人生にゲームをプラスするメディア

【プレイレビュー】より美しくなったシリーズ原点を!『戦国BASARA HD コレクション』

ソニー PS3

『戦国BASARA HD コレクション』は、シリーズ初期3作品『戦国BASARA』『戦国BASARA2』『戦国BASARA2 英雄外伝(HEROS)』をHD高画質対応になって1本のPS3ソフトに収録したソフトです。トロフィーや特別映像といった新たな機能も収録しています。

発売まで残すところ約1ヶ月となり、試遊スペースには発売を待ちきれないユーザーが長い列を作っていました。全体的に女性ユーザーが目立っており、操作面や「難易度は設定できますか?」といった疑問をスタッフに問いかける姿も。とはいえ、プレイしてみれば操作は非常にシンプルで分かりやすいため、すぐにプレイへ没頭できたようです。

まずは、3作品のオープニングムービーを視聴。アニメーションである『戦国BASARA2 英雄外伝(HEROS)』では、若干荒さが残ったように見えたものの、初期の『戦国BASARA』『戦国BASARA2』では、鮮明で美しくなった映像を楽しむことができました。

戦では、文字がより見やすくなったように感じました。プレイヤーキャラクターや味方武将による語り、状況の解説などがくっきりとなり、フォントも若干変わったように見えます。また、体感ですが以前よりもコンボなどが繋がりやすく、動作がやや軽快になったように思えました。

さらに、例えば吹雪などの背景や、兵士が密集した場合のグラフィックがより繊細になったため、より臨場感のあるバトルを楽しむことができます。武将やギャラリーの解放も可能なため、これまでのシリーズで収集しきれなかったユーザーには嬉しい仕様も。お気に入りの武将はすぐに使いたいものですから、いっそう遊びやすくなったといえるでしょう。

試遊スペースでは、ユーザーの反応を直接確かめる『戦国BASARA』シリーズのディレクター・山本真氏の姿も。常に人だかりが絶えない盛況ぶりに「こんなにもユーザーのみなさんに楽しんでいただけて、とても嬉しいです」と笑顔で答えてくれました。

これまで1作、あるいは2作のみ遊んだというユーザーはもちろん、3作品全てをプレイしたというユーザーも、改めて美しいグラフィックでのバトルやムービーを堪能してみてはいかがでしょうか。

『戦国BASARA HD コレクション』は、8月30日発売予定で価格は4,980円(税込)です。

(C)CAPCOM CO., LTD. 2012 ALL RIGHTS RESERVED.
《近藤智子》

編集部おすすめの記事

特集

ソニー アクセスランキング

  1. PS4のライフサイクルは遂に「後半に入っていく」―SIE小寺氏が投資家向けに言及

    PS4のライフサイクルは遂に「後半に入っていく」―SIE小寺氏が投資家向けに言及

  2. 「『モンハン:ワールド』に期待する次の展開は?」結果発表─1位は4割超え! 多くのユーザーが求める要望とは【アンケート】

    「『モンハン:ワールド』に期待する次の展開は?」結果発表─1位は4割超え! 多くのユーザーが求める要望とは【アンケート】

  3. 【吉田輝和の絵日記】『シャーロック・ホームズ -悪魔の娘-』犯人はお前だ!え、違う?間違えました…あやふや推理アドベンチャー

    【吉田輝和の絵日記】『シャーロック・ホームズ -悪魔の娘-』犯人はお前だ!え、違う?間違えました…あやふや推理アドベンチャー

  4. 【総力特集】最新作発売間近!『バイオハザード』シリーズ20年の軌跡を振り返る

  5. 『モンハン:ワールド』「絆を深めよう! 粉塵セット」が配信中―5月25日からは「マム・タロト」も再登場!

  6. PS4/Steam向け新作『ANUBIS ZONE OF THE ENDERS :M∀RS』9月6日より発売、予約受付&体験版配信も近日スタート

  7. 再び死ぬ準備はいいか?『ダークソウル リマスタード』あの強敵が蘇る国内向けローンチ映像

  8. 『ゴッド・オブ・ウォー』最新アップデートでフォトモード追加! クレイトス親子もニッコリ

  9. 『P3D』&『P5D』の収録曲が発表!―ダンススタイルがわかるキャラクター情報も!

  10. 『モンハン:ワールド』オンラインデビューを考えているハンターへ! マルチの前に知っておきたい10のポイント

アクセスランキングをもっと見る