人生にゲームをプラスするメディア

『NINJA GAIDEN 3: Razor's Edge』に『DEAD OR ALIVE』シリーズから「かすみ」参戦

コーエーテクモゲームスは、Wii Uソフト『NINJA GAIDEN 3: Razor's Edge』の最新情報を公開しました。

任天堂 Wii U
「霧月刀(むげつとう)」を手に、邪悪に屠るくの一「かすみ」。
  • 「霧月刀(むげつとう)」を手に、邪悪に屠るくの一「かすみ」。
  • その目には、強き覚悟。太刀筋に迷いは無い。
  • 変幻自在の体術に加え、天神の刀術で敵を斬る。
  • 真っ直ぐな視線が悪を見据える。
  • 紅葉
  • かすみ
コーエーテクモゲームスは、Wii Uソフト『NINJA GAIDEN 3: Razor's Edge』の最新情報を公開しました。

本作は、『NINJA GAIDEN 3』を「Razor's Edge(カミソリの刃)」という名の如く、鋭く研ぎ澄ませた至高のハイスピードNINJAアクションゲーム。非常に高いやりごたえと達成感のあるゲームシステムを極限まで追求。武器や忍法の追加はもちろん、シリーズ初登場の新技や、キャラクターの成長要素も導入されています。また、敵キャラクターの強化と激しいバイオレンス表現を取り入れ、シリーズ最大の魅力であるハイスピードアクションと一瞬の油断も許さない激しい戦闘を存分に堪能できるハードなタイトルとしてWii Uに登場します。

今回、『DEAD OR ALIVE』シリーズから「かすみ」参戦することが判明。全世界のシリーズファンからよせられる声に応え『DEAD OR ALIVE』シリーズの主人公である「かすみ」が遂に参戦。霧幻天神流天神門を極めし変幻自在の動きで敵を殲滅するくノ一「かすみ」が『NINJA GAIDEN 3: Razor's Edge』に登場します。

「かすみ」は発売後にリリースされる無料アップデートを適用することで楽しめるようになるとのことで、リリーズ日など続報に期待しましょう。

さらに、発売日にプレイアブルキャラ「紅葉」無料アップデートがリリースされることも判明しました。新プレイアブルキャラ「紅葉」はこのアップデートを適用することにより使用できるようになります。「紅葉」は身の丈ほどの長大な薙刀で敵を一刀両断するアクションはリュウ・ハヤブサとは異なる魅力を持つキャラクターで、コスチュームも複数用意されており、見た目にもバリエーション豊かに楽しむことができます。是非アップデートを利用して「紅葉」を使用してみてください。

『NINJA GAIDEN 3: Razor's Edge』は12月8日発売予定、価格はパッケージ版が7,140円(税込) 、ダウンロード版が6,300円(税込)となっています。

(C) コーエーテクモゲームス Team NINJA All rights reserved.
《ひびき》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『モンハンライズ:サンブレイク』×「ローソン」コラボ本日9日開幕!限定グッズ販売やゲーム内アイテムをプレゼント

    『モンハンライズ:サンブレイク』×「ローソン」コラボ本日9日開幕!限定グッズ販売やゲーム内アイテムをプレゼント

  2. 「ちいかわ」作者が『Dead by Daylight』に夢中!?“全年齢版ブラボ”の一歩先へ…

    「ちいかわ」作者が『Dead by Daylight』に夢中!?“全年齢版ブラボ”の一歩先へ…

  3. 『モンハンライズ:サンブレイク』レッドブル飲んで「限定グッズ」をゲット!ローソン限定のキャンペーン開催決定

    『モンハンライズ:サンブレイク』レッドブル飲んで「限定グッズ」をゲット!ローソン限定のキャンペーン開催決定

  4. 『デジモンサヴァイブ』アグモンが予想外の進化を遂げる!?まさかの結果にド肝を抜かれるプレイヤー続出

  5. お得すぎ! アトラスの「3DSファイナルセール」がどれも1,000円─中古価格が高値維持の『世界樹の迷宮X』や『真・女神転生 DSJ』も対象

  6. これを逃すともう買えない!? 3DS/Wii Uのeショップサービス終了で入手困難になるゲームたち【特集】

  7. 『モンハンライズ:サンブレイク』8月9日に「スペシャルプログラム」放送決定!第1弾アプデの詳細発表へ

  8. 『スプラトゥーン3』最新情報を8月10日22時より配信!放送時間は約30分

  9. 『メルブラ:タイプルミナ』8月19日15時にアップデートを実施!「ネコアルク」「マシュ」無料配信や、1人用モード「STORY」へのシナリオ追加など

  10. 今プレイしても楽しめる!傑作ぞろいのニンテンドー3DS『女神転生』シリーズ作品3選

アクセスランキングをもっと見る