人生にゲームをプラスするメディア

【TGS 2012】ご当地ヒーロー「超神ネイガー」と「琉神マブヤー」、ブシロードがソーシャルゲーム化!

モバイル・スマートフォン iPhone

【TGS 2012】ご当地ヒーロー「超神ネイガー」と「琉神マブヤー」、ブシロードがソーシャルゲーム化!
  • 【TGS 2012】ご当地ヒーロー「超神ネイガー」と「琉神マブヤー」、ブシロードがソーシャルゲーム化!
  • 【TGS 2012】ご当地ヒーロー「超神ネイガー」と「琉神マブヤー」、ブシロードがソーシャルゲーム化!
  • 【TGS 2012】ご当地ヒーロー「超神ネイガー」と「琉神マブヤー」、ブシロードがソーシャルゲーム化!
  • 【TGS 2012】ご当地ヒーロー「超神ネイガー」と「琉神マブヤー」、ブシロードがソーシャルゲーム化!
  • 【TGS 2012】ご当地ヒーロー「超神ネイガー」と「琉神マブヤー」、ブシロードがソーシャルゲーム化!
  • 【TGS 2012】ご当地ヒーロー「超神ネイガー」と「琉神マブヤー」、ブシロードがソーシャルゲーム化!
  • 【TGS 2012】ご当地ヒーロー「超神ネイガー」と「琉神マブヤー」、ブシロードがソーシャルゲーム化!
  • 【TGS 2012】ご当地ヒーロー「超神ネイガー」と「琉神マブヤー」、ブシロードがソーシャルゲーム化!
東京ゲームショウ2012のブシロードのブースにて、同社のスマートフォン向けソーシャルゲームプラットフォーム「ブシモ」の初期ラインナップが展示されています。

「ブシモ」は基本プレイ無料で各種ソーシャルゲームをプレイできるプラットフォームで、最初からiOS/Android端末での利用に最適化されていることと、会員登録なしでもゲームをプレイできることが特徴です。但し会員登録をするとアバターや他ユーザーとのリアルタイムチャット、タイムライン、ゲームのアクティビティの共有などSNS機能も使えるようになります。サービス開始は今冬の予定で、今回の東京ゲームショウではオープン時に提供される8タイトルがプレイアブル出展されています。

さらにそれらに加え、”シークレットタイトル”として提供予定のソーシャルゲームが発表されました。それは…沖縄のご当地ヒーロー「琉神マブヤー」と秋田のご当地ヒーロー「超神ネイガー」!!

ちなみに私の地元の秋田県では超神ネイガーは子供だけでなく大人も知っている存在で、既にご当地ヒーロー云々の枠を超え仮面ライダーや戦隊ヒーローと同列に並ぶ”普通のヒーロー”として認識されています。地元企業や農協のテレビCMにも出演しているほかメディアミックス展開やグッズ展開も活発に行っており、お店にはネイガーのオリジナルデザインの玩具やフィギュアストラップなどが売られています。

但しネイガーは地元秋田県で活躍する”地産地消ヒーロー”で、これまで秋田県外での活動はあまり行っていませんでした。しかし今回、ブシモにてネイガーとマブヤーがソーシャルゲーム化されることが明らかにされ、県外どころかオンライン上へ活躍の場を広げることになりました。ご当地ヒーローがソーシャルゲームの題材になるのはゲーム業界全体にとっても初の事例。内容やリリース時期などの詳細は発表されませんでしたが、かなり期待が持てる企画ではないでしょうか。

なお、発表の後はネイガー&マブヤーの握手会と撮影会も行われました。

ちなみにネイガーは以前ブシロードのカードゲーム「カードファイト!!ヴァンガード」とコラボレーションしたことがあるとのこと。握手会の行列には子供連れの家族だけでなく”大きなお友達”もたくさん並んでおり、ご当地ヒーローであるにも関わらず既に全国区の人気を獲得していることがうかがえました。

しかしわざわざ秋田県から取材しに来た先でネイガーに会えるとは、地元民からすると何だか変な感じです。ソーシャルゲームが正式リリースされた際は是非秋田県でも記念イベントなどを開催して頂きたいです。お願いしますブシロードさん!
《籠谷千穂》

編集部おすすめの記事

特集

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 黄金の田んぼジムを拝むために通い続けた、30日間のノンフィクションドラマ【ポケモンGO 秋田局】

    黄金の田んぼジムを拝むために通い続けた、30日間のノンフィクションドラマ【ポケモンGO 秋田局】

  2. 『バンドリ!』×『ペルソナ』コラボの開催日やメンバーイラストが明らかに!公式生放送「@ハロハピCiRCLE放送局」まとめ

    『バンドリ!』×『ペルソナ』コラボの開催日やメンバーイラストが明らかに!公式生放送「@ハロハピCiRCLE放送局」まとめ

  3. 『ディスガイア』と『夜廻』がスマホアプリ化!水橋かおりさんも思わず「また廃人生活かぁ…」

    『ディスガイア』と『夜廻』がスマホアプリ化!水橋かおりさんも思わず「また廃人生活かぁ…」

  4. 『ペルソナ3』コラボも!『チェンクロ3』5周年記念リアルイベントで怒濤の最新情報が公開

  5. 『FGO』第2部OPから考察する新たなサーヴァントたち、君の名は……【特集】

  6. 『チェンクロ3』5周年記念「ユグド祭 2018」開催!記念イラスト、特別展示、ステージをフォトレポート【写真117枚】

  7. 『バンドリ!』×『ペルソナ』コラボメンバーのイラスト&特訓後シルエット全員分が公開!7月13日の生放送でその姿が明らかに

  8. 『FGO』「今年の夏イベントで水着になってほしいサーヴァントは誰?」結果発表―最も水着を望まれたのはあの女性!【読者アンケート】

  9. 誰もが通った道、かも?『FGO』初心者マスターが考えがちな“思い込み”8選─「QPは減らない」「低レアのサーヴァントは使わない」など【特集・アンケート】

  10. 『FGO』第2部第2章「無間氷焔世紀 ゲッテルデメルング 消えぬ炎の快男児」を考察【特集】

アクセスランキングをもっと見る