樹脂の仕様調整や素材選択の長押しに対応―脆弱樹脂の入手頻度もアップ

アクセスランキングをもっと見る