人生にゲームをプラスするメディア

『HUNTER×HUNTER ワンダーアドベンチャー』は4人の特性を使い分ける必要アリ

バンダイナムコゲームスは、プレイステーション・ポータブルソフト『HUNTER×HUNTER ワンダーアドベンチャー』の最新情報を発表しました。

ソニー PSP
バンダイナムコゲームスは、プレイステーション・ポータブルソフト『HUNTER×HUNTER ワンダーアドベンチャー』の最新情報を発表しました。

「HUNTER×HUNTER」は、主人公ゴンが偉大なハンターである父親を捜すため、同じくハンターを目指しながら様々な困難に立ち向かっていく人気漫画作品です。

『HUNTER×HUNTER ワンダーアドベンチャー』は、「HUNTER×HUNTER」の世界を追体験できるアクションアドベンチャーゲーム。広大なマップに仕掛けられたギミックを解き明かした先にはボスが待ち構えています。ボスを倒して、次なる未開の地を目指していきます。

操作可能なキャラクターは、主人公ゴン=フリークスに加え、キルア=ゾルディック、クラピカ、レオリオといった人気キャラクター4人。2人のキャラをまず選択して出発しますが、釣り竿で遠くを攻撃できるゴン、スケボーで超速コンボ攻撃ができるキルア、二刀流で周囲の敵を一網打尽できるクラピカ、医術の心得のあるレオリオと、それぞれに異なる特性を持っています。マップの特性を見極め、最適なコンビを選びましょう。仕掛けや敵にあわせてキャラクターを入れ替えることも可能です。

さらに、キャラクターは特性を2つ持っているので、「チェンジドライブ」で特性を切り替えて、キャラ固有のアクションを使いこなす必要があります。フィールドにもさまざまな特徴があり、各キャラの特性を活かして、進んでいく必要があります。

初回封入特典は、PSP用オリジナルカスタムテーマと、ゲーム内で利用可能な着せ替えスペシャルコスチュームがダウンロード可能なプロダクトコードが記載された「ワンダーハンターライセンス」となっています。

『HUNTER×HUNTER ワンダーアドベンチャー』は、9月20日発売予定で価格はUMD版・ダウンロード版共に5230円(税込)です。

(C)POT(冨樫義博)1998年-2011年
(C)VAP・日本テレビ・集英社・マッドハウス
(C)2012 NBGI
《冨岡晶》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『モンハン:ワールド』大型拡張DLC「アイスボーン」発表!「“G”相当の大ボリューム」と明言

    『モンハン:ワールド』大型拡張DLC「アイスボーン」発表!「“G”相当の大ボリューム」と明言

  2. 『モンハン:ワールド』×『ウィッチャー3』コラボ決定、ゲラルトさんが新大陸に!開催は2019年初頭を予定

    『モンハン:ワールド』×『ウィッチャー3』コラボ決定、ゲラルトさんが新大陸に!開催は2019年初頭を予定

  3. PS4版『PUBG』は実際どうなのか?インベントリ等に不満がありつつも「王道の面白さ」を確認【特集】

    PS4版『PUBG』は実際どうなのか?インベントリ等に不満がありつつも「王道の面白さ」を確認【特集】

  4. 『モンハン:ワールド』の最新情報を明かす! 特別番組を12月10日に放送

  5. 『フォートナイト』ビークルの耐久力ゲージが実装確定―v7.02アップデート以降に

  6. PS4『モンハン:ワールド』アステラ祭【煌めきの宴】開催中!集会エリアもキラッキラ

  7. 『鉄拳7』あのシーンを再現した「ウォーキング・デッド」"ニーガン"ゲームプレイ映像

  8. 『モンハン:ワールド』もうキャンプ送りはイヤだ! 初心者がモンスターを狩るための10ヶ条【特集】

  9. PS4版『PUBG』配信開始!―リリース記念にPS4限定「ピクセルアートパラシュートスキン」プレゼント

  10. 『モンハン:ワールド』PS Awards受賞を記念して、ゲーム本編40%OFFセールを期間限定で開催!

アクセスランキングをもっと見る