人生にゲームをプラスするメディア

Twitter×Facebook=Miiverse?実際にMiiverseを遊んでみた印象をレポート

いよいよ明日、12月8日に発売されるWii Uの注目機能「Miiverse」を徹底的にご紹介します。どのようなSNSなのか、どんな使われ方をしているのか等々、基本的な使い方などを実際に使用した印象を交えてお伝えします。

任天堂 Wii U
これがMiiverseで人気の投稿!あまりのクオリティにびっくりです。
  • これがMiiverseで人気の投稿!あまりのクオリティにびっくりです。
  • 初回起動時
  • ユーザーのゲームに関するレベルを設定します
  • ようこそMiiverseへ!
  • わらわら広場にもMiiverseの投稿が自動表示されます
  • かなりこってますね
  • これがMiiverseの画面です
  • 個人設定画面。フォロー数やフレンドの数には制限があります
いよいよ明日、12月8日に発売されるWii Uの注目機能「Miiverse」を徹底的にご紹介します。どのようなSNSなのか、どんな使われ方をしているのか等々、基本的な使い方などを実際に使用した印象を交えてお伝えします。

そもそも、MiiverseとはWii Uのユーザー(本体に紐付けられたMii)が参加できるソーシャルネットワーキングサービスです。利用するにはWii Uのアップデートを行い、バージョンを2.0.0以上(北米版は「2.0.0U」)にする必要があります。利用料は無料で、インターネットへのアクセスが必須となります。

起動はWii U GamePadのHOMEボタンを押すと表示されるメニューから行います。ゲーム起動中やネット閲覧中にもそれらのソフトやアプリを停止させることなく起動可能です。初回起動時には諸注意などが表示され、利用規約に同意すれば、晴れてMiivereseに参加できます。ちなみに、チュートリアルに登場する女の子がかわいいので、ちょっと注目してみてください。

さて、Miiverseでできることは「テキスト・画像の投稿」「フレンド登録」「フレンドとのメッセージ交換」「各ゲームコミュニティのフィード閲覧」と大きく分けて4つになります。操作は全てGamePadから行います。

SNSでも最も基本的な要素である「投稿」は非常にシンプルで簡単に行うことができます。テキストはGamePadのオンスクリーンキーボードから入力します。画像については、GamePadでからタッチペンで描いたものが投稿可能です。この画像がかなりのクオリティで、人気のある投稿は全て画像系で占められています。なお、テキスト・画像とは別に、ゲーム内のスクリーンショットも添付可能。特に難しい操作は必要なく、スクリーンショットを撮りたいと思った場面でGamePadのHOMEを押せば自動的に保存されます。ただし、一部のムービーシーンなどでは撮影ができませんでした。また、複数枚の保存や外部への書き出しには対応していないようです。

テキストや画像はゲームごとのコミュニティに投稿していく形になります。興味のあるゲームがあれば、そのタイトルだけのタイムラインを追うことができますし、友人がどんな投稿をしているのかが気になれば、通常のSNSと同じようなタイムラインを見ることができます。

筆者の印象ではTwitterとFacebookの要素を任天堂風にアレンジしたSNSという印象をうけました。基本的にはほとんどの投稿はちょっとしたつぶやきのようなもので、見ていてクスリとするようなものから、ゲームの簡単な感想など様々です。手軽さという点では、Twitterにかなり近い感覚で投稿できると思います。

筆者がFacebook的な要素を感じたのは「Yeah」(日本では「そうだね!」)というボタン。全ての投稿にボタンがついているので、簡単に押すことができます。

当初は戸惑うことも多いかも知れませんが、シンプルなUIなので、現在SNSを利用している人ならすぐに慣れると思います。SNSが苦手な筆者でも、今までとは違った感覚で楽しむことができましたので、ぜひ遊んでみてください。
《宮崎紘輔》

編集部おすすめの記事

特集

任天堂 アクセスランキング

  1. 『ゼルダの伝説 BotW』冒険に役立つ知識を詰め込んだガイドブック付きソフトが11月9日に発売決定!単品での販売も

    『ゼルダの伝説 BotW』冒険に役立つ知識を詰め込んだガイドブック付きソフトが11月9日に発売決定!単品での販売も

  2. 『スプラトゥーン2』「トリック vs トリート」フェスは“トリート派”が勝利!

    『スプラトゥーン2』「トリック vs トリート」フェスは“トリート派”が勝利!

  3. 『ソウルキャリバー6』のクリエイションがアツい! 『Fate』ギルやエミヤを再現したユーザーが話題に

    『ソウルキャリバー6』のクリエイションがアツい! 『Fate』ギルやエミヤを再現したユーザーが話題に

  4. 元サッカー日本代表・前園真聖氏が『NBA 2K19』を生配信プレイ!実力派プロゲーマーや大人気YouTuberも登場

  5. 『スプラトゥーン2』激闘を制したのはこのチーム!「Splat Japan Open Day2」レポート

  6. PS4/スイッチ『スターデューバレー コレクターズ・エディション』が2019年1月31日に発売!

  7. ニンテンドースイッチの新型が2019年後半に発売か―事情を知る複数の関係者が明らかに

  8. 【特集】『スーパーマリオ オデッセイ』小ネタ12選!知ればマリオの旅がもっと楽しくなる!?

  9. スイッチ新作『スーパードラゴンボールヒーローズ ワールドミッション』2019年発売決定!収録カードは約1,160枚

  10. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

アクセスランキングをもっと見る