人生にゲームをプラスするメディア

上田文人氏が『人喰いの大鷲トリコ』の開発状況についてコメント

ソニー PS3

一向に発売時期が定まらず、E3 2012でも一切展示が行われなかったTeam ICOの新作『人喰いの大鷲トリコ(The Last Guardian)』。SCEを退社しフリーの身で現在も開発に携わるデザイナーの上田文人氏自身が、同作の制作状況についてコメントしました。

海外版Kotakuの報告によると、上田氏はソニー退社後も『人喰いの大鷲トリコ』開発チームと密接に協力しており、唯一変わったのは契約内容だけで、普段通りに作業を進めていると笑顔で話したそうです。

しかし記者が開発進捗状況を尋ねると、詳細は本当に話せないと伝えたということです。
《Game*Spark》

編集部おすすめの記事

特集

ソニー アクセスランキング

  1. 【PS Vita DL販売ランキング】『ダンジョントラベラーズ2-2』初登場首位、『ソルト アンド サンクチュアリ』は2位へ(4/28)

    【PS Vita DL販売ランキング】『ダンジョントラベラーズ2-2』初登場首位、『ソルト アンド サンクチュアリ』は2位へ(4/28)

  2. 【特集】『GUILTY GEAR』石渡太輔氏x「楽園追放」水島精二監督対談―3DCGだからできたことと、CGでは再現できない「魂の部分」とは

    【特集】『GUILTY GEAR』石渡太輔氏x「楽園追放」水島精二監督対談―3DCGだからできたことと、CGでは再現できない「魂の部分」とは

  3. あまりにセクシーな2B…『ニーア オートマタ』過去作コスチューム/闘技場DLC発表!

    あまりにセクシーな2B…『ニーア オートマタ』過去作コスチューム/闘技場DLC発表!

  4. 『FFXIV: 紅蓮のリベレーター』のベンチマークソフトが配信開始! 新要素を綴る最新トレーラーもお披露目

  5. PS4が「ロト エディション」になって登場!『ドラクエXI』や「はぐれメタル」USBカバーフィギュアが同梱

  6. PS4/PS Vita『祝姫 -祀-』現実と幻覚が交錯する世界を映像でお届け─キーワードは“呪い”と“悪夢”

  7. PS4『ポータルナイツ』のゲーム内容を紹介する国内向け最新トレイラー!

  8. ソニー2016年度連結業績―PS4は2,000万台到達―ゲームは大幅増収増益

  9. 『仁王』DLC第1弾「東北の龍」の最新情報!―無料追加予定のPvP要素も公開

  10. スパイク・チュンソフト、PS4/PS Vita『ザンキゼロ』を発表─『ダンガンロンパ』クリエイターが放つ“ノンストップ残機サバイバルRPG”

アクセスランキングをもっと見る