人生にゲームをプラスするメディア

【UBIDAY2012】ダイノジの二人が『ロックスミス』でギターの腕前を披露!? 美しすぎるギタリストも登場

本物のギターを使って演奏が楽しめる音楽ゲーム『ロックスミス』が好調です。本物のギターが必要というハードルの高さも何のその、発売から品薄が続く状態。本作のステージではダイノジの二人とD-DriveのYukiが登場してギターを披露しました。

ソニー PS3
ダイノジの二人がゲストとして登場
  • ダイノジの二人がゲストとして登場
  • 音楽にゆかりのある二人です
  • まるでディズニーランドにやってきた金正男(?)
  • 自慢のエアギターを披露
  • 本当に演奏しているようです
  • 世界一の腕前はさすがでした
  • 加山雄三みたいと突っ込まれる
  • 腕前は向上しているよう
本物のギターを使って演奏が楽しめる音楽ゲーム『ロックスミス』が好調です。本物のギターが必要というハードルの高さも何のその、発売から品薄が続く状態。「UBIDAY2012」のラウンドテーブルではスティーヴ・ミラー社長から「本当に申し訳なく思っている。特殊なアイテムを同梱した商品で生産が追い付かない」と謝罪がありました。

そんな『ロックスミス』のイベントステージではお笑いコンビのダイノジの二人、大地洋輔と大谷ノブ彦が登場。二人とも音楽に接点があり、二人ともバンドに所属していた経験があるほか、大地はエアギター世界選手権で二度の一位に輝いた実績があります。『ロックスミス』では全国キャラバンの渋谷109に出演。渋谷で生演奏を披露しました。

今回のステージでは大地がエアギターの腕前を披露した後、『ロックスミス』でニルバーナの「Breed」に挑戦。「前回(109)は本当に酷かったけど、少し上達しましたね」と司会のお姉さんに厳しいコメントを貰い、大谷からの「サンボマスターやって」とのリクエストに応えながら、なかなかの演奏を見せました。

続いて大谷はブラーの「Song2」をチョイス。若かりし頃、ユニコーンのコピーバンドをやっていたというだけあって、さすがのギターの腕前を披露していました。大谷は『ロックスミス』について「自分のペースで上達できるゲーム。これからギターに触れて、バンドを作ったりする人が出てくると嬉しい」と話していました。

本作のプロモーションでも活躍した声優の豊崎愛生さんからはビデオメッセージが紹介。「一歩先に遊ばせて貰いましたが、本当に楽しくて、しかも、いつの間にしかギターが上手くなっているという魔法のようなゲームです。一緒に『ロックスミス』を遊びましょう」とコメント。

最後にインストバンドD-Driveの美人ギタリスト、Yukiさんが『ロックスミス』で美しすぎる速弾きを披露。収録曲の中でも最も難易度が高い、メガデスに挑戦。さすがのプロの腕前で会場を魅了していました。Yukiさんは「普段は余りゲームをしないのですが、テレビにギターを繋ぐというのが新鮮でした。自分好みの音にチューニングもできますし、幾つもある会場で、本当のライブのように自分の演奏に反応してくれるお客さんの前で弾くのは楽しいですね」と話していました。

『ロックスミス』はプレイステーション3、Xbox360で好評発売中。ギターと接続するリアルトーンケーブルが同梱され8880円(税込)です。
《土本学》

編集部おすすめの記事

特集

ソニー アクセスランキング

  1. 「プレステ クラシック」内に36本の隠しタイトルのファイルが残存―SIE広報はノーコメント

    「プレステ クラシック」内に36本の隠しタイトルのファイルが残存―SIE広報はノーコメント

  2. 対戦格闘ACT『グランブルーファンタジー ヴァーサス』PS4向けに発表!開発はアークシステムワークス

    対戦格闘ACT『グランブルーファンタジー ヴァーサス』PS4向けに発表!開発はアークシステムワークス

  3. PS4『グランブルーファンタジー Re: LINK』最新PV、開発中プレイ動画が公開!お馴染みモンスターや新星晶獣の姿も

    PS4『グランブルーファンタジー Re: LINK』最新PV、開発中プレイ動画が公開!お馴染みモンスターや新星晶獣の姿も

  4. 『バイオハザード RE:2』恐怖の一端が垣間見える短編動画第4弾を公開!この空気に耐えられるか…

  5. 「プレステクラシック」にも収録される『サガ フロンティア』の6つのすばらしさを語ろう

  6. PS4『JUDGE EYES:死神の遺言』本日13日発売!圧倒的なボリュームの追加DLCを一挙公開

  7. 【12/15更新】『グランブルーファンタジー Re: LINK』発売日や対応機種は?現時点の情報まとめ

  8. 『バイオハザード RE:2』リメイクで期待する8つのポイント ─ “豆腐”や“おもしろ謎解き警察署”はどうなる!?

  9. 尖りすぎた名作はなぜ今、リロードされたのか? 『END OF ETERNITY 4K/HD EDITION』のキーマンを直撃【インタビュー】

  10. PS4版『PUBG』12月7日より国内発売決定!2019年1月にはパッケージ版もリリース

アクセスランキングをもっと見る